「各方面」とは?

関連ニュース

北朝鮮「イスラエルが大虐殺を拡大してる原因は何かと聞けば、3歳児ですら「シオニストを煽る米帝」だと答えるだろう」 - 07月15日(月)22:16  poverty

Naenara-朝鮮民主主義人民共和国 http://naenara.com.kp/main/index/ja/first 「超大国」の図々しくて笑止千万の浮説 ―朝鮮中央通信社論評― 先日、米議会下院代表団が中東地域を訪問した。 国内問題も処理できない分際で、税金のみ蕩尽して自国民から排斥されている米政客のみすぼらしい外国訪問を論じる必要は感じないが、わが国家に対する根拠のない浮説をつくり上げ、流布させながら奔走したことに対しては一言触れざるを得ない。 この連中は、新たな危険性を抱えている中東事態について奇想天外にもわれわれ...
»続きを読む
カテゴリー:

「百万長者がどう考えようと関係ない」 バイデン大統領「候補辞任説」を断固として否定 - 07月09日(火)19:30 

ジョー・バイデン米大統領は、2024年7月7日、ペンシルベニア州ハリスバーグ国際空港に到着後、地元関係者とセルフィーを撮影した。バイデン大統領は、大統領選テレビ討論後に民主党内で浮上した「候補辞任説」を断固として否定し、党内の結束を呼びかけた。8日(現地時間)、バイデン大統領は民主党議員に宛てた書簡で、「メディアや各方面でのあらゆる憶測にもかかわらず、私は最後まで予備選を戦い抜き、ドナルド・トランプを打ち負かすために尽力する」との決意を表明した。
カテゴリー:

【週刊女性】松本人志の“性加害疑惑飲み会”に参加した女性「私は“上納”されてない!」報道への反論と新証言 - 07月08日(月)18:09  mnewsplus

『週刊文春』(文藝春秋)との訴訟に専念すべく芸能活動を休止中のダウンタウン・松本人志。そんな中、週刊女性は6月下旬、性被害を主張していたはずのある女性が「自分は被害を受けたという認識はない」「告発するつもりもなかった」と周囲に打ち明けていたことを報じると、各方面で大きな反響を呼んだ。  一連の流れを受けてか、松本の復帰を心待ちにする一般人や業界関係者、さらには文春の報道に登場した女性まで、現在、週刊女性にはいくつかの情報提供が相次いでいる。 「過去に私が参加した飲み会の内容が『週刊文春』で記...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】あびる優、問題起こしても見捨てなかったホリプロ退所…「円満」強調も、半年以上経っての発表に疑問の声 - 07月06日(土)12:37  mnewsplus

 タレント・あびる優が4日、自身のInstagramで昨年12月末に長年所属してきた大手芸能事務所「ホリプロ」を退所したと報告した。「円満退所」を強調しているが、半年以上もたってからの発表だったことでさまざまな憶測が飛び交っているようだ。  あびるは自身の近影を添えて「2023年12月31日をもちまして24年間お世話になりましたホリプロ様を退所しました」と報告し、「ホリプロさんとは円満退所ですし、15歳からの活動、波瀾万丈な私を支え続け、成長させてくれたホリプロ、ホリプロの皆様、23年間の活動で関わって下さったスタッ...
»続きを読む
カテゴリー:

LINEヤフー「資本関係の見直し」は難航必至 - 07月02日(火)07:00 

LINEを運営するLINEヤフーが、韓国のNAVERとのシステム分離を2026年3月に前倒しする計画を個人情報保護委員会に報告した。ただ、再発防止策のうち進ちょくが各方面の注目を集める課題については、いまのところ具体的な動きは見えてこない。
カテゴリー:

他人に何かを教育するって才能だよな。他人に教えるのはかなり難しいよね。 - 07月14日(日)21:16  news

――教師の仕事はキツイ そう広く知られるようになったのはそれほど昔のことではありませんが、教師は急激に不人気職業のひとつに数えられるようになりました。それは、 毎年のように最低倍率を更新する採用選考試験の倍率からみても明らかです。 各方面からブラック職場と揶揄されるにも関わらず、なぜ、教師を目指したのか……東京都の公立小学校に勤務する教師歴4年の白石美咲さん (仮名)は「教師は子どもの頃から夢だった」といいます。 白石「子どもの頃から『人に教えること』が好きで、妙に自信を持っていました。教育...
»続きを読む
カテゴリー:

【週刊女性】松本人志の“性加害疑惑飲み会”に参加した女性「私は“上納”されてない!」報道への反論と新証言 ★2 - 07月09日(火)07:42  mnewsplus

『週刊文春』(文藝春秋)との訴訟に専念すべく芸能活動を休止中のダウンタウン・松本人志。そんな中、週刊女性は6月下旬、性被害を主張していたはずのある女性が「自分は被害を受けたという認識はない」「告発するつもりもなかった」と周囲に打ち明けていたことを報じると、各方面で大きな反響を呼んだ。  一連の流れを受けてか、松本の復帰を心待ちにする一般人や業界関係者、さらには文春の報道に登場した女性まで、現在、週刊女性にはいくつかの情報提供が相次いでいる。 「過去に私が参加した飲み会の内容が『週刊文春』で記事...
»続きを読む
カテゴリー:

ゲームで子どもの“心のリスク”を特定。米MEandMineが450万ドル資金調達、メンタルヘルス早期介入へ - 07月07日(日)18:00 

ADHDが約600万人、不安障害が約580万人、うつ病が約270万人──米国で2016年から2019年の間に、それぞれの診断を受けた3歳から17歳の子どもの数だ(同国疾病対策予防センター調べ)。 このような現状に警鐘を鳴らし、テクノロジーで子どものメンタルヘルスの問題に取り組むスタートアップがある。米国発のMEandMineだ。 専門性と設立者自身の経験が起業につながる MEandMineは、2019年にElinor Huang氏らによって共同設立された。同氏は医療分野でキャリアを積み、特に医療テクノロジーと神経科学を専門としてきた。その中で、精神疾患を抱える子どもの割合が上昇しているのを目の当たりにしてきた。大学時代には同級生が自殺するという、メンタルヘルス問題による深刻なアクシデントに直面したという。 精神疾患の症状がある人が治療を受けるまでには通常11年かかると言われる中、Elinor氏にはメンタルの問題をリアルタイムで把握できたら、という思いがあった。学校でも子どもたちの心の健康状態を評価する機会はあるが、通常は年2回に留まる。 この問題に取り組むため、Elinor氏は1000人の保護者との対話や、ハーバード大学の子ども発達センターとの協議を経てMEandMineを設立。 創業メンバーは小児科医・心理学者・教育者といった顔ぶれで、彼らの中にはADHDや高機能自閉症の子どもを...more
カテゴリー:

栗山英樹監督がWBC優勝後に「これは人をダメにする」と感じたこと - 07月04日(木)13:21 

WBCで侍ジャパンを世界一に導いた栗山英樹さん。優勝後のメディアは彼の話題で持ち切りでしたよね。無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、その時期の栗山さんが感じた「意外なこと」を、臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺さんとの対談で語った一部を紹介しています。 栗山英樹「拍手喝采は人を愚かにする道なり」 昨年のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で侍ジャパンを世界一に導き、今年より北海道日本ハムファイターズの最高責任者であるチーフ・ベースボール・オフィサーに就任した栗山英樹さん。 栗山さんが尊敬して已まないのが臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺さんです。 2023年10月号特集「出逢いの人間学」に掲載されたお二方の対談記事「世界の頂点をいかに掴んだか」は非常に大きな反響を呼びました。あれから約1年、6月6日に都内ホテルで再び両者が相まみえ、さらに深奥な人間学談義に花を咲かせました。最新号より、その注目の対談記事の一部をご紹介します。 ───────────────── <横田> 昨年7月に円覚寺で対談した時が初対面でしたが、早いものであれから一年が経とうとしています。 先週も円覚寺の夏期講座で栗山監督に講演をしていただき、その前の週には私が総長を務める花園大学(京都)の記念事業で対談をさせていただき、本当にありがとうございます。 <栗山> いえいえ、こちらこそです。先達の方々の...more
カテゴリー:

佐々木朗希 地元から不満の声も - 07月02日(火)05:00 

ロッテ・佐々木朗希投手(22)の〝虚弱体質〟が各方面で物議をかもしている。ここまで9試合(59回2/3)に登板し5勝2敗、防御率1・96、70奪三振をマーク。だ...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる