「取水制限」とは?

関連ニュース

7月4日から“20年ぶり”取水制限 水道10%農.. - 06月24日(金)16:07 

7月4日から“20年ぶり”取水制限 水道10%農業用水30%カット 旭川水系【岡山】 #FNNプライムオンライン #岡山放送
カテゴリー:

貯水率低下続く石手川ダム 「平成の大渇水」に類.. - 06月21日(火)20:18 

貯水率低下続く石手川ダム 「平成の大渇水」に類似ペース 22日から取水制限へ【愛媛】 #FNNプライムオンライン #テレビ愛媛
カテゴリー:

【四国】水不足 早明浦ダムの貯水率低下 このままいけば7月には貯水率ゼロの可能性も - 06月20日(月)01:13  newsplus

【香川】早明浦ダム(高知県)の貯水率が、平年に比べ速いペースで低下している。水源とする香川県内では過去に大規模な渇水も起きており、水不足への懸念は日増しに高まっている。  早明浦ダムの貯水率は16日午前0時時点で40・8%。平年よりも40ポイントあまり低い。四国地方は13日に梅雨入りしたが、吉野川上流の降雨量は16日時点で6月の平年値の25%ほど。ダムに水がたまるには1時間20ミリ以上の強い雨が一定時間降り続ける必要があり、このまま雨が少ないと、7月上旬ごろに貯水率がゼロになる可能性もあるという。四国地方整備局の...
»続きを読む
カテゴリー:

【四国】早明浦ダムの水が足りない…貯水率が30パーセントなら“第三次取水制限”へ - 06月13日(月)13:00  newsplus

渇水により、高知県の早明浦ダムの貯水率が低下しています。このまま雨が降らなければ19日頃から、香川用水への供給量を50%カットする“第三次取水制限”が始まることになりました。 香川県の主な水源となっている早明浦ダムの10日の貯水率は46.1%と平年を大きく下回っています。 今月5日からは、香川用水への供給量を35%カットする“第二次取水制限”が行われていますが、早明浦ダム上流の6月の降雨量は平年の14パーセントと少なく、さらに田植えなどで農業用水を必要とする季節に入ったためさらなる貯水率の低下が懸念されていま...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】 香川県「水ねンだわ」 第三次取水制限まであと9日…… - 06月10日(金)16:52  livejupiter

「このまま雨が降らなければ第三次取水制限へ」香川の水源“早明浦ダム”貯水率低下【香川】 渇水により、高知県の早明浦ダムの貯水率が低下しています。 このまま雨が降らなければ19日頃から、香川用水への供給量を50%カットする“第三次取水制限”が始まることになりました。 香川県の主な水源となっている早明浦ダムの10日の貯水率は46.1%と平年を大きく下回っています。 今月5日からは、香川用水への供給量を35%カットする“第二次取水制限”が行われていますが、早明浦ダム上流の6月の降雨量は平年の14パーセントと少なく、 さ...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】岡山市 渇水対策本部を設置 7月4日か.. - 06月24日(金)15:27 

【速報】岡山市 渇水対策本部を設置 7月4日から取水制限【岡山】 #FNNプライムオンライン #岡山放送
カテゴリー:

【うどん】 早明浦ダム、記録的大渇水の予感!雨降らず貯水率は異常低下 22日には9年ぶりの3次取水制限 7月上旬に貯水率ゼロも視野に - 06月20日(月)23:11  poverty

水不足に高まる懸念 早明浦ダム貯水率低下、22日にも3次取水制限  【香川】早明浦ダム(高知県)の貯水率が、平年に比べ速いペースで低下している。 水源とする香川県内では過去に大規模な渇水も起きており、水不足への懸念は日増しに高まっている。  早明浦ダムの貯水率は16日午前0時時点で40・8%。平年よりも40ポイントあまり低い。 四国地方は13日に梅雨入りしたが、吉野川上流の降雨量は16日時点で6月の平年値の25%ほど。 ダムに水がたまるには1時間20ミリ以上の強い雨が一定時間降り続ける必要があり、 このまま雨が...
»続きを読む
カテゴリー:

災害時は給水所の役割も果たす、地産地消の宅配水製造工場 『ウォーターポイント八王子』 6月11日稼働 - 06月13日(月)18:00 

全国に約2,800台の水の自販機をスーパーマーケット、ドラッグストアに導入実績があるウォーターポイント株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:小早川克史、以下、当社)は、東京都八王子市に、災害時の給水所としても活用できる宅配水の製造工場『ウォーターポイント八王子』を2022年6月11日(土)に稼働しました。左:『ウォーターポイント八王子』外観中央・右:災害時給水所、右から「生活用水」「飲料水」「水道水」「井戸水」を供給<『ウォーターポイント八王子』の主な特長>(1)災害時でも “不断水”で、1日に約2,000人分の飲料水・生活用水を共有地下水を水源とし、工場に設置する太陽光発電※1により、光熱費ゼロ(水処理系統のみ)で飲料水及び生活用水を製造することができます。災害の発生直後から2、3日間は1人1日あたり3リットルの飲料水が必要です。たとえ水道が断水したり停電したりしても、近隣住民の皆さん1日約2,000人分の飲料水が行き渡る6トン/日の造水能力と、トイレなどに使用する生活用水は、14トン/日の造水能力を持ち合わせています。また、通常時も工場で稼働する大部分を太陽光発電により賄います。※1 太陽光発電・蓄電池の稼働は、2022年9月予定(2)宅配水の地産地消でCO2排出量を抑える宅配水は地下水を利用し、工場から半径約7キロメートル内の配達を基本とする地産地消の仕組みです。長距...more
カテゴリー:

貯水率30%で第3次取水制限へ 香川用水50%.. - 06月10日(金)18:03 

貯水率30%で第3次取水制限へ 香川用水50%カット 19日にも【香川】 #FNNプライムオンライン #岡山放送
カテゴリー:

水不足の夏がやってくる!? 早明浦ダムの貯水率.. - 06月09日(木)18:03 

水不足の夏がやってくる!? 早明浦ダムの貯水率低下…今後も少雨なら”取水制限強化”へ【香川】 #FNNプライムオンライン #岡山放送
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる