「合同世論調査」とは?

関連ニュース

安倍政権、「若者ほど支持している」実態が明らかに。何故…? - 07月06日(月)10:16  poverty

内閣支持「男高女低」続く 「若高老低」傾向も 合同世論調査 19、20両日に実施した産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で 安倍晋三内閣の支持率を分析すると、男性の支持は48・3%となり、不支持の46・1%をわずかに上回った。 女性は前回7月の調査よりは上昇し、一部の年代でみられた30%未満の「危険水域」を脱したが、 支持は39・5%、不支持は51・7%と12・2ポイントも差がついた。 安倍内閣の「男高女低」の傾向は続いている。 安倍内閣の支持率は「若高老低」も特徴...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジテレビ】合同世論調査の一部不正謝罪「メディア界全体の信頼を揺るがしかねない」 - 07月03日(金)19:39  mnewsplus

2020年07月03日 17:33芸能 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/03/kiji/20200703s00041000320000c.html  フジテレビの遠藤龍之介社長(64)が3日、東京・台場の同局で定例会見を開催。FNN(フジニュースネットワーク)と産経新聞が合同で行う世論調査において、調査業務契約先による一部データの不正入力があった問題を謝罪した。  遠藤社長は「再委託先の不正を見抜けず、視聴者の皆さんに誤ったデータをお伝えしたことは申し訳ないと思っております」と謝罪。  岸本一朗専務は経緯を説明。「フジニュー...
»続きを読む
カテゴリー:

フジと産経新聞、世論調査で不正発覚…テキトー&デタラメな実態、揺らぐ調査結果の信頼性 - 06月22日(月)18:55 

産経新聞社とフジテレビ系列局FNN(フジニュースネットワーク)は19日、昨年5月~今年5月の計14回分の両社の合同世論調査(電話調査)で、実際には電話していない架空の回答を1回の調査につき百数十件不正に入力していたと発表した。有権者の意思表示を示す最も重要な数字がおざなりになって...
カテゴリー:

【毎日新聞】フジ産経新聞の世論調査で不正が繰り返されていました。毎日新聞で同様の問題は起こりえません - 06月20日(土)22:47  newsplus

※略  フジテレビと産経新聞の世論調査で架空の回答を集計する不正が繰り返されていました。毎日新聞の世論調査で同様の問題は起こりえないことを説明します。  毎日新聞の電話世論調査は今年4月までフジ・産経の委託先とは別の調査会社に実務を委託していました。そこから下請けへの再委託はしていません。  調査はコンピューターで無作為に数字を組み合わせた番号に電話をかけるRDS法で実施。対象者への電話はコンピューターがかけるため、実際に電話していない架空のデータを調査員が捏造(ねつぞう)することはできない仕...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジ】FNN 産経新聞合同世論調査で不正が発覚 委託先社員が電話をかけずに架空のアンケート結果を入力 ★7 - 06月20日(土)08:58  newsplus

FNN(フジニュースネットワーク)と産経新聞が実施していた世論調査で、委託先の社員が一部のデータを不正に入力していたことが明らかになった。 データを不正に入力していたのは、調査業務を委託された株式会社アダムスコミュニケーションが、実務のおよそ半分を再委託していた、日本テレネット株式会社のコールセンターに勤務していた社員。 日本テレネットは、FNNと産経新聞が2019年5月から世論調査業務を委託している、株式会社アダムスコミュニケーションから、実務のおよそ半分を再委託されていた。 FNNと産経新聞は、「政...
»続きを読む
カテゴリー:

フジテレビ社長、合同世論調査のデータ不正を謝罪 放送取り消し「詳細な検証進める」 - 07月03日(金)21:20 

 フジテレビの遠藤龍之介社長は3日の定例記者会見で、フジテレビ系列と産経新聞社の合同世論調査を巡り、委託した調査業務でデータ不正があった問題について、「再委託先の不正を見抜けず、視聴者の皆さんに誤ったデータをお伝えしたことは申し訳ない」と謝罪した。
カテゴリー:

「民意誤った方向に」 フジ・産経の世論調査不正で声明 - 06月25日(木)19:41 

 フジテレビと産経新聞社の合同世論調査で架空の回答が含まれる不正が見つかったことを受け、日本世論調査協会(柳井道夫会長)は25日、「科学的な世論調査とは言えない不正確なデータを世論として安易に世に示す…
カテゴリー:

「答えられない」フジテレビ… 産経新聞合同世論調査で不正発覚 内部告発か - 06月22日(月)09:38  newsplus

★フジテレビと産経新聞社は19日、FNN(フジテレビ系28局)と同新聞社が合同で行ってきた世論調査で不正が見つかったと発表した。電話調査ながら実際には電話をかけていない架空の回答があったといい、19年5月から今年5月までの世論調査での不正は各回で100件以上、14回分で計約2500件に上るという。 不正は総調査件数の約17%を占める。両社はこの世論調査結果に基づく放送と記事を全て取り消したという。 ★ところがフジテレビはこの問題がなぜ発覚したのか、架空の回答を除いた場合の世論調査結果については「答えられない」として...
»続きを読む
カテゴリー:

産経・FNN合同世論調査、委託業者が一部データ不正入力 電話かけず架空回答 - 06月20日(土)15:00 

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、調査業務を委託していた調査会社「アダムスコミュニケーション」(本社・東京都)が再委託した「日本テレネット」(本社・京都市)の社員が約1年間にわたり、計14回分の調査の一部で不正なデータ入力を行っていたことが19日、分かった。
カテゴリー:

「合同世論調査」の画像

もっと見る

「合同世論調査」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる