「同センター」とは?

関連ニュース

ママさん、「ベビーカーのフック」に荷物を掛けててバランスが崩れて転ぶ。赤ちゃんがくも膜下出血に。  - 12月13日(金)22:35  poverty

これ 荷物掛けベビーカー倒れる 乳幼児の事故5年で288件 シートベルトをしていなかった生後1カ月の男児が地面に落ち、外傷性くも膜下出血で7日間入院した例もあった。 駐車場のスロープを下りていたところ、ハンドルに掛けていた荷物に引っ張られるようにベビーカーが手前に転倒した。 同センターがベビーカー7商品について調べたところ、いずれもハンドルに荷物を掛けないよう 取り扱い説明書に記載があった。 一方、ベビー用品店などでは、ハンドルに付ける荷物掛け用のフックが販売されている。 4歳未満の子...
»続きを読む
カテゴリー:

「東北丸和」が来春、黒石に物流拠点開設 - 12月13日(金)09:00 

東北地方で物流センターの運営などを手掛ける「東北丸和ロジスティクス」(本社仙台市、平野健治社長)が来春、青森県黒石市に営業所を開設する。紅屋商事(本社青森市)が東北道黒石インターチェンジ(IC)西側に建設中の物流センターで、商品の仕分けや配送など一部業務を受託する。12日、誘致した県、市と事業所開設に関する協定を結んだ。東北丸和は東北に10カ所の営業所があり、青森県では弘前市に続き2カ所目。営業所は同センター内に設け、従業員数は地元からの雇用50人を含む計60人を見込んでいる。2020年度の売…
カテゴリー:

【神奈川・川崎】さびつき開閉不能の水門、半世紀放置か…台風で付近浸水 - 12月12日(木)15:31  newsplus

2019/12/12 8:12 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00050389-yom-soci 川崎市多摩区を流れる三沢川と灌漑(かんがい)用水「大丸用水」との合流地点に設置されている水門が、 さびついて開閉操作ができないことが同区への取材でわかった。 水門は約50年前に神奈川県が設置したが、いつから保守点検していないか不明という。 台風19号でこの水門付近は多くの浸水被害が出ており、12日で上陸から2か月となる中、危機管理の甘さが露呈している。 大丸用水は多摩川を水源とし、東京都稲城市から多摩区内を流れて...
»続きを読む
カテゴリー:

台湾の災害救助犬訓練に貢献、ドイツのPeter Göttert氏に消防勲章 - 12月12日(木)00:00 

台北駐ドイツ代表処ミュンヘン弁事処(ミュンヘンにおける中華民国領事館に相当)の許聡明処長は今月10日、内政部消防署(日本の消防庁に相当)の陳文龍署長と台湾中部・台中市の盧秀燕市長の代理として、ドイツ連邦救助犬協会(BRH)のPeter Göttert氏に「三等三級消防栄誉章」と台中市の栄誉市民証を授与し、台湾救助システムと台湾とドイツの関係強化への氏の貢献を称えた。   ドイツ連邦救助犬協会の中心人物であるPeter Göttert氏は、ドイツ南西部に位置するバーデン=ヴュルテンベルク州の出身。日頃から救助犬の訓練や救助犬協会の仕事に積極的に関わっている。ドイツの救助犬の世界では名の知られた人物だ。   ドイツ連邦救助犬協会は1999年、台湾大地震(9月21日)が発生した際、台湾での救助活動に参加したことがある。近年台湾における災害救助犬訓練を積極的に支援している。2016年にはドイツ連邦救助犬協会が、内政部消防署の特殊救助隊を初めてドイツで行われる救助犬訓練に招待。翌年、今度は内政部消防署がドイツ連邦救助犬協会を台湾に招待。災害救助犬の訓練を行った。双方はこの年、協力覚書(MOU)を締結している。   2018年3月、台中市霧峰区坑口里の光復新村に「INGO(国際的非政府組織)センター」が設置された際には、ドイツ連邦救助犬協会とド...more
カテゴリー:

免許なく麻薬処方疑い 沖縄県立南部医療センター勤務 医師を書類送検 - 12月11日(水)07:30 

 沖縄県衛生薬務課は10日、麻薬施用者免許を受けずに、手術後の鎮痛剤などとして使われる麻薬「フェンタニル注射液」を患者に処方したとして、県立南部医療センター・こども医療センターの男性医師(40)を麻薬取締法違反容疑で、那覇地検に書類送検したと発表した。同センターの小濱守安院長は同日、記者会見を開き「...
カテゴリー:

青森県漁連「流通PRセンター」14日オープン - 12月13日(金)09:00 

県漁連(三津谷廣明会長)が青森市港町に開設した「JF青森漁連流通PRセンター」で14日、オープニングフェアが開かれる。むつ市脇野沢のマダラ、深浦町のノドグロ、東通村尻屋のアワビ、横浜町のナマコなど、約20種類の新鮮な魚介類が県内全域から集結し、割安で販売される。同センターは11月にオープンした青森県水産物の流通拠点施設。最新の設備により、県内各地の魚介類を鮮度や品質を落とさず県内外に出荷するほか、一般消費者向けの販売店も常設している。センターの役割や青森県の魚介類を県民に広く発信しようと、県漁…
カテゴリー:

【川崎】さびつき開閉不能の水門、半世紀放置か…台風で付近浸水 - 12月12日(木)22:16  newsplus

 川崎市多摩区を流れる三沢川と灌漑(かんがい)用水「大丸用水」との合流地点に設置されている水門が、さびついて開閉操作ができないことが同区への取材でわかった。  水門は約50年前に神奈川県が設置したが、いつから保守点検していないか不明という。台風19号でこの水門付近は多くの浸水被害が出ており、12日で上陸から2か月となる中、危機管理の甘さが露呈している。  大丸用水は多摩川を水源とし、東京都稲城市から多摩区内を流れて三沢川に合流する。灌漑用水のほか、雨水や生活排水も流れ込んでいる。合流地点の水...
»続きを読む
カテゴリー:

【島根】学校給食の豚汁、児童が具材を箸で持ち上げたら…クリップ けが人なし - 12月12日(木)10:06  newsplus

 松江市教育委員会は10日、市立来待小学校の給食で提供された豚汁に、金属製のクリップ(長さ2・6センチ)が混入していたと発表した。5年の児童が具材を箸で持ち上げて気付いた。同じ釜で作られた豚汁は同校と市立宍道小学校の計約430人が食べたが、けがなどはなかった。  給食は市立宍道学校給食センターで業者委託により調理された。同センターでは6月にも、市立宍道中学校に提供した給食にクリップが混入し、原因がわかっていないという。 12/11(水) 20:03 読売新聞オンライン https://headlines.yahoo.co.jp/hl?...
»続きを読む
カテゴリー:

サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校 - 12月11日(水)19:28 

 滋賀県草津市の市学校給食センターは11日、市内14小学校(8813食)の同日昼の給食で提供予定だったメインの献立「さんまのおろしがけ」の材料となるサンマに不良品が多く、メインを抜きに給食を提供したと発表した。同センターは10日も、材料の不備で米飯の提供を中止するなど、2日連続でメニューの変更を余儀
カテゴリー:

スマホ利用、弘大センターが小中学生調査 - 12月10日(火)11:00 

スマートフォン利用時間について、家庭内でルールを設けていないのは小学生がいる世帯で約2割、中学生世帯で約4割に上ることが、弘前大学付属子どものこころの発達研究センターが2018年度、青森県弘前市内の小中学校を対象に実施した調査で分かった。会員制交流サイト(SNS)を巡る事件やトラブルが報道される中、同大大学院保健学研究科(同センター兼任担当)の高橋芳雄准教授は「家庭内でのトラブル回避のほか、子どもの心身の健康を維持する上でもルールを決めるべき」と話している。調査は18年9月、市内の国公立小学校…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「同センター」の画像

もっと見る

「同センター」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる