「四六時中」とは?

関連ニュース

小中学生にスマホは必要ない?便利なツールを使う前には”家庭ごとのルール”を決めよう - 10月17日(木)15:00 

電波のあるところならいつでもどこでも誰にでも連絡がとれる上に、知りたい情報をすぐに調べられるスマートフォン(以下、スマホ)。便利なツールではありますが、ネットに気軽につながることで個人情報が漏れたり、悪意をもった第三者の被害に遭う危険性が高まったりする可能性もあります。子どもにいつからスマホを持たせるのかについては各ご家庭で考え方が違ってくるところかもしれません。あるママから子どもがスマホを持つことについて「スマホはいらない」という意見がありました。 『小中学生にスマホいらない。LINE必要ない。連絡をとりたいならキッズ携帯で充分』 あなたはどう思いますか? 小中学生にスマホは「必要ありません」。その真意とは 『親のでいいよね』 『ほんといらない。ロクな事しない』 『スマホは要らない。親の見ていないところで出会い系やって大人が捕まる事件が多いからね』 小中学生にスマホは「必要ない」と考えるママたちがいました。その理由は「親のスマホを使えばいいから」とのことです。親のスマホを借りるのであれば、親の目の前で使ってもらえばいいので管理しやすいかもしれませんね。 小中学生にだってスマホは「必要です」。その理由とは 『クラブチームの連絡がLINE。既読がついた数で確認したかどうかがわかる。だから、うちの場合はスマホ、LINEが必要』 『無理。試合に行く途中で電車の遅れの連絡、天候によって変...more
カテゴリー:

ネズミの病気にかかった今1番ヤバい若手芸人「空気階段」 - 10月13日(日)21:07 

特徴的なおじさんが登場するコントで人気を博している、お笑い芸人・空気階段。先日放送された『ゴッドタン』の「この若手知ってんのか2019」回で「とにかくヤバい若手芸人」第1位に輝いた彼ら。前編では「空気階段は『ヤバい』推しではない」とこの結果に不服な様子でした。空気階段が「ヤバい」と噂される理由とは? ヤバい×ヤバいで組んだコンビ──『ゴットタン』の「この若手知ってんのか2019」企画では、登場するやいなや「2人ともヤバいじゃん」ってイジられてましたが、本来お笑いコンビってヤバい人と常識人の組み合わせが多いじゃないですか。鈴木もぐら(以下、もぐら):そもそも基本的にお笑いの人はみんな、常識人のふりをしているだけだと思います。お笑いやっている時点で、たぶん常識人じゃないんですよ。水川かたまり(以下、かたまり):そう。「これで食っていこう!」とは常識持ってたらならない。もぐら:みんな、ボケとツッコミのコントラストを作るために、頑張って常識人のふりをしてるんだと思うんです。僕たちの場合は、水川が常識人のふりをしているのがすぐにバレたっていうことですね。──(笑)。空気階段コンビ結成の決定打は?もぐら・かたまり:(宙を見つめ)決定打‪......‬?? もぐら:同級生でコンビ組んでる人たちとかは、もう相方を決めてこの業界に入ってるので何かあるんでしょうけど、 僕たち出会いがよしもとNS...more
カテゴリー:

生後1日で育児放棄された子猫は…優しい人間のママに甘えっぱなし! - 10月13日(日)05:55 

米ミシガン州デトロイトの駐車場にて、子猫の鳴き声を耳にした住民が周囲を探してみると… ヘソの緒のついた赤ちゃん猫が、独りぼっちで鳴いていました。 彼女はまだ生後1日ほどだと思われましたが、声に応じてくれる母猫の姿はありません。 回復までの道のり インターネットを通じて、その赤ちゃん猫の話を知ったエイブリーさん。 子猫を拾ったものの上手にご飯を食べさせられず、途方に暮れているみたいでした。 そこで、彼女を引き取りたいと申し出たんです。 家に連れ帰るまでの道中も、子猫はひと時も鳴き止まなかったそう。 もしかしたら、そのまま力尽きてしまうのでは、と不安になりましたね。 子猫はビンディと名付けられ、家に着くと真っ先にご飯を食べさせてもらいます。 最初は、まったく口を付けようとしませんでした。 けれども、より小さい哺乳瓶に換えたところ、どうにか食べ始めてくれたんです。 栄養たっぷりのご飯で、少しずつ元気を取り戻していったビンディ。 満腹になった後は、エイブリーさんの手の中で丸くなって眠りに落ちてしまいます。 その後、エイブリーさんはビンディを毎日職場に連れていって、昼夜を問わずケアを続けました。 一方のビンディも、身体は小さくとも溢れんばかりのエネルギーを秘めており… 構ってもらおうと、四六時中アピールしてい...more
カテゴリー:

高速道路で救助された臆病な子猫。少しずつ愛情を教えてあげると… - 10月06日(日)14:55 

米フロリダ州在住のメリッサさんが、家族でドライブをしていた時のことでした。 最初は、カバンか何かが落ちているのだろうと思っていました。 けれども近づくにつれ、か細い鳴き声が聞こえてきて… 子猫だとわかったんです。 どうやら車の往来が激しいせいで、道路を渡れずにいる様子。 メリッサさんたちはすぐに車を寄せて、彼女を保護します。 一時預かりのつもりが… 何度も道路を渡ろうとして失敗したのか、痩せっぽちの身体は傷だらけ。 車の巻き上げる土埃と自分の血で、すっかり汚れきっていたそうです。 彼女を車に乗せて、その身体を包んであげて… そのまま動物病院を探して、町中を走り回りました。 動物病院にて適切なケアを受け、少しずつ回復していった子猫は… アリーと名付けられ、メリッサさん宅に引き取られました。 最初の何日間かは、ずっと怯え続けていましたね。 それでも抱っこしてあげると、少しは落ち着いているように見えました。 1週間ほど経つ頃にはすっかり落ち着いて、子猫らしくのどを鳴らして甘えるようになったんですよ。 既に犬や猫と暮らしていたメリッサさん一家は… 当初、一時的にだけアリーの面倒を見るつもりだったのだとか。 しかし、彼女はすっかりメリッサさん宅での生活を気に入り… 特にメリッサさんの息子とは、いつのまに...more
カテゴリー:

ホクロ押すと3歳児になる夫!可愛がってた妻だが、「ただのオッサン」と気付いてしまう - 10月05日(土)17:18 

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。10月6日(日)放送の同番組には、夫がパチスロ機の営業マンだという長野の夫婦が登場する。©ABCテレビ2年ほど前、妻は当時働いていたパチンコ店に営業でやって来た彼を見て「子犬のような目をして可愛い」と一目惚れした。夫のほうも好意を抱き、頻繁に店に顔を出すようになる。やがて店長や他のスタッフも交え食事に行くようになると、彼はみんなの前で彼女に対し「可愛いよね」などと褒め言葉を連発。それは、反応が悪ければ「冗談だ」と逃げられるようにという夫のしたたかな作戦で、面と向かっては何も告白してこない…。すると、煮え切らない彼に「好きなら好きと言いな!」と妻が一喝する。◇交際が始まると、可愛い夫の知られざる一面が発覚!ある日、彼女が彼の胸のホクロを押すと、突然3歳児の“モックン”に変身。夫曰く、「モックンになっている間は記憶がない」とか!? 妻は、その姿が「可愛い!」と言う。また妻が風邪で寝込んでいると、夫は突如、中国人のワンさんに変貌し回鍋肉を作ってくれるなど優しくて面白い。しかし、愛娘の誕生で「モックンはただのオッサン」と気付いた妻。今までは“3歳児”として小遣いをねだっていた夫は「このままではまずい」と新キャラを繰り出し…?※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』2019年10月6日(日)午後0...more
カテゴリー:

ドリームインキュベータ、1号ファンド「DIMENSION」組成 - 10月17日(木)12:00 

ビジネスプロデューシングカンパニーの株式会社ドリームインキュベータが、国内スタートアップへの投資を目的とした最大50億円規模の1号ファンド「DIMENSION」を組成。また、同ファンドを運営する専門子会社も設立した。 最大規模50億円 2000年に創業した同社は、「日本経済を元気にする」という理念のもと、戦略コンサルティングとベンチャー投資育成事業を展開し、その中で培った豊富な知識と大企業とのネットワークを活かし、これまで28社のIPOを実現。勝率46%という実績がある。 このたび、さらなるベンチャー投資育成事業拡大のため、初のファンド出資となる秋元康氏、株式会社みずほ銀行、あかつき証券らから出資を受け、1号ファンド「DIMENSION」を組成するに至った。同時に、同ファンドを運営する専門子会社「DIMENSION株式会社」を設立し、50億円規模のファンド組成を目指す。 人と向き合い、集中的に支援する 同ファンドの投資対象は主にシード・アーリー及びIPO前のグロースステージの企業。投資領域は、インターネットサービスの他、デジタルトランスフォーメーションやディープテックを含めた幅広い領域だ。 また、起業家=人に重点を置き、起業家や経営チームの経営に向かう姿勢を見極め、経営推進を支援していくとしている。そして同ファンドもまた、起業家に真摯に向き合うために、出資・支援先を一定数に絞り、多...more
カテゴリー:

禁断愛!運ばれた病院の看護師と…。3週間意識を失うも“夢のような入院生活”に - 10月13日(日)11:13 

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。10月13日(日)放送の同番組には、くも膜下出血で倒れた夫が妻の勤務先だった病院に救急車で運ばれてきたことが出会いのきっかけだという愛媛の夫婦が登場する。©ABCテレビ手術から3週間後、ようやく意識が戻った夫は、担当看護師だった妻が挨拶すると母親に「この子、誰?」と一言。下半身をキレイに拭いてくれた人だと聞き、恩返しせねばと思ったが、竹之内豊が好みの妻にとって夫はただの患者にすぎなかった。だがある日、彼は見舞いに来た上司に「この子、俺の彼女です」と紹介。妻は驚くも、その場の空気を読んでやり過ごした。実はこれは周りから固めて行くという夫の作戦で、別の日には母と祖母に「この子と付き合うことになったけん」と報告。喜ぶ2人を見た彼女は否定もできずニッコリ…。後で「私ら付き合っとるん?」と聞くと、夫は上から目線で「彼氏おらんなら付き合ってやってもええよ」と返してきた。妻は、誰にでも礼儀正しい彼に「付き合ってもいいかな」と考える。以降、夢のような入院生活が始まり…。週3でジムに通い、会社でも柔道をやっている夫はムキムキの肉体が自慢だ。すぐに全裸になる彼は、「ポージングで妻とコミュニケーションがしたい」と言うが、彼女は「気持ち悪い」と不満を口にし…。※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』2019年1...more
カテゴリー:

【朗報】専門家「ウイルス対策ソフトはいらない! サイトを見ただけで感染は理論上不可能。」 - 10月06日(日)19:40  poverty

ウイルス対策ソフトはいらない!サイトを見ただけで感染は理論上不可能。4点のことを守るだけでウイルス感染はしません パソコン使用歴15年で四六時中パソコンを使用しているヘビーユーザーです。 そんな私のパソコンは昔からずっと、 ・ウイルス対策ソフトなし ・WindowsUpdateは無効に設定 ウイルス対策なし歴15年 こんな状態ですが、何一つ異常ありません。今日もパソコンの調子は快晴です。 ※この記事を最後まで読まずに真似しないでください。なぜ、私がウイルス対策ソフトなしで感染しないのかを根拠で説明します。 h...
»続きを読む
カテゴリー:

「キモい」と思ってた恋愛本100冊読破男…。でも妻が心を奪われてしまった贈り物とは? - 10月06日(日)11:53 

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。10月6日(日)放送の同番組には、岡山在住の妻が東京に遊びに行った際、先輩が設定してくれた合コンで出会ったという東京の夫婦が登場する。©ABCテレビ彼女は夫に全く興味がなかったが、彼は一目見て「結婚したい」と思った。妻が岡山に戻ると「明日、行っていい?」とLINEがあり、本当にやって来たという。2日後、夫から届いた封筒には「結婚しよう」という手紙と「何でも願い事を叶えてあげる券」が!中高と男子校、大学も工学部だったことから恋愛本100冊を読破した彼は、彼女から「キモい」と言われても凹むことなく「やってみたかったんだよな」と笑い飛ばし、翌日からも電話で猛アプローチ。そんなある日、料理をしながら電話をしていた妻が「醤油、入れ過ぎたかな」とつぶやけば、2日後に夫からデジタルの測りが届いた。心を奪われた彼女は交際を決意。だが遠距離恋愛に不安を抱く妻に彼は…?◇アジの開きを食卓に出すと「骨を1本1本取らないといけないから効率悪いよ」と言う夫。さらに「シンクで食べれば、こぼれても流せばいい」と台所の流しに行き、立って食べ始めた。今ではなんと、夫婦揃ってシンクで立って食べているのだとか。そんな超効率主義夫は、頑なに持論を展開し…。※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』2019年10月6日(日)午後0...more
カテゴリー:

夫亡き後、第2の人生を謳歌するのが幸せなのか? それとも…。トシコ、その愛 - 10月05日(土)10:03 

育児や夫婦関係に関するコラムを偉そうに書いているが、いつも、ある夫婦の存在が僕の頭のなかにある。それは、オヤジとオフクロだ。多くの人が「親」という名の夫婦に育てられるわけで、自身が結婚するまで「一番よく知る夫婦」は親だろう。それだけに多分に影響を受けるもので、僕の場合はまた強烈だった。息子の久しぶりの帰還よりも、相撲が大事!オヤジの名前はマサル、オフクロはトシコ。ともに昭和11年生まれで、オヤジは13年前に69歳で死んだ。残されたトシコは、現在82歳になる。とにかくこのふたりは、仲がよかった。僕ら子どもの前でも四六時中イチャイチャしてたし、平日休日かまわず映画などのデートに出かけ、夜は夜で2人揃ってスナックに足しげく通っていた。その昔、僕がまだ独身だったころ、連絡を入れることなく、ふらりと実家に寄ったときのことだった。玄関も施錠されてなかったので、ピンポンもせず実家のなかへ。リビングに行くも誰もいない。すると寝室のほうから、中高年の男女がキャッキャはしゃぐ声が聞こえてきた。嫌な予感しかしない。そちらのほうをこっそり覗いてみると、2組の敷布団を土俵に見立て、両親が相撲を取って遊んでいたのだ。当時ふたりは、すでに65歳! しかもマサルはわざと負け、倒れ込みながら「うわ、強いな~。ただいまの決まり手ははたきこみ、はたきこみでトシコ山の勝ち~」とご機嫌MAXの様子。まったくこちらの存在に気...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「四六時中」の画像

もっと見る

「四六時中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる