「固定観念」とは?

関連ニュース

【安倍政権忖度警察】北海道警察の首相ヤジ排除問題に新事実が!! 「接近を阻止」は警察庁の指示が!? - 09月19日(木)11:44  newsplus

 参院選期間中に北海道・札幌で首相演説ヤジ排除問題が起きてから約2カ月。 一般市民の表現の自由を侵害し、各方面から法的根拠の説明などを求められている北海道警察が今なお「事実関係を確認中」としている中、 全国の警察組織を統括する警察庁が選挙に際し、道警を含む各地の警察本部に通達していた警備方針の内容が明らかになった。  通達には、首相など要人への「接近を阻止」する対応の必要性などが記されており、道警はこれに従って市民を排除した可能性が高い。 ■「排除」の根拠となった2通の警察庁局長通達  安倍...
»続きを読む
カテゴリー:

中国メディア「今、日本の掲示板では『中国スゴい』で溢れ返っている」 - 09月15日(日)17:14  poverty

日本人の中国や中国人に対するイメージ、少しずつ変わっているかも=中国メディア 国どうしが協力を深め、互いに発展していく道を探るには、民間における交流を盛んにすることがとても大切である。 中国メディア・東方網は12日、今の日本人は中国についてどのようなイメージを持ち、どう評価しているのかについて紹介する記事を掲載した。 記事は、日本のネットユーザーが中国に対して抱いている印象について、海外のネット掲示板から探ってみたと紹介。その結果、日本のネットユーザーの大部分が 「中国は立ち遅れている」と...
»続きを読む
カテゴリー:

中国メディア「今日本の掲示板は中国凄いで溢れている」 - 09月15日(日)13:39  poverty

日本人の中国や中国人に対するイメージ、少しずつ変わっているかも=中国メディア 国どうしが協力を深め、互いに発展していく道を探るには、民間における交流を盛んにすることがとても大切である。 中国メディア・東方網は12日、今の日本人は中国についてどのようなイメージを持ち、どう評価しているのかについて紹介する記事を掲載した。 記事は、日本のネットユーザーが中国に対して抱いている印象について、海外のネット掲示板から探ってみたと紹介。その結果、日本のネットユーザーの大部分が 「中国は立ち遅れている」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【ABS世代が「シニア」を変える】「ABS経済圏」実現のキーマンはベテラン社員 人材活用で「一石三鳥」 - 09月12日(木)11:30 

 政府は定年を70歳に引き上げる準備を進めています。一方で企業の現状は、ベテラン社員をうまく活用できていないケースが多々見られます。50代の半ばを過ぎると役職定年となり、現場の主役は若い世代。その結果、シニアに固定観念を持つ若い世代だけでシニアマーケティングを企画することが多いのが現状です。
カテゴリー:

“世の中の多くの人は「付き合ったら、ご飯を食べ.. - 09月04日(水)21:30 

“世の中の多くの人は「付き合ったら、ご飯を食べに行って、高価なものをプレゼントして、SEXもしなくちゃいけなくて......」といった、固定観念にとらわれていて、恋愛や結婚をひとつのパッケージとして考え過ぎなのではないでしょうか。”
カテゴリー:

【米海軍】未確認飛行物体(UFO)の目撃報告、米海軍が「本物」と確認(画像あり) - 09月19日(木)10:43  newsplus

(CNN) 空中を高速飛行する未確認飛行物体(UFO)をとらえたとされる映像について、米海軍がようやく、未確認物体に分類していることを確認した。 正体不明の物体は、軍の機密指定が解除された3本の映像に映っている。海軍報道官はCNNの取材に対し、この物体を「未確認航空現象(UAP)」と形容した。 映像は2017年12月~18年3月にかけて公開されたもので、高速移動する長方形の物体を、高性能赤外線センサーがとらえている。 このうち2004年に撮影された映像では、センサーがとらえた物体は急加速して...
»続きを読む
カテゴリー:

中国メディア「今日本の掲示板は中国凄いで溢れている」 - 09月15日(日)13:40  news

日本人の中国や中国人に対するイメージ、少しずつ変わっているかも=中国メディア 国どうしが協力を深め、互いに発展していく道を探るには、民間における交流を盛んにすることがとても大切である。 中国メディア・東方網は12日、今の日本人は中国についてどのようなイメージを持ち、どう評価しているのかについて紹介する記事を掲載した。 記事は、日本のネットユーザーが中国に対して抱いている印象について、海外のネット掲示板から探ってみたと紹介。その結果、日本のネットユーザーの大部分が 「中国は立ち遅れている」と...
»続きを読む
カテゴリー:

「ABS経済圏」実現のキーマンはベテラン社員 人材活用で「一石三鳥」 - 09月13日(金)21:02 

 政府は定年を70歳に引き上げる準備を進めています。一方で企業の現状は、ベテラン社員をうまく活用できていないケースが多々見られます。50代の半ばを過ぎると役職定年となり、現場の主役は若い世代。その結果、シニアに固定観念を持つ若い世代だけでシニアマーケティングを企画することが多いのが現状です。
カテゴリー:

韓国財閥トップ 文在寅の言うことを聞いたら自分達が危うい - 09月05日(木)06:53 

 隣国だから、友として親しく付き合わなければならない--そんな“固定観念”を一度、考え直すべき時期なのかもしれない。
カテゴリー:

キリンビール「本麒麟」大ヒットの秘密に学ぶ、企業文化の変え方 - 09月02日(月)04:45 

キリンビールの「本麒麟」のヒットの裏には、中途入社した執行役員の企業文化に捕らわれない戦略があったようです。メルマガ『理央 周 の 売れる仕組み創造ラボ 【Marketing Report】』発行人の理央周さんは、日経新聞の記事を紐解き、ビール業界の課題と老舗企業を蝕む「大企業病」を克服する方法を示します。大企業に関わらず硬直化した組織を変革しヒットを生むために必要なものとは? ヒット商品を生むには社員を変えろ!キリンビールに学べ キリンビールが面白い試みをやっているそうです。日経新聞8月14日の記事によると、キリンホールディングスの磯崎社長は、4月の入社式で新入社員を前に、「これからは外部から中途採用した人材が、5割になっても構わない」と言ったそうです。 現在のキリンホールディングスでは、中途採用人員が全人員の1割にも満たないそうなので、相当強く意味があるメッセージだと言えます。なぜ、磯崎社長はこのような発言をしたのでしょうか? ビールの市場の特徴 ビールの業界は典型的な寡占市場です。最近でこそ、ヤッホーブルーイングなどが頑張っていますが、アサヒ、キリン、サントリー、サッポロの4社の、メジャープレイヤーが長年市場でシェアを取り合ってきました。 市場の伸びが鈍化した寡占市場では、1社からヒット商品が出ると、競合が似たような商品を出して追いかける、というパターンがよくあります。198...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「固定観念」の画像

もっと見る

「固定観念」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる