「南シナ海」とは?

関連ニュース

米国務長官、ベトナムとの連携強調 中国けん制 - 10月30日(金)23:20 

 ポンペオ米国務長官は30日、訪問先のベトナム・ハノイでグエン・スアン・フック首相と会談した。AP通信によると、ポンペオ氏は強引に南シナ海へ進出し、沿岸国と対立する中国を念頭に「われわれはベトナムの主権に大いなる敬意を払っている」と表明。ベトナムと連携する姿勢を強調し、中国を牽制(けんせい)した。
カテゴリー:

米とインドネシア 中国念頭に南シナ海の島開発で.. - 10月29日(木)19:01 

米とインドネシア 中国念頭に南シナ海の島開発で協力確認 #nhk_news
カテゴリー:

米大統領選挙まであと1週間 ―NSCはじめ米中の安全保障専門家4氏がインタビューに応じた 「アジアで米中が軍事衝突するリスクはあるのか」 - 10月28日(水)14:00 

11月3日の米大統領選挙の投票日があと一週間に迫る中、非営利シンクタンク・言論NPOは、「アメリカ大統領選と米中新冷戦」と題して、米中両国の経済・通商分野、外交・安全保障分野の専門家の専門家7氏にインタビューを実施。二日連続で特別企画でお送りしています。第1弾につづき、第2弾は安全保障編として、トランプ政権で国家安全保障会議(NSC)上級部長を務めたティム・モリソン氏、アメリカ上院軍事委員会政策ディレクターを務めた、マーク・モンゴメリ氏、中国からは、政治協商会議常務委員の賈慶国氏、中国人民解放軍のシンクタンク・中国国際戦略研究基金会の張沱生氏の計4氏の専門家へのインタビューを行い、10月27日に公開しました。【第2弾】安全保障編「アジアで米中が軍事衝突するリスクはあるのか」https://www.genron-npo.net/society/archives/9215.html●主な内容●米中対立は、今や貿易摩擦を越え、安全保障も含めた全面対決へとエスカレートしている。南シナ海では軍事的緊張が高まり、昨日はアメリカが再度台湾への武器売却を決定し、中国は猛反発している。米大統領選を目前に控え、米中の対立がより先鋭化する中、今回は、長年政府機関をはじめ軍事・安全保障政策に実際に関わってきた専門家4氏に現在の米中関係、そしてアジア地域での安全保障面でのリスクについて聞いた。米中関係は『新...more
カテゴリー:

オバマの失敗を取り戻す。バイデン当選で高まる軍事衝突の緊張 - 10月26日(月)05:00 

11月3日に迫った米大統領選。バイデン候補の優位が伝えられていますが、どちらが当選しても世界は激変必至のようです。元国連紛争調停官の島田久仁彦さんさんはメルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』で今回、米大統領戦後の世界を様々な情報を駆使して予測分析。さらに日本に対しては、国際秩序作りの中心を担う役割を目指すべきと期待を込めて記しています。 国際情勢の裏側、即使えるプロの交渉術、Q&Aなど記事で紹介した以外の内容もたっぷりの島田久仁彦さんメルマガの無料お試し読みはコチラ   米大統領選挙の結果は“世界を変える”のか 現地時間11月3日に行われるアメリカ大統領選挙まであと2週間を切りました。アメリカ国内がコロナ禍に苛まれる中、合衆国憲法の規定に則り、大統領選挙は予定通りに開催されます。しかし、コロナ禍でより郵送投票の割合が上がることになり、それは開票の遅れと“勝者”の決定まで時間を要することを意味します。結果がどうであれ、恐らくすんなりとは済まないでしょうから、もしかしたら1月20日の新大統領就任式まで間に合わないのではないかというシナリオも真剣に議論されるようになりました。 投票日まであと10日ほどになった現在、メディアの調査ではバイデン候補が10ポイントほどの差を保っており、優勢と伝えられますが、実際の結果は、2016年がそうであったように...more
カテゴリー:

岸防衛相、中国を強く批判 「コロナ禍でも事態激化」 - 10月24日(土)17:31 

 岸信夫防衛相は24日、東京都内で開かれた日米協力に関する国際会議にビデオメッセージを寄せ、東・南シナ海などで軍事的影響力を拡大している中国を強く批判した。「中国は力を背景とした一方的な現状変更を加速させている。新型コロナウイルス禍においても、事態をエスカレートさせている」と述べた。
カテゴリー:

南シナ海問題で米国務長官が中国非難「違法な主張拒否する」 - 10月29日(木)20:00 

アジア歴訪中のポンペオ米国務長官は29日、インドネシア・ジャカルタでルトノ外相とオンラインで共同記者会見し、南シナ海への海洋進出を強める中国について「法を順守す…
カテゴリー:

オバマやバイデンはシナから数千億渡されて南シナ海の基地建設を無視したって。 - 10月28日(水)21:52  poverty

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000191.000030981.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

最悪のシナリオ。「バイデン不況」で4年後にトランプ再登場の悪夢 - 10月27日(火)04:45 

いよいよ11月3日に投開票日を迎えるアメリカ大統領選。その結果は蓋を開けてみるまで分からないのは当然ですが、バイデン氏勝利を見越し「準備」を進める企業や国家も多いようです。今回のメルマガ『国際戦略コラム有料版』では著者で日本国際戦略問題研究所長の津田慶治さんが、バイデン大統領誕生で米国や各国の対中政策に生じる変化や、巷間囁かれる「バイデン不況」が訪れる可能性を考察。その上で、4年後の「トランプ氏大統領返り咲き」も否定できないとしています。 バイデン大統領でどうなるか?米国および世界の状況 米国の11月3日の大統領選挙で、バイデン氏が勝つ予想が多数を占めている。よって、バイデンが大統領になった時の政策を検討して、それに備える必要がある。バイデン政権の政策を検討する。 NYダウは、2月12日29,568ドルまで上昇して史上最高株価になった。そして3月23日18,591ドルまで急落して、9月2日29,099ドルまで上昇したが、10月16日は28,606ドルで、19日は410ドル安の28,195ドル,20日は113ドル高の28,308ドル、21日は97ドル安の28,210ドル、22日は152ドル高の28,363ドル、23日は28ドル安の28,335ドル。 追加経済対策の進展具合で、株価が上下に振れている。また、大統領選挙では、バイデン当選、上下院ともに民主党となるトルプル・ブルーとなる予測...more
カテゴリー:

【台風速報】台風18号「モラヴェ」発生。10月25日4:40 - 10月25日(日)15:46  newsplus

https://weathernews.jp/s/topics/202010/230245/ 10月25日(日)3時、フィリピンの東で発達中の熱帯低気圧が台風18号(モラヴェ )になりました。 今月5つ目の台風発生で、10月の発生数としては7年ぶりの多さとなります。 台風18号は明日にかけてフィリピン付近を通過したあと南シナ海に進むため、日本への影響はありません。 ▼台風18号 10月25日(日)3時  存在地域   フィリピンの東  大きさ階級  //  強さ階級   //  移動     西 25 km/h  中心気圧   1000 hPa  最大風速   18 m/s (中...
»続きを読む
カテゴリー:

菅首相「イヤホンの付け方」に世界が失笑も、全く笑えぬ危険な兆候とは? - 10月24日(土)13:00 

ベトナムとインドネシアを訪れていた菅首相は初の外遊を終え、21日夜に帰国した。今回訪問した2カ国はいずれも大きな懸案がなかったことから、無事にこなしたという印象が強い。しかし、ネット上では、菅首相がある大切な場面で大きな失敗をしてしまったと話題になっている。 外遊先のインドネシアで菅首相を襲ったハプニング 21日、訪問先のインドネシアの首都ジャカルタで記者会見を行った菅首相。海洋進出を強める中国を念頭に「南シナ海の緊張を高めるいかなる行為にも反対する」とけん制すると共に、「ベトナムとインドネシアの両首脳と、具体的な協力を進めていくことで一致した」と述べ、初の外国訪問の成果を強調した。 しかし、国内外に向けたこの記者会見で驚くようなハプニングが起きた。 外国プレスからの質問を受ける際、菅首相はイヤホンを自らつけ始めたが、その付け方がわからなかったようで勘違い。耳の上に乗せるべきイヤホンコードを口元に持ってきてしまい、まるで人工呼吸器をつけているかのような姿になってしまったのだ。 めっちゃ笑った 恥や、、、日本の恥、、、 【悲報】菅首相、イヤホンの付け方を知らず海外で嘲笑される https://t.co/bYZ0GZMzEd — なお (@VMS0612) October 23, 2020 この菅首相の姿にネットが即座に反応。「菅さん斬新すぎる!」「めっちゃ笑う」「おちゃめやな」...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「南シナ海」の画像

もっと見る

「南シナ海」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる