「原美術館」とは?

関連ニュース

原美術館で非武装地帯に生まれた生態系の共生を考える展覧会、建築家の坂茂らが参加 - 03月24日(日)11:00 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

「ユキ フジサワ」初のプレゼンテーションが原美術館で開催、"記憶の欠片"を落とし込んだ新作披露 - 03月16日(土)18:08 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

Dries Van Noten (ドリス ヴァン ノッテン) 旗艦店オープン10周年!原美術館にて3日間限定の展覧会が開催 - 03月20日(水)17:00 

Dries Van Noten (ドリス ヴァン ノッテン) の東京の旗艦店である青山店が2019年3月にオープン10周年を迎える。この大きな節目を祝い、原美術館にて3日間限定の展覧会が3月29日より開催される。 本展で […]
カテゴリー:

「VOCA展2019」開幕! - 03月14日(木)17:30 

『VOCA展2019 現代美術の展望-新しい平面の作家たち』が、3月14日(木)より東京都台東区の上野の森美術館で開幕しました(3月30日まで開催)。「VOCA展」は、現代アートにおける平面の領域で、国際的にも通用するような将来性のある若い作家の支援を目的に、第一生命保険株式会社の特別協賛で1994年より毎年開催。“若手作家の登竜門”として、全国各地で活躍する優れた未知の才能を紹介し、まさに「今日の美術」を見せてきました。26回目の開催となる『VOCA展2019』では、VOCA賞の東城信之介さんやVOCA奨励賞の石場文子さん、チョン・ユギョンさん、VOCA佳作賞の遠藤薫さん、目(荒神明香・南川憲二・増井宏文)さん、大原美術館賞の喜多村みかさんといった受賞者を含め、これからを期待される新進気鋭の作家33組の作品を展示。加えて、上野の森美術館の別館ギャラリーでは、「VOCA展2005」の出品者である内海聖史さんの個展「やわらかな絵画」を同時開催中です。また、会期中には関連企画として、受賞作家による「アーティスト・トーク」(3月16日・23日)、「学芸員によるギャラリートーク」(3月17日・24日)なども実施します。詳細は、公式ホームページ(http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2019/)でご覧いただけます。開催概要◆名称:VOC...more
カテゴリー:

「原美術館」の画像

もっと見る

「原美術館」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる