「回全国高校野球選手権大会」とは?

関連ニュース

「逃げずに投げられた」 二松学舎大付・布施 夏の甲子園 - 08月16日(火)21:12 

 第104回全国高校野球選手権大会は第11日の16日、阪神甲子園球場で3回戦があり、二松学舎大付(東東京)は大阪桐蔭に0―4で敗れた。今春のセンバツは背番号「1」だったが、夏は背番号「11」となり、四回途中から2番手で登板して無失点だった布施東海投手(3年)の試合後の主なコメントは次の通り。
カテゴリー:

完封の大阪桐蔭・川原「直球が指にかかっていた」 夏の甲子園 - 08月16日(火)20:18 

 第104回全国高校野球選手権大会は第11日の16日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3回戦があり、史上初となる3回目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭は二松学舎大付(東東京)を4―0で破り、4年ぶりの準々決勝進出を決めた。6安打完封の大阪桐蔭の川原嗣貴投手(3年)は「とにかく低めに投げることを試合を通して表
カテゴリー:

二松学舎大付監督「攻撃に気が回らなかった」 夏の甲子園 - 08月16日(火)20:16 

 第104回全国高校野球選手権大会は第11日の16日、阪神甲子園球場で3回戦があり、二松学舎大付(東東京)が0―4で大阪桐蔭に敗れた。二松学舎大付・市原勝人監督の試合後の主な談話は次の通り。
カテゴリー:

肩を組み泣いた敦賀気比バッテリー 中学から甲子園まで一緒の6年間 - 08月16日(火)19:31 

(16日、第104回全国高校野球選手権大会3回戦 聖光学院8-1敦賀気比) 敦賀気比のエース上加世田(うえかせだ)頼希(らいき)は試合後、捕手の渡辺優斗と肩を組んで泣きじゃくった。中学時代からバッテリ…
カテゴリー:

悩みに悩んだ聖光学院の3番・安田がHR 監督「努力が報われた」 - 08月16日(火)18:57 

 第104回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高野連主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)で福島代表の聖光学院は16日の3回戦で、福井代表の敦賀気比に8―1で勝利し、6年ぶり5回目のベス…
カテゴリー:

低い打球と一打二進、さらりとこなす大阪桐蔭 甲子園ならではの狙い - 08月16日(火)20:45 

(16日、第104回全国高校野球選手権大会3回戦 大阪桐蔭4-0二松学舎大付) 一回、大阪桐蔭の1番・伊藤櫂人(かいと)が左翼手の右へ安打を放つと、迷うことなく一塁を回った。二塁打にすると、右飛で三塁…
カテゴリー:

大阪桐蔭・西谷監督「勢い与えてくれた」 スーパーサブを先発起用 - 08月16日(火)20:17 

 第104回全国高校野球選手権大会は第11日の16日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3回戦があり、史上初となる3回目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭は二松学舎大付(東東京)を4―0で破り、4年ぶりの準々決勝進出を決めた。大阪桐蔭の西谷浩一監督は背番号13の大前圭右を遊撃で先発に抜てきしたことについて「新し
カテゴリー:

二松学舎大付の秘策は「先発大矢」 2年生が大阪桐蔭に見せた粘り - 08月16日(火)20:12 

(16日、第104回全国高校野球選手権大会3回戦 大阪桐蔭4-0二松学舎大付) 二松学舎大付は2年の大矢青葉を先発に立てる勝負に出た。この夏は東東京大会で1イニング投げただけだが、今春の選抜の聖光学院…
カテゴリー:

「春と夏で打撃は別人」 聖光学院・狩野、努力実って「ヒーロー」に - 08月16日(火)19:10 

 (16日、第104回全国高校野球選手権大会3回戦 聖光学院8―1敦賀気比) 聖光学院は3回戦でも「日替わりヒーロー」が活躍した。 本塁打で勝ち越した三回。直後に2死二塁で、狩野泰輝(3年)が打席に入…
カテゴリー:

【甲子園写真まとめ】二松学舎大付(東東京)ー大阪桐蔭(大阪) - 08月16日(火)18:43 

 第104回全国高校野球選手権大会第11日の第4試合は、大阪桐蔭(大阪)が二松学舎大付(東東京)を4―0で破り、準々決勝への進出を決めました。 熱戦の様子を写真で振り返ります。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる