「同事件」とは?

関連ニュース

1月6日米議事堂侵入事件 被告釈放に反対する司法省を裁判官が一蹴 - 04月05日(金)17:45 

2021年1月6日米議事堂侵入事件に関連する被告の釈放要求が、今週、コロンビア特別区の米国地区裁判所により一部認められた。この命令は、同事件に関与した罪で有罪とされたケビン・シーフリードの釈放を許可するものだ。
カテゴリー:

国連、ガザで夜間の活動停止 支援団体攻撃で安全調査 - 04月04日(木)08:15 

パレスチナ自治区ガザ地区で食料支援活動を行っていたNPO職員がイスラエル軍の空爆で死亡したことを受け、国連のデュジャリック報道官は3日、ガザでの夜間の人道支援活動を少なくとも48時間停止すると明らかにした。 活動に影響を及ぼす安全上の問題を評価する。今回の措置では、人道問題調整事務所(OCHA)などが影響を受ける。 同事件では、国際NPO「ワールド・セントラル・キッチン(WCK)」の職員である...
カテゴリー:

バイデン氏、ネタニヤフ氏に民間人保護を要求 NPO死亡受け方針変更も示唆 - 04月05日(金)07:00 

バイデン米大統領は4日、イスラエルのネタニヤフ首相と電話で会談し、パレスチナ自治区ガザ地区の人道状況について強い不満を伝えた。人道危機を解決する措置を講じなければ相応の事態を招くとも警告した。 ガザ地区で支援活動をしていた米NPO「ワールド・セントラル・キッチン(WCK)」の職員7人が1日にイスラエル軍の空爆で死亡してから、両首脳が会談するのは初めて。同事件を受けてバイデン政権内では、ガザにお...
カテゴリー:

米英、イスラエルに徹底調査を要求 ガザ支援団体攻撃で - 04月03日(水)09:31 

米国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官は2日、パレスチナ自治区ガザ地区で食料支援活動を行っていたNPO職員7人がイスラエル軍の空爆で死亡した事件について、「憤慨している」と強い表現を用いて非難した。 同事件では、国際NPO「ワールド・セントラル・キッチン(WCK)」の職員である米国とカナダの二重国籍者、オーストラリア人、ポーランド人、英国人、パレスチナ人の7人が「非戦闘区域」を通...
カテゴリー:

こんなの見てる