「危険水域」とは?

関連ニュース

【橋下徹】内閣支持率下落に「だからといって野党支持率伸びてない」「野党だらしない」 - 06月06日(土)16:10  mnewsplus

2020年6月6日 13時48分 https://news.livedoor.com/article/detail/18375873/ 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が6日、「胸いっぱいサミット!」で安倍晋三内閣の支持率下落についてコメントした。 番組では新型コロナウイルスに対する後手後手の対応や、賭け麻雀で辞職した黒川弘務前東京高検検事長(63)への 甘い処分をめぐり、内閣支持率は「政権維持の危険水域に」と紹介。 毎日新聞の調査では27%だったことなどを伝えた。 橋下氏は「内閣支持率がこうやって落ちたといわれるけど、だからといって野党の支持率が伸びてな...
»続きを読む
カテゴリー:

支持率急落の安倍政権が抱える「河井夫妻Xデー」という時限爆弾 - 06月02日(火)04:45 

新型コロナウイルスへの後手に回った対応や黒川弘務氏を巡る不祥事等が響き、とどまるところを知らない安倍政権の支持率低下。朝日新聞の直近の調査では、第2次安倍政権発足以来最低を記録するまでとなってしまいました。しかし、支持率低下以上に安倍首相が恐れている懸念事項があるとするのは、ジャーナリストの高野孟さん。高野さんは自身のメルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』で今回、首相が戦々恐々としている「爆弾」について解説しています。 安倍政権はいよいよ危険水域に突入した!――支持率20%台は赤信号点滅 毎日新聞と朝日新聞の世論調査で安倍内閣の支持率は30%ラインを割り込んで27%、29%を記録、政権そのものがいつ倒れてもおかしくない危険水域に突入した。 アベノマスクも10万円給付金も(我が家を含めて)多くの家庭にはいつになったら届くのかも分からないという、政府のコロナ禍対応の失態が目に見える形でダラダラと続く中、国会は6月17日に会期末を迎える。いつもなら、1カ月程度は会期を延長して、数の力に頼って攻勢をかけ、いくつかの重要法案を押し通すのが与党だが、今はその気力も失せて早く閉幕となるのを待つばかりである。 会期末に前後して2つの重要な地方選挙があるが、6月7日の沖縄県議選では自公の足並の乱れもあって「オール沖縄」勢力の過半数をひっくり返せる可能性は少なく、7月5日の東京都知事選は小池百...more
カテゴリー:

初音ミクさん、週刊誌にグラビア写真を掲載してしまう - 06月01日(月)18:47  poverty

毎日新聞出版 雑誌情報 @mainichi_maga 『#サンデー毎日』6/14号、6/2(火)発売 特集は、【総力特集 危険水域の官邸】【「#新しい生活様式」の作法😷】【評伝 #志村けん】【自転車通勤の落とし穴🚴】のほか、#森功 さんの新連載【鬼才 齋藤十一】がスタート。 表紙は #初音ミク🎤。 午後5:00 2020年6月1日 Twitter Web App ttps://twitter.com/mainichi_maga/status/1267365265991499778 ttps://pbs.twimg.com/media/EZaQTwrU8AMyLrQ.jpg#.jpg ttps://twitter.com/ujimushipro/status/126735902700...
»続きを読む
カテゴリー:

東京・北九州にコロナ“危険水域”再突入危機! 都は「東京アラート」発令も - 05月30日(土)14:45 

“危険水域”に再突入か-。東京都は29日、都内の感染者が緊急事態宣言解除後最多の22人だったと発表した。20人を超えるのは5月14日以来となる。最近1週間の感染…
カテゴリー:

【安倍応援団・つるの剛士】この状況で「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」 ならば首相が本当に疲れるほど働いていたか徹底検証 - 05月28日(木)06:04  seijinewsplus

毎日新聞につづき朝日新聞の世論調査でも内閣支持率が20%台に突入し、いよいよ「危険水域」に足を踏み入れた安倍政権。新型コロナ対応の後手ぶりはもちろん、そこに黒川弘務・前東京高検検事長の問題が噴出したことを考えれば、当然の結果だろう。  だが、こうした世論に焦っているのは安倍首相本人だけではない。安倍応援団も同じだ。なかでも露骨だったのが、安倍首相の会見がおこなわれた25日に投稿された、つるの剛士のこんなつぶやきだ。 https://lite-ra.com/2020/05/post-5442.html 安倍応援団・つるの剛士がこの状...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍「どうせ世論は忘れるから」「支持率もどうせ戻るし」コロナ&黒川問題でも意に介さず - 06月02日(火)13:13  poverty

https://biz-journal.jp/2020/06/post_160553.html 「どうせ世論はそのうち忘れるから、気にすることない」  急激な内閣支持率下落にも、安倍晋三首相はまったくこたえていないらしい。ツイッターなどのSNSで反対の声が沸き起こった「検察庁法改正案」の強行採決断念に続き、 渦中の黒川弘務前東京高検検事長が緊急事態宣言下で記者らと「賭けマージャン」をしていたことが発覚。黒川氏が辞職した直後に行われた世論調査は、安倍政権の土台 を揺るがすような結果だった。  毎日新聞は内閣支持率が27%(前回40%)、不...
»続きを読む
カテゴリー:

香港の今日は、台湾の明日。この時期に強権発動する習近平の魂胆 - 06月01日(月)19:27 

5月28日の全人代で「香港国家安全法」が可決されました。新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、米中の対立が激化するさなかに、西側諸国からの非難が確実な法案を成立させた習近平の狙いはどこにあるのでしょうか。メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』の著者、元国連紛争調停官で国際交渉人の島田久仁彦さんは、中国が西側諸国と決別する意思を示した可能性に言及。コロナ後の国際安全保障体制の混乱を懸念しています。 米中間の覇権争いが生む国際安全保障体制への混乱 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、米中間の衝突が激化しています。トランプ米大統領は「コロナウイルスの感染について中国が情報を隠蔽したから、このように世界に拡大した」と中国の対応を激しく非難し、先週には米中断交の可能性にまで言及しました。 中国はといえば、習近平国家主席の発言ではないですが、「コロナウイルスはCIA・米軍によって撒かれた」という噂に始まり、アメリカ政府高官からの中国批判に対しては、「アメリカがコロナを利用して中国叩きをしている」や「アメリカの大統領選イヤーに、中国をスケープゴートにして政治利用している」とアメリカを批判しています。 新型コロナウイルス感染については、米中ともに“被害者”と言えると思いますが、米中ともに初期対応の遅れと認識の甘さが否めないと、国内外で批判に晒されています。ゆえに、...more
カテゴリー:

内閣支持率が3割を切り、危険水域に入った安倍首.. - 05月31日(日)06:10 

内閣支持率が3割を切り、危険水域に入った安倍首相が米ロ外遊を目論んでいます。“外交のアベ”を復活させ、政権浮揚に利用するつもりなのだとか…。
カテゴリー:

『クレヨンしんちゃん』、始まる。視聴率が危険水域に突入 2 - 05月28日(木)23:35  livejupiter

前スレ 『クレヨンしんちゃん』、終わる。視聴率が危険水域に突入 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590673661/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

俺「わーくに!」安倍「…わーくに?」俺「ワークニ…」安倍「…」安倍「わーくにわーくに!」俺「!! わーくに!」 - 05月27日(水)16:51  poverty

(ヽ✇ん✇)「ぬん!!!!!」 安倍内閣支持率20%台の危険水域…囁かれる「8.24退陣説」 https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-674223/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「危険水域」の画像

もっと見る

「危険水域」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる