「国際オリンピック委員会」とは?

関連ニュース

東京2020組織委員会「みんなの表彰台プロジェクト」 使用済みプラスチック容器 回収終了の御礼とご報告 - 09月28日(月)10:30 

2020年9月28日 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 ~P&Gによる事業協力のもと実施~ 東京2020組織委員会「みんなの表彰台プロジェクト」 使用済みプラスチック容器 回収終了の御礼とご報告    国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナーおよび東京2020パラリンピックのゴールドパートナーであるP&Gグループのプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市/以下、P&Gジャパン)は、事業協力者として参画した「使い捨てプラスチックを再生利用した表彰台プロジェクト」~みんなの表彰台プロジェクト~(主催:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会/以下、東京2020組織委員会)において、東京2020大会の表彰台製作に使用する使用済みプラスチック容器の回収が終了いたしましたことをご報告いたします。    「みんなの表彰台プロジェクト」は、使用済み製品のプラスチック容器をリサイクルして東京2020オリンピック・パラリンピックの表彰台を製作するプロジェクトです。昨年6月より行った全国のイオングループ約2000店舗での一般の皆さまからの回収をはじめ、全国113の学校での回収のおかげで、約9ヶ月で24.5トンを回収し、表彰台の製作に必要な回収量を達成することができました。ご協...more
カテゴリー:

【東京五輪】IOC委員へ贈り物か 招致委が時計など1000万円超購入 「あいさつ代わりに配った」 - 09月27日(日)08:52  mnewsplus

2020年東京五輪招致活動を巡り、招致委員会がレースの正念場となった13年5月から8月までに集中して、時計メーカーなど3社に計1000万円超を支払ったことが26日、複数の関係者への取材で分かった。当時の招致関係者は「置き時計や高級ボールペンなどはあいさつ代わりによく配った」と証言しており、13年9月に投票で東京開催を決めた国際オリンピック委員会(IOC)委員らへの贈り物用だったとみられる。 ソース/サンスポ https://www.sanspo.com/sports/news/20200927/oly20092705000002-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪「簡素化」は合格もインパクト不足 コロナ対策など課題山積 開幕まであと300日 - 09月26日(土)20:00 

 来夏に延期された東京五輪開幕まで26日であと300日。準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と東京五輪・パラリンピック組織委員会の合同会議が25日行われた。両者は計52項目の簡素化に合意した。
カテゴリー:

簡素化で約50項目を承認 IOC調整委員会会議 - 09月26日(土)08:48 

 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪の準備状況を確認する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会の幹部による合同会議は25日、終了。経費削減にかかわる簡素化で見直す52項目を承認した。
カテゴリー:

五輪への意欲「安倍継承」 課題、解決策は見えず…(西日本新聞) - 09月26日(土)07:48  newsplus

 2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックについて、大会組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会は25日の合同会議で、開催準備を本格化することをあらためて確認。菅義偉首相は五輪を政権の重要命題と位置付け、安倍晋三前首相の協力も仰ぎながら取り組む。  「東京大会をコロナ後の団結と共生の象徴とし、開催へと全力を尽くす」  会議後の記者会見で、組織委の森喜朗会長はこう宣言した。合意に達した、選手以外の関係者の参加人数を10~15%減らすなど計52項目の五輪簡素化に関しても「『目覚ましい進展だ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪招致委員会、招致レース正念場の13年に「あいさつ代わりの贈り物」として計1千万円の時計等を配りまくる ジャップらしいな - 09月27日(日)11:30  poverty

 2020年東京五輪招致活動を巡り、招致委員会がレースの正念場となった13年5月から8月までに集中して、時計メーカーなど3社に計1千万円超を支払ったことが26日、複数の関係者への取材で分かった。 当時の招致関係者は「置き時計や高級ボールペンなどはあいさつ代わりによく配った」と証言しており、13年9月に投票で東京開催を決めた国際オリンピック委員会(IOC)委員らへの贈り物用だったとみられる。  IOCは倫理規定で五輪関係者への贈り物の授受を禁じている。 当時の招致ルールも原則禁止する一方で「地...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪貴族】厚遇しません 大会簡素化、52項目で合意 - 09月26日(土)21:34  newsplus

 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京オリンピック(五輪)・パラリンピックで、国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会は25日、コスト削減のため52項目を簡素化することで大枠合意した。実施競技や1万5千人の選手数は検討対象外で「簡素化には限界があった」との声も漏れ、削減効果額は数百億円の見通し。そもそも、来夏に大会が開けるのか、いまだ見通せない要素も多い。 …  そのなかで日本側がこだわったのは「五輪貴族」とも呼ばれるIOC委員らへのおもてなしの削減だ。交渉の結果、国立劇場(東京都千代田区...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪「簡素化」は合格もインパクト不足 コロナ対策など課題山積 開幕まであと300日 - 09月26日(土)13:36 

来夏に延期された東京五輪開幕まで26日であと300日。準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と東京五輪・パラリンピック組織委員会の合同会議…
カテゴリー:

「五輪貴族」厚遇しません 大会簡素化、52項目で合意 - 09月26日(土)08:30 

 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京オリンピック(五輪)・パラリンピックで、国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会は25日、コスト削減のため52項目を簡素化することで大枠合意した…
カテゴリー:

【東京五輪】超簡素化! 参加人数減、開閉会式や役員への〝接待〟もグレードダウンへ - 09月26日(土)06:19  mnewsplus

2020年09月26日 00時18分 https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2220237/  新型コロナウイルスの影響で来夏に延期した東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)の調整委員会と大会組織委員会の合同会議が25日、都内で行われ、計52項目の簡素化を進めることで合意した。  合同会見にはIOCジョン・コーツ調整委員長(70)、組織委の森喜朗会長(83)、武藤敏郎事務総長(77)が出席。冒頭でコーツ氏は「非常に建設的なやりとりを行えた。組織委員会の皆さんの仕事ぶりに非常に満足し、高く...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「国際オリンピック委員会」の画像

もっと見る

「国際オリンピック委員会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる