「回開催」とは?

関連ニュース

たっぷりいちごとぽかぽかメニューで贅沢なひとときを。「倉敷アフタヌーンティー 〜Winter Version〜」 - 02月16日(土)19:45 

岡山の旬の特産フルーツを使い、2段以上に重ねて盛り付けた、心もお腹も満たされる豪華な食事やスイーツを提供するイベント「倉敷アフタヌーンティー」。夏と冬の年2回開催しており、今年も3月15日(金)まで開催されています。
カテゴリー:

【決起会参加レポート】参議院議員の藤巻氏による「仮想通貨税制を変える会」が発足。第1回講演の内容まとめ - 02月15日(金)16:00 

日本維新の会所属の参議院議員である藤巻健史氏が発足した「仮想通貨税制を変える会」の第一回講演会が1月30日、参議院議員会館講堂で行われました。「仮想通貨税制を変える会」の目的は、毎月1回開催される講演会を通じて国会質問において行う理論的な主張の参考にすることや、会の参加者を増やすことで議員の方に仮想通貨税制に対する危機感を持ってもらうことにあります。最終的には、日本の仮想通貨税制を整え、仮想通貨の社会への浸透とブロックチェーン技術の発展を図ることを目指しています。 藤巻議員の仮想通貨に対する考え方 「仮想通貨税制を変える会」の発足人である藤巻議員は、かつてジョージ・ソロス氏のアドバイザーや大手米国銀行JPモルガンの支店長を勤めた経験を持つ債券・為替・株式トレーダーです。藤巻議員は、「日銀破綻 持つべきはドルと仮想通貨」という本の著書でもあり、仮想通貨を日本円の避難通貨の一つとして考えている人物です。 藤巻議員は、「日本円の資産避難先として物理的に国外の銀行口座を開設し、米ドルを買っておく必要がある」とする一方、現実には一般の投資家が海外口座を開設して預金するのは敷居が高く、キプロス危機を例に挙げて仮想通貨を持つべきだという持論を展開しました。過去、全預金口座への課税導入を引き金として発生したキプロス危機により預金出金制限や海外送金制限が行われたキプロスでは、資産を防衛するための手段...more
カテゴリー:

【統計不正】毎月勤労統計見直し、官邸に配慮か 担当者「何とかしないと」 - 02月15日(金)09:48  seijinewsplus

 厚生労働省が毎月勤労統計の調査対象入れ替え方法を変更した経緯について、同省関係者が14日、共同通信の取材に「国会でも賃金の話が出ており、何とかしなきゃいけないと思った」と証言した。公正であるべき統計に経済政策を重んじる官邸の意向が反映された疑いが出てきた。2015年、当時の中江元哉首相秘書官に賃金伸び率の低下を説明した同省幹部は「アベノミクスで賃金の動きが注目されている」として急きょ有識者検討会を設け、短期間で結論を出すよう要請していた。  安倍晋三首相や菅義偉官房長官は13、14両日の衆院予算委員会...
»続きを読む
カテゴリー:

色鮮やか洋ラン展 即売や栽培相談も 18日まで佐賀玉屋 - 02月14日(木)08:45 

佐賀洋蘭(ようらん)会(宮原圭季会長)の洋ラン展が13日、佐賀市の佐賀玉屋本館北側の玉屋ビルで始まった。会員17人が手塩にかけて育てた洋ラン140鉢が、色鮮やかに咲き誇り、訪れた人たちを出迎えている。18日まで。 会場に入ると、洋ランの甘い香りが立ち込め、紫や白、黄色などさまざまな種類が目を楽しませる。佐賀市長賞に選ばれた水田清子さんのカトレアは、紫の大輪が数多く咲き、佐賀洋蘭会会長賞の堀内忠利さんのカトレアは薄紫色の花々が正面を向くなど、全体のバランスの良さが評価された。 展示会は年2回開催。
カテゴリー:

黒石小が優秀校に/全国健康づくり推進学校表彰 - 02月12日(火)18:36 

2018年度の全国健康づくり推進学校表彰(日本学校保健会主催)で、青森県黒石市の黒石小学校が最優秀校に次ぐ優秀校に選ばれた。併せて、優秀校10校の中から2校に贈られる特別協賛社賞にも輝いた。同校では、15年2月に市が行った「健康都市宣言」や、15~16年度に県教育委員会の「いきいき青森っ子健康づくり事業」指定校となったのを機に、体と心の健康、自分の命は自分で守る安全教育、仲間づくりによる「社会的健康」などの取り組みを進めてきた。年1回開催の「黒小すこやか会議」では、児童と保護者、教職員、地域関…
カテゴリー:

そごう千葉「春の九州物産展」で食べられる新時代の九州グルメを紹介! - 02月15日(金)18:00 

そごう千葉店で春と秋の年2回開催する人気催事「九州物産展」。今春は2月16日(土)から20日(水)までの前期、21日(木)から25日(月)までの後期に分けて、福岡・大分のグルメを中心に、初登場の7店舗を招致し、新しい九州グルメを楽しめる。そ...
カテゴリー:

2/17(日)医学生/研修医向けの研修病院合同説明会 「民間医局レジナビフェア2019 金沢」を開催 - 02月15日(金)12:20 

[株式会社クリーク・アンド・リバー社] [画像1: https://prtimes.jp/i/3670/1411/resize/d3670-1411-285419-0.jpg ] 2002年から17年にわたって開催している「レジナビフェア」は、全国6都市で9回開催し、年間約1万名の医学生と研修医が参加する日本最...
カテゴリー:

お子さまに“学びの場”をご提供する「西武塾」、第7期生(2019年度塾生)を募集いたします! - 02月14日(木)10:00 

20190214 株式会社西武ホールディングス お子さまに年間を通じて“学びの場”をご提供する「西武塾」 第7期生(2019年度塾生)を募集いたします! ~BIGBOX高田馬場で「水の事故から命を守る」をテーマとした講座を初開催~ 西武グループでは、小学生のお子さまに年間を通じて、さまざまな体験学習の場をご提供する 「西武塾」第7期生(2019年度塾生)42名の募集を、2月14日(木)10時より開始いたします。 西武塾は、「西武グループ こども応援プロジェクト」の一環として2013年4月に開校し、西武グループが持つ長年の事業ノウハウやさまざまな施設、人材を活かし、お子さまの健全な成長に資する多彩な“体験”や“学び”の場を1年間にわたりご提供するものです。 今年度初開催のプログラムとして、「水の事故から命を守る」と題した、着衣水泳・救急救命法を学ぶ講座をご用意いたしました。夏到来直前の6月に、BIGBOX高田馬場で行う予定です。また、昨年度に引き続き「ハワイを学び楽しむ」と題した講座を11月に開催します。こちらは、更に魅力ある内容にすべく、飛行機で行く海外旅行の楽しみ方やフラダンスといったハワイの魅力に触れる講座といたしました。 そのほか、西武グループならではの施設を舞台にした恒例の人気講座(「グランドプリンスホテル新高輪」でのホテルのお仕事体験、「横浜・八景島シー...more
カテゴリー:

東京品川で“ママのライフチェンジ”を応援「ママかつ認定講師養成スクール」開催【託児付】 - 02月13日(水)10:00 

[M-coto株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/38242/5/resize/d38242-5-225337-0.png ] [画像2: https://prtimes.jp/i/38242/5/resize/d38242-5-440693-3.png ]  「ママかつ認定講師養成スクール」は年4回開催しており、2ヶ...
カテゴリー:

ドイツが脱原発に踏み切れたのって「利権」が無いからだよな - 02月12日(火)14:50  poverty

福島原発事故1カ月後「避難者健康問題ない」 国の支援班文書 内部被ばく調べず 2019年2月11日 朝刊  東京電力福島第一原発事故直後の二〇一一年四月、経済産業省中心の特命班・原子力被災者生活支援チームが、避難者の被ばくについて 「線量は十分少なく健康上問題無い」とする文書を作っていたことが分かった。 事故発生から一カ月弱で、避難者の甲状腺内部被ばくを調べずに判断した。公表は見送られた。 (榊原崇仁)  文書は、同月八日の「放射線モニタリング・線量評価に関する連絡調整会議」の配布資料。 「今般の...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「回開催」の画像

もっと見る

「回開催」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる