「回開催」とは?

関連ニュース

【 #プログラミング 無料セミナー開催❗】 プログ.. - 08月16日(金)18:00 

【 #プログラミング 無料セミナー開催❗】 プログラミング教育必修化に備え、学習教材 #microbit を用いた基礎から幅広く体験できるセミナーを開催致します📣 1F PCコーナーにて、8/17・18各日4回開催❗参加は無料、各回先着6組様までです✋ 売場かお電話でご予約も承り中です⭐ #ヨドバシ #横浜
カテゴリー:

「あなたにとって写真とは?」ウエディングフォトの概念を変える作品を140点展示 写真展「ウェディングフォトの世界」大阪で初めての開催 - 08月13日(火)13:00 

[株式会社レック] [画像1: https://prtimes.jp/i/34730/20/resize/d34730-20-344528-0.png ]  写真展を開催するのは2019年1月、東京の中目黒で行い大盛況だった「世界ウェディング写真展」に続き2回目。 今回開催する「ウェディ...
カテゴリー:

【画像】コミケ3日目、日本一のコスプレイヤーえなこさん(25)の囲みが今年も凄い数! - 08月11日(日)16:08  poverty

えなこ:コミケ降臨で巨大囲み 「リゼロ」レムのコスプレ披露  人気コスプレーヤーのえなこさんが8月11日、東京ビッグサイト(東京都江東区)ほかで開催中の日本最大の同人誌即売会 「コミックマーケット(コミケ)96」のコスプレエリアに登場した。  えなこさんは自身のツイッターで同日午後2時頃に東京臨海広域防災公園に登場することを予告。 午後1時半頃にはカメラマンが続々と集まるなど、公園は騒然となった。えなこさんは、人気アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムのコスプレを披露。 カメラマンによる囲み...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮が29日に最高人民会議 4月以来 年2回開催は5年ぶり - 08月09日(金)09:12 

 北朝鮮の朝鮮中央通信は9日、国会に当たる最高人民会議が29日に平壌で開催されると伝えた。今年4月に開催されて以来となる。議題など詳細は報じられていない。  ラヂオプレス(RP)によると、最高人民会議が同じ年に2回開かれるのは2014年以来、5年ぶりとなる。
カテゴリー:

療育と障害児保育にテクノロジー・コラボレーション。療育用ロボットアプリをSoftbank World2019で展示・発表 - 08月08日(木)15:00 

発達障害児への療育支援を目的にロボットアプリ開発、ICT教育教材開発を行う株式会社Ecold(所在地:大阪府箕面市、代表取締役社長 北村耕太郎)が開発した、療育・保育用ロボットアプリ「SMART動物WALK」について2019年7月18日、19日に東京都で開催されたSoftbank World2019で展示、発表をしました。本アプリはソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」向けに自社が独自開発したアプリです。※弊社北村がSoftbank World2019でプレゼンする様子【療育用ロボットアプリシリーズの概要】弊社は2019年4月1日に創業した発達障害児等への療育支援を目的にロボットアプリ開発、ICT教育教材開発、療育施設の運営等を行うスタートアップ企業です。企業ビジョンである「二次障害にさせない社会つくり」を目指し、療育業界はもちろん、発達障害等をもつ子どもたちが過ごす保育、幼児教育、学校などの教育機関の課題をAI、ICT、ロボティクスの領域から解決を目指しています。その中で弊社は2019年4月に開発したロボットアプリ「スマート発達診断」、2019年7月に開発したロボットアプリ「SMART動物WALK」など開発ベンダーと協力しながらアプリ群を形成しているところです。今後は2019年秋ごろ目途に提供方法や提供価格を決定していき、発達障害の子どもたちが通う療育施設、保育園...more
カテゴリー:

先住民族の工芸品、仏インテリア見本市へ出展 - 08月16日(金)00:00 

文化部に所属する国立台湾工芸研究発展センターが、フランス・パリで開催される欧州最大規模のインテリアとデザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ(Maison & Objet Paris、M&O)」への出展を決定した。台湾パビリオンを設置し、台湾ブランドの製品が、国際的にいかに評価されているかを紹介する。 インテリア界のパリコレとも称されるメゾン・エ・オブジェは、世界三大デザイン見本市との呼び声が高く、毎年1月と9月の2回開催される。24年余りの歴史ある展示会で、世界におけるインテリアデザインの指標ともなっている。 今回の見本市に出展するのは、台湾でトップクラスを誇る8つの手工芸ブランド。「MIT(メイド・イン・タイワン)」の創造性あふれるデザインが、世界でもひときわ光り輝く存在となるよう期待が持たれる。 メゾン・エ・オブジェへの出展品に選ばれた8つの台湾デザインブランドのうち、半数が台湾の先住民族が手がけているもの。台湾先住民族がかつて衣服に使用していた樹皮布と現代的なテキスタイル・ファブリック技術を融合させた「獨樹依織」もその一つ。消失してから半世紀近くがたつ台湾先住民族、阿美族の樹皮布文化が再現されるよう望まれる。同じく阿美族による「弟朋」は、芸術的で創造的なデザインと天然素材を融合させたもの。その他、「利希亜」は、僻地に住む先住民族と収入源構築に尽力するフ...more
カテゴリー:

【がまかつ】第43回G杯争奪全日本アユ釣り選手権の優勝者が決定! - 08月13日(火)09:00 

「第43回G杯争奪全日本アユ釣り選手権」(株式会社がまかつ・GAMAKATSU PTE LTD共催)が、2019年8月4~6日、荒瀬が点在する日本有数の尺アユ河川の福井県九頭竜川に各地の予選大会上位入賞者ら48人を迎え開催された。九頭竜川では、梅雨明け後、35度を超える猛暑日が続き、試合当日の地面近くでは、大会役員が持つ温度計で41度を観測していた。川のところどころではアカ腐れが見られ、また、突然27センチクラスの大アユに仕掛けを飛ばされるなど、選手にとっては厳しいコンディションだった。12人4組に分かれ決勝トーナメントに進む上位2人を選ぶポイント制の予選。G杯特有ルールである規定数8尾をクリアすれば早く上がれる「早がけ」も続出し、心配されたコンディション不良も杞憂に終わった。結果、予選を突破したのは、G杯優勝経験のある楠本慎也選手と、前回大会優勝の山口浩平選手や、41回大会を制した西部俊希さんの父で、親子でダブル勝利を狙う西部春美選手、強豪の谷川光之選手、がまかつテスターの田嶋剛選手、藤井夢人選手ら8人。灼熱の太陽が延々と降り注ぎ続けた準々決勝。ここからはマンツーマンによる総尾数で競われるのだが、結果は、大差で勝利した楠本選手と、同尾釣果で重量差で勝ち抜けた谷川選手、接戦を制した田嶋選手と、僅差勝負で藤井選手が残った。九頭竜川の名ポイントのひとつで強い瀬が特徴の「坂東島」でおこな...more
カテゴリー:

絶望、甘くないは本当か? 1000万超えもある”宝石サンゴ漁”。気になる漁と生活のすべて - 08月09日(金)09:25 

8月9日(金)夜9時からは、命がけで漁に挑む全国のスゴ腕漁師に密着する「洋上の激闘ニッポンのスゴ腕漁師 船が全焼...伝説の漁師8億の船で奇跡の復活」を放送。マグロ・カツオ・サンゴの爆釣の瞬間、さらに留守を預かる美人妻たちの奮闘を描くドキュメントをおくる。「テレ東プラス」では特別に放送内容を先取り! 高知県で一攫千金を狙う2人の新人サンゴ漁師の物語を紹介していく。高級サンゴの水揚げ高日本一を誇る高知県。同県では日本で唯一のサンゴの原木入札会が年4回開催されている。競売では入札価格を書いた紙が投げ込まれ、最高価格をつけたバイヤーが落札。過去には1本9000万円以上の値がついたこともあった。 高額で売買されるのは、水深100m以上に生息し、1cm成長するのに50年以上もかかるといわれる貴重な「宝石サンゴ」だ。枝ぶりが見事なサンゴは「拝見」と呼ばれ観賞用として、細かく折れたサンゴは加工されて高級ジュエリーへと生まれ変わる。宝石サンゴは中国や台湾、チベット、モンゴルなどアジア圏の富裕層に人気で、価格はこの10年で10倍を超え、高騰を続けているという。漁が行われているのは、高知県の室戸と足摺の沖合2ヵ所。約360隻がしのぎを削る。室戸のサンゴ漁の定数は161隻。定数が増えないため、返納される漁業権を求め、数十人が順番待ちをするプラチナチケット化しているのだ。去年取材した新人船頭・藤本陸さんも...more
カテゴリー:

北朝鮮 29日に最高人民会議、今年2度目 - 08月09日(金)08:50 

 北朝鮮の国営メディアは、国会にあたる最高人民会議を29日に開催すると明らかにしました。  北朝鮮の朝鮮中央通信は、9日、国会にあたる最高人民会議を29日に平壌で開催すると伝えました。今年4月以来の開催で、議題など詳細は明らかにしていません。  ラヂオプレスによりますと、北朝鮮では、最高人民会議は「年に1~2回」招集されると定められていて、同じ年に2回開催されるのは、2014年以来、5年ぶりだということです。  前回4月の最高人民会議では、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長が演説で、物別れに終わった2月末の米朝首脳再会談について触れ、「アメリカ側が一方的な要求をした」などと批判。アメリカとの交渉で譲歩しない姿勢を強調しました。(09日08:26)
カテゴリー:

「PRアワードグランプリ 2019」9月2日からエントリー募集開始 - 08月08日(木)14:00 

2019年8月8日 公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会 「PRアワードグランプリ 2019」 9月2日からエントリー募集開始 公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(理事長:畔柳一典)は、「PRアワードグランプリ 2019」のエントリー募集を開始いたします。 PRアワードグランプリは、一般企業の広報部門やPR会社が実施するパブリックリレーションズの事例を広く募集し、審査を通して日本を代表する優秀な活動を表彰・公開するもので、2001年にスタートしてから本年度で20回目※を迎えます。日本のコミュニケーション技術の更なる質的向上とパブリックリレーションズに対する一層の理解促進を目指します。 昨年度に引き続き、審査員はパブリックリレーションズ領域におけるプロフェッショナルの方々と、アカデミズム・ジャーナリスト視点をもった方々が一堂に会して審査を行います。多彩なエントリーに対し多角的な視点で評価を行うことにより、PR業務の最高峰を選出するアワードの実現を目指します。また、今年度も9月2日から9月30日までのエントリーは、通常エントリー料の半額で応募いただける「早期エントリー制」を導入し、応募層の拡大を図ります。 スケジュールは、2019年9月2日(月)から募集を開始し、早期エントリーの締切は2019年9月30日(月)、最終エントリーの締切は10月23日(水...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「回開催」の画像

もっと見る

「回開催」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる