「国立競技場」とは?

関連ニュース

カズが国立競技場の第一歩担う 21日完成イベント - 12月09日(月)19:14 

日本サッカー界のキングが、新たな「聖地」のピッチに立つ。日本スポーツ振興センター(JSC)は9日、国立競技場のオープニングイベント(21日)への横浜FC・FWカズ(三浦知良、52)の出演を発表。この日、J1で戦う来季に向けて自主トレ先の…
カテゴリー:

「東京パラリンピックの開会式、閉会式に出ませんか?」 出演者を一般公募へ - 12月09日(月)18:11 

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は12月9日、東京2020パラリンピック競技大会の開会式・閉会式に出演する「パラエンターテイナー」を一般から募ることを発表した。組織委員会の公式サイトでは、「スポーツが得意な人がいるように、歌が得意な人がいる。ダンスが得意な人がいる。楽器が得意な人がいる。そんな全ての人たちが、アスリートと同じように世界に向けて活躍できる開閉会式にしたいと思っています」と説明し、応募を呼びかけている。募集を行うのは3種類のキャストだ。①開会式・閉会式の主役となる「リーディングキャスト」(若干名)②個人やグループにフォーカスするパートで演出内容にあわせて自身が持つ個性や特技を活かしたパフォーマンスをする「オリジナルキャスト」(20人程度)③集団群舞のパートでパフォーマンスをする「マスキャスト」(400人規模) ①の「リーディングキャスト」は個人での応募に限り、②の「オリジナルキャスト」は個人またはグループ(10 名以内)での応募が可能。③の「マスキャスト」については、障がいのある方など何らかの制約があると認識されている方を含むグループ(6~20人)での応募となる。応募期間は12月10日から2020年1月10日まで。書類などによる一次審査の後、面接審査があるという。応募要綱の詳細は公式サイトに公開されている。東京2020パラリンピックの開会式・...more
カテゴリー:

三浦知良、新国立競技場ピッチ“第一歩”の大役「幸せな瞬間を楽しみに」 - 12月09日(月)16:47 

12月21日に開催される「国立競技場オープニングイベント~HELLO, OUR STADIUM~」に、サッカー界のレジェンドである横浜FCの三浦知良選手が、スペシャルゲストとして出演することが9日、明らかになった。当日、ピッチ上(芝生)に初めて足を踏み入れる大役を担う。
カテゴリー:

【馬鹿か?】東京五輪に誤算 行きの観客は分散できても帰りの観客は分散できない… - 12月08日(日)18:29  livejupiter

東京五輪、予約制シャトルバス計画 駅から遠い会場向け 来夏の東京五輪・パラリンピックで、最寄り駅から遠い競技会場については、事前予約制のシャトルバスの運行が計画されていることが大会組織委員会への取材でわかった。 予約制にすることで待ち時間を短縮し、暑さ対策にもつなげる狙いという。 五輪・パラの43会場は東京、北海道、宮城、福島、茨城、千葉、埼玉、神奈川、静岡の9都道県にまたがる。 新国立競技場のような駅から近い会場がある一方、静岡県伊豆市の自転車競技・マウンテンバイク会場は最寄り駅から約8キ...
»続きを読む
カテゴリー:

「自由に音を響かせて」 コカリナ愛好者団体、富岡支援学校にプレゼント - 12月06日(金)12:29 

 東京電力福島第1原発事故の影響で福島県富岡町からいわき市に避難し、プレハブの仮設校舎などで授業を続ける県立富岡支援学校の児童生徒ら約60人に5日、木製の小型管楽器「コカリナ」が愛好者団体「日本コカリナ協会」(東京都豊島区)から贈られた。11月末に完成した国立競技場(東京都)の整備のために周辺で伐採
カテゴリー:

カズがピッチに第一歩、新国立競技場オープニングイベント - 12月09日(月)18:17 

 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場は今月21日、オープニングイベント「HELLO, OUR STADIUM」を開催する。主催する日本スポーツ振興センターは9日、このイベントでサッカー・横浜FCの三浦知良(52)がピッチ(芝生)に初めて足を踏み入れる大役を担うと発表した。
カテゴリー:

『新国立競技場』ピッチ入場“第1号”はキングカズ「幸せな瞬間を楽しみに…」 - 12月09日(月)16:55  mnewsplus

   “キングカズ”の愛称で親しまれるサッカー横浜FC・三浦知良選手が、21日に開催される『国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~』にスペシャルゲストとして出演することが決定した。 カズのコメントなど詳細はリンク先をご覧ください。 『新国立競技場』ピッチ入場“第1号”はキングカズ「幸せな瞬間を楽しみに…」 https://www.oricon.co.jp/news/2150467/full/ 2019-12-09 16:39 ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★ 【CB】悪質スレッド報告とスレ立て人資格★CAP停止(...
»続きを読む
カテゴリー:

『新国立競技場』ピッチ入場“第1号”はキングカズ.. - 12月09日(月)16:41 

『新国立競技場』ピッチ入場“第1号”はキングカズ「幸せな瞬間を楽しみに…」 #三浦知良 #オリンピック #Tokyo2020 #サッカー @Japan_Olympic @Tokyo2020jp
カテゴリー:

あの「暗闇」エンターテインメントがホテルを拠点に新スタート。さっそく体験してきた - 12月07日(土)10:00 

11月下旬、五感を使って暗闇を体験する「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)」が、国立競技場前にある「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」に新設された常設会場でスタート。東京でDIDが開催されるのは、約2年ぶり。さっそく、「新」DIDを体験してきました。ドイツ発「暗闇×エンターテインメント」DIDは、1988年にドイツの哲学博士アンドレアス・ハイネッケ氏によって考案されたソーシャルエンターテインメント。暗闇の中で視覚以外の感覚をフル活用して楽しむアクティビティの斬新さが話題を呼び、これまで世界50ヵ国以上で開催されています。日本初上陸は1999年。廃校や美術館での開催を経て、2009年3月から2017年8月末まで東京・外苑前の常設会場でロングランを果たしました。そのほか、ニコニコ超会議での開催、ラジオ番組とのコラボ、金沢21世紀美術館での開催なども話題に。すでに日本国内だけでも累計22万以上の人たちがこの「暗闇×エンターテインメント」を体験。約2年を経て、今回東京にカムバックを果たしたというわけです。新たなDIDのテーマは「内なる美、ととのう暗闇。」。大まかに言うとアクティビティでは、特別にトレーニングを受けた視覚障がい者のアテンドのもと、定員8名のグループで暗闇を120分間にわたり体験します。ほとんどの場合、初対面の方と同じグループになるわけですが、...more
カテゴリー:

五輪マラソンチケット 払い戻しへ - 12月06日(金)05:07 

 東京オリンピックのマラソンの札幌市での開催決定を受け、大会組織委員会は東京での開催を前提として販売したチケットについて、購入者に代金を払い戻すと発表しました。  東京オリンピックのマラソンは、4日に開かれたIOC理事会でスタートとゴールを札幌市中心部にある大通公園にすることが承認されました。  これを受け、組織委員会は東京での開催を前提としてすでに販売された国立競技場での観戦チケットについて、購入者に代金を払い戻すと発表しました。ただ、女子マラソンの観戦チケットは、陸上競技の他の種目なども観戦できるチケットになるため、引き続き観戦を希望する人に対しては、チケットの価格を見直したうえで観戦できるよう対応するということです。  札幌市で開催されるマラソンについては、観客席の設置が困難なため、チケットを販売しない予定です。(05日20:33)
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「国立競技場」の画像

もっと見る

「国立競技場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる