「同映画祭」とは?

関連ニュース

鍾孟宏監督の新作『陽光普照』、トロント国際映画祭で観客賞狙う - 08月15日(木)00:00 

台湾の映画監督、鍾孟宏(Chung Mong-Hong)氏の新作『陽光普照』(A Sun / Yang Guang Pu Zhao)が第44回カナダトロント国際映画祭(TIFF)で最高賞の観客賞(ピープルズ・チョイス・アワード)を争うことになった。鍾孟宏監督は台湾映画界における中堅の代表的な映画監督。初めての長編映画『停車』(Parking)で早くもフランスのカンヌ国際映画祭における「ある視点」部門にノミネートされた。また、台湾のアカデミー賞・ゴールデンホース・アワード(金馬奨)で最優秀監督賞を受賞した2作目『第四張画』(THE FOURTH PORTRAIT)以降は、『失魂』(SOUL)、『一路順風』(Godspeed)と、北米を代表する国際映画祭として知られるトロント国際映画祭に立て続けに入選を果たしている。   今年のトロント国際映画祭はこのほど、鍾孟宏監督の5作目『陽光普照』が同映画祭のコンテンポラリー・ワールドシネマ部門に入選したことを発表した。『陽光普照』は同映画祭で世界初上映されるほか、同映画祭の観客賞を争うことになった。観客賞は、観客のセンスを強調する同映画祭の最高賞。   『陽光普照』は、息子が罪を犯して少年院に入ったことで平凡な家庭が徐々に崩壊していく物語。鍾孟宏監督がプレスリリースの中で明らかにしているところによると、タイトルの『陽光普照』...more
カテゴリー:

「同映画祭」の画像

もっと見る

「同映画祭」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる