「危険ドラッグ」とは?

関連ニュース

薬物で逮捕 元アナの厳しい現実 - 10月18日(金)09:25 

元NHKアナウンサーでASK依存症予防教育アドバイザーの塚本堅一さんが17日、浦添市内で講話した。仕事のストレスから危険ドラッグに手を出し、逮捕された経験から「...
カテゴリー:

指定薬物を含有する危険ドラッグを発見 - 10月07日(月)16:28 

インターネット試買した物品について、検査を行ったところ、以下の1物品から「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」で規定される「指定薬物」を検出しました。
カテゴリー:

【10月1日から「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」スタ.. - 09月30日(月)17:05 

【10月1日から「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」スタート】 #覚醒剤 #大麻 #危険ドラッグ などの違法な薬物は、一度でも手を出すと自分の意思ではやめることができなくなります。自分だけでなく友人や家族など周りの人をも不幸にします。大切な人を守るためには、誘われてもきっぱりと断る勇気が大切です
カテゴリー:

~若者を中心に広がる危険ドラッグ・覚醒剤・大麻製品を科学的に徹底解説!~ 日本薬物対策協会・大阪支部が特別イベントを開催します! - 09月30日(月)10:00 

近年、世の中で曖昧になりつつある「薬物」への考え方。「薬物」に関する「正しい知識」をあなたは、そしてあなたの子ども、友人、また教師や周りの大人たちは、持っていますか?薬物への誤った考えや、甘い誘惑が若年層に広がる中、フランスで26年間に渡り、生化学者の専門家として薬物防止の啓発に努めてきたロベール・ガリベール氏が来日し、東大阪市で9月30日(月)に講演会を開催します。
カテゴリー:

【芸能】高樹沙耶、グアムの「大麻ツーリズム」に「大麻に触れる日本人が多くなるのはいいこと。日本政府のプロパガンダが嘘だと気づく」 - 09月30日(月)06:23  mnewsplus

 世界的な大麻解禁の波が太平洋を渡って迫りつつある。来年にもグアムで嗜好用大麻が合法的に買えるようになるというのだが、これに最も喜んでいるのが、そう、あの彼女だった。  近年、北米を中心に大麻解禁の動きが続いている。昨年は1月に米カリフォルニア州、10月にはカナダが国家として解禁。いずれも医療用だけでなく嗜好用としての大麻を合法的に所持、使用できるようになった。米国ではコロラド、ワシントン、ネバダ州などがすでに解禁。“それ目的”で訪れる日本人が増えているとか。  ロサンゼルス在住の民宿経営者に訊い...
»続きを読む
カテゴリー:

【「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」実施中】 #覚醒剤.. - 10月15日(火)11:04 

【「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」実施中】 #覚醒剤 #大麻 #危険ドラッグ などの違法な薬物は、一度でも手を出すと自分の意思ではやめることができなくなります。そして、自分だけでなく、友人や家族など、周りの人も不幸にします。大切な人を守るためには、誘われてもきっぱりと断る勇気が大切です。
カテゴリー:

【「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」実施中】 #覚醒剤.. - 10月01日(火)11:03 

【「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」実施中】 #覚醒剤 #大麻 #危険ドラッグ などの違法な薬物は、一度でも手を出すと自分の意思ではやめることができなくなります。そして、自分だけでなく、友人や家族など、周りの人も不幸にします。大切な人を守るためには、誘われてもきっぱりと断る勇気が大切です。
カテゴリー:

【10月1日から「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」を実.. - 09月30日(月)14:03 

【10月1日から「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」を実施】 #覚醒剤 #大麻 #危険ドラッグ などの薬物乱用防止普及啓発のため、都道府県との共催で「麻薬・覚醒剤乱用防止運動地区大会」を開催するなど、全国各地でキャンペーンを行います。薬物乱用防止の輪を広げていきましょう!
カテゴリー:

〜若者を中心に広がる危険ドラッグ・覚醒剤・大麻製品を科学的に徹底解説!〜 日本薬物対策協会・大阪支部が特別イベントを開催します! - 09月30日(月)10:00 

近年、世の中で曖昧になりつつある「薬物」への考え方。「薬物」に関する「正しい知識」をあなたは、そしてあなたの子ども、友人、また教師や周りの大人たちは、持っていますか?薬物への誤った考えや、甘い誘惑が若年層に広がる中、フランスで26年間に渡り、生化学者の専門家として薬物防止の啓発に努めてきたロベール・ガリベール氏が来日し、東大阪市で9月30日(月)に講演会を開催します。
カテゴリー:

「危険ドラッグ」の画像

もっと見る

「危険ドラッグ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる