「商品券」とは?

関連ニュース

全町民に5千円分の商品券発行、小坂町独自のコロナ経済対策 - 07月10日(金)11:42 

 秋田県小坂町は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた独自の経済対策を発表した。全町民4936人に5千円分の商品券を発行したり、町内の宿泊施設の利用料を5千円助成したりする内容。事業経費を盛った予…
カテゴリー:

【北海道ローカル】全世帯にホタテ券と商品券 猿払村商工会が郵送【猿払】【北海道新聞】 - 07月09日(木)15:46  newsplus

 【猿払】村商工会(小山内浩一会長)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた、村内水産加工業者、商工業者支援と村民の生活支援のため、冷凍ホタテ引換券と商品券を村内の全世帯に郵送した。  引換券、商品券は1冊9枚つづりで冷凍ホタテ1キロ引換券が4枚、使用できる店が限られる土産物、飲食、宿泊用商品券千円分が3枚、商工会加盟の全事業所などで使える共通商品券千円分2枚となっている。 07/08 05:00 https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/438235?rct=n_hokkaido ...
»続きを読む
カテゴリー:

5千円で7千円分コロナ対策商品券/東北町、8月から販売 - 07月09日(木)12:29 

青森県東北町は8日、新型コロナウイルスに関する経済対策として、町内で使えるプレミアム率40%の商品券を発行することを明らかにした。同日の町議会臨時会で可決された2020年度一般会計補正予算に関連経費1480万円を盛り込んだ。8月2日から販売し、21年1月末まで使用できる。消費喚起と町内商工業者の支援が目的。商品券は1セット5千円で、購入すると7千円分の買い物が加盟店でできる。東北町商工会と上北町商工会それぞれのエリアで3400セットずつ発行。券の販売もそれぞれの商工会などで行う。
カテゴリー:

キャッシュレス主流も根強い商品券 お年寄りに配慮 - 07月09日(木)07:00 

新型コロナの影響で落ち込んだ事業者の売り上げを支えるため、全国の自治体が新たなキャッシュレス決済のポイント還元制度に乗り出している。人口が少なくお年寄りの多い地域では、キャッシュレス決済ではなく、商品券を活用するところもある。
カテゴリー:

例年よりもお得! 宜野座村で使える商品券、プレミア率アップで販売 - 07月08日(水)14:53 

 【宜野座】宜野座村商工会(仲本彰会長)は9日からプレミア付き商品券を売り出す。新型コロナウイルス感染拡大に伴う消費低迷への対応として、例年よりプレミア率をアップし、飲食業など限定で利用できる25%プレミアの商品券も発行する。  村内の飲食業、宿泊業、理美容業など特定の業種でのみ使用できる25%プレミ...
カテゴリー:

1万円で2千円お得 男鹿市のプレミアム商品券、14日発売 - 07月10日(金)10:23 

 秋田県男鹿市商工会は、市内の小売店や飲食店などで使えるプレミアム付き商品券を14日から販売する。新型コロナウイルス感染拡大で影響を受けている店舗への支援策として、1セット1万2千円分を1万円で販売。…
カテゴリー:

1万円分商品券 全町民に郵送配布へ/大間町、コロナ対策第2弾 - 07月09日(木)12:33 

青森県大間町は8日、新型コロナウイルスに関する独自経済対策第2弾として、全町民に1万円分の「地域振興商品券」を配布すると発表した。世帯主宛てに人数分を郵送する。町内の大型店を含む店舗で使える「共通商品券」が3千円分、地元の商店で使える「専用商品券」を7千円分とした。事業費は5312万円。22日ごろ発送する予定。
カテゴリー:

「フェローズ・夏のご友人紹介キャンペーン」開催!求職中のご友人クリエイターをご紹介、さらにご就業いただくと最大20,000円の商品券プレゼント!8月31日まで - 07月09日(木)10:00 

クリエイター専門の人材紹介・派遣を行う株式会社フェローズは、最大20,000円の商品券がもらえる「フェローズ・夏のご友人紹介キャンペーン」を開催中!すでにフェローズにご登録がある・ないに関わらず、どなたでも、ご友人クリエイターの方をフェローズへご紹介いただき、ご友人が登録された場合、ご紹介者に5,000円の商品券をプレゼントいたします。さらに、ご友人が登録後、3ヶ月以内にフェローズからご就業された場合、ご紹介者に15,000円、ご友人に5,000円の商品券をプレゼントします。キャンペーンは、2020年7月6日から8月31日まで。
カテゴリー:

有田町が商品券発行 町民に1人5000円分発送 - 07月09日(木)06:15 

有田町は、新型コロナウイルスの影響に対する支援策として、全町民に1人当たり5千円分の商品券を発行する。8月10日過ぎごろから町内の事業所で使用でき、地域経済の活性化も図る。 商品券「オール有田で応援すっ券」は、500円券の10枚つづり。対象は7月1日時点で住民基本台帳に登録されている町民で、申請は不要。世帯代表者に世帯全員分を8月11~13日ごろ発送する予定。使用期間は受領後から2021年1月14日まで。事業費は1億383万9千円。
カテゴリー:

割増率50%のプレミアム商品券 高齢者、新生児には無償給付 東大阪  - 07月06日(月)19:26 

 東大阪市は市内で使える割増率50%付きの「プレミアム商品券」事業について、9月から実施することを決めた。市内の全24万3千世帯が対象で、2万円分を買えば、3万円分の商品券になる。また、65歳以上の高齢者や生まれたばかりの新生児に対しては一定額の商品券を無償配布することも決めた。今月8日開催の市議会で、提案する7月補正予算案に事業費を計上する。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「商品券」の画像

もっと見る

「商品券」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる