「博物館」とは?

関連ニュース

唐沢寿明似のイケメン仏像に、女子が殺到か?「国宝 東寺展」は必見 - 03月26日(火)15:49 

 桜の季節になると、花見客が大挙してやってくる上野公園に、今年は国宝の仏像群も大挙してやってくる。特別展「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」が東京国立博物館で3月26日から開催中。国宝や重要文化財に指定されている仏像が15体 […]
カテゴリー:

みんなの掲示板 26日 - 03月26日(火)09:00 

きょうの催し 第10回二科会デザイン部佐賀支部展(31日まで、佐賀市城内の県立博物館)◆前田泰昭・美保 父娘展(31日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆第20回県ジュニアゴルフ選手権大会(神埼市神埼町の日の隈カンツリークラブ)◆神埼市長旗第29回全国選抜中学生剣道大会(29日まで、神埼市神埼町の神埼中央公園体育館)巡回車 (27日) ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制) ◆献血車 9時半~16時=鹿島市民会館 ※検診につい…
カテゴリー:

夏目漱石や福沢諭吉が「おもてなし」 明治偉人隊結成 愛知・明治村 - 03月26日(火)08:40 

 博物館明治村(愛知県犬山市)は23日、明治時代の魅力を伝えたり、芝居もこなしたりする、おもてなし隊「明治偉人隊」を結成、入場者にお披露目した。5月ごろから活動を始め、秋にはミュージカル仕立てのショーも始めたいという。
カテゴリー:

マンモスが 滅んだ理由 ソーダ水 ←うーん、これは才能アリ!w - 03月26日(火)02:09  livejupiter

プレバトよりお題は夏休みの宿題 藤本(偉い段)の作品 情景を注釈するとな 自由研究の一環としてマンモスの博物館でマンモスの研究をする その後自宅でソーダ水(炭酸ソーダ)を飲みつつ研究結果のレポートを書いている というストーリーなんやで 上五と中七についてはマンモスの研究→マンモスの滅んだ理由(についてのレポート)に転換されているんやで ...
»続きを読む
カテゴリー:

【千葉】ネコの渡来は弥生時代だった 歴博展示室が36年ぶり刷新 - 03月25日(月)23:56  newsplus

弥生時代の高床倉庫の入り口でたわむれるネコ2匹の模型。「名前はまだない」(歴博)とのこと=千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館(磨井慎吾撮影) 最終氷期、日本列島に暮らした旧石器時代の人々の再現模型=千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館(磨井慎吾撮影)  日本唯一の国立歴史博物館である千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館(歴博)。同館で先史時代および古代を扱う常設の第1展示室が、昭和58年の開館以来、初めてリニューアルされた。同室の対象時代は、日本列島に現生人類が出現した3万7000年前から、日本を国...
»続きを読む
カテゴリー:

京都鉄博に“実物大プラレール”出現!「プラレール60周年SLスチーム号」走行除幕式 3/23実施 - 03月26日(火)14:00 

2019年3月26日 株式会社タカラトミー まるで“実物大プラレール”! 本物の線路上に巨大な青いレールが出現! 「プラレール60周年SLスチーム号」走行除幕式 2019年3月23日(土)実施のご報告 2019年5月7日(火)まで京都鉄道博物館内を走行 同型車両をモチーフにした60周年記念商品も3月30日(土)発売 株式会社タカラトミー(代表取締役社長: 小島一洋/所在地:東京都葛飾区)の、鉄道玩具「プラレール」が1959年の発売から今年で60周年を迎えたことを記念して、西日本旅客鉄道株式会社の京都鉄道博物館にて本物の蒸気機関車「プラレール60周年SLスチーム号」が3月23日(土)から5月7日(火)までの期間、京都鉄道博物館内を走行いたします。  それを記念して、3月23日(土)に走行除幕式を実施いたしました。走行除幕式では、株式会社タカラトミー 代表取締役会長 富山 幹太郎、西日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 兼 執行役員 来島達夫氏、京都鉄道博物館館長 三浦英之氏が登壇したほか、本物の線路の一部に巨大な“青いレール”が出現し、まるで「プラレール60周年SLスチーム号」が“実物大プラレール”になったかのような光景をお楽しみいただきました。 1.「プラレール60周年SLスチーム号」走行除幕式の概要 ◆日時: 2019年3月23日(土) 午前10時10分~ ...more
カテゴリー:

ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が 松江ホーランエンヤ伝承館に導入されました - 03月26日(火)09:00 

スマートフォンを利用して展示解説などを楽しめるミュージアム向け無料ガイドアプリ「ポケット学芸員」(開発元:早稲田システム開発株式会社(東京都新宿区))のサービスが、3月17日より島根県松江市の松江ホーランエンヤ伝承館に導入されましたのでお知らせいたします。■松江ホーランエンヤ伝承館についてホーランエンヤとは、島根県松江市で10年に一度行われる城山稲荷神社の式年神幸祭の通称で、360年の歴史を有する伝統のお祭りです。松江ホーランエンヤ伝承館は、この祭りのすばらしさを次世代を担う子どもたちに伝える役割を担いつつ、全国に向けて魅力をPRする情報発信拠点としても貢献する施設です。■ポケット学芸員導入の経緯松江ホーランエンヤ伝承館では、10年ぶりのホーランエンヤがこの5月に迫ってきたことも踏まえ、このたび施設のリニューアルを実施。展示のさらなる充実に加え、多言語対応のリーフレットを配置したり、玄関前通路に英語表記の大型バナーを掲出するなど、外国人来館者へのおもてなし強化を展開しています。この一環として、展示室内での多言語解説を提供するために、ガイドアプリ「ポケット学芸員」が導入されました。■ガイドの内容40点の展示解説を文章で配信していますので、解説を読みながら展示を楽しむことができます。また、日本語のほか、英語、フランス語、中国語、韓国語の4か国語で解説が配信されています。■ポケット学芸員...more
カテゴリー:

熊野の古神宝を紹介 和歌山県立博物館で企画展 - 03月26日(火)08:17 

 熊野三山のひとつとして古くから信仰を集める熊野速玉大社(和歌山県新宮市)に天皇や室町幕府の将軍らが奉納した古神宝(こしんぽう)を紹介する企画展「国宝・古神宝の世界-熊野速玉大社の名宝-」が和歌山市の県立博物館で開かれている。古神宝の中から選りすぐりの150点を公開している。
カテゴリー:

ナウルを訪問の蔡英文総統、「台湾農畜教育中心」の除幕式などに参加 - 03月26日(火)00:00 

南太平洋の国交樹立国(パラオ、ナウル、マーシャル諸島)を外遊中の蔡英文総統は現地時間25日午後(台北時間25日午後)、ナウルに駐在する台湾農業技術団による「台湾農畜教育中心(Taiwan Agriculture and Livestock Education Center in Nauru)」の開設を祝う除幕式に出席した。蔡総統は、台湾の技術団が台湾の農業技術をナウルに伝え、多くの成果を生み出していることを高く評価した。   除幕は、蔡総統とナウルのバロン・ワカ(Baron Waqa)大統領の手によって行われた。蔡総統は「台湾農畜教育中心」の開設について、「台湾とナウルの協力関係のさらなる前進を意味するもの」と喜んだ。蔡総統はまた、近年台湾は食農教育を非常に重視しており、政府が主体となって食農教育の推進プロジェクトを展開しているほか、食農教育の法制化も進めていると紹介。「台湾農畜教育中心」の開設によって、台湾の食農教育の経験をナウルの人々と分かち合えることは、「ともに成長し、ともに進歩する」ことになると期待を寄せた。   蔡総統はその後、技術団が設置した養鶏場と農場を視察し、技術団が推進するナウルでのキノコ類の栽培計画について理解を深めた。また、ナウルの女性が参加する料理教室の成果展示を参観した。   蔡総統はこの日、ナウルの大統領顧問(Preside...more
カテゴリー:

【高知】謎の元号「てんせい」、漢字も3種類=幕末の高知、口頭で伝承? - 03月25日(月)14:34  newsplus

日本の歴史上、採用されたことがない「てんせい」と読む元号が、高知県内の石造物や文書などに残されている。  漢字表記は「天晴」「天政」「天星」の3種類。「明治」に改元される直前に土佐藩の一部集落で使われていたことが分かっているだけで、詳細は謎だらけだ。  県立高知城歴史博物館(高知市)などによると、県東部の田野町から西部の四万十町までの陸路約120キロの範囲に散らばる4市4町の集落で、使われていたことが確認されている。見つかった資料は13件あり、うち11件を「天晴」が占める。  石造物には十干十二支など...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「博物館」の画像

もっと見る

「博物館」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる