「医療法人」とは?

関連ニュース

百合子「『赤ちゃんポスト』の名前を変えます。何がいいですか?」 - 12月03日(土)13:33  news

赤ちゃんポストの名称、小池都知事は「郵便物を投函するという安易さ感じる」  親が育てられない子どもを匿名で受け入れる「赤ちゃんポスト」の名称について、東京都の小池知事は2日、定例記者会見で、「郵便物を 投函とうかん するという安易さを感じる。本来の目的とずれてきている」と述べ、変更が必要との考えを示した。  知事は11月、江東区でポストの開設を目指す医療法人社団の幹部と面会して協力を要請されたことに触れ、「望まずして子どもが生まれ、悩んであやめてしまう例が毎年あると聞いた。対応を考えるべきだ...
»続きを読む
カテゴリー:

12/4(日)若手歯科医師向けスキルアップを目的とした 歯周外科の実習セミナーを開催します!       ~翼翔会初の院外の若手歯科医師向け実習セミナーのお知らせ~ - 12月02日(金)13:00 

医療法人翼翔会(〒564-0051 大阪府吹田市豊津町2-11-1F 理事長:安岡大志)は12月4日(日)に院外の若手歯科医師のスキルアップを目的とした歯周外科実習セミナーを初開催いたします。日本人の約8割が歯周病にかかっているといわれます。歯周病を放置していると「心筋梗塞」や「脳卒中」にかかるリスクも高くなり、歯周ポケットから侵入した歯周病最近が血中に入ることで動脈硬化につながります。動脈硬化が心臓の血管内で起きたら「狭心症」に、動脈硬化を起こした血管の内側が破れて血栓ができ、血流が途絶えたら「心筋梗塞」や「脳梗塞」を引き起こします。今回のセミナーでは、歯周治療後、炎症や歯周ポケットがなくなっていない場合に行う歯周外科を実習解説いたします。参加費は無料です。下記にお電話にて申し込みをしてからご参加ください。翼翔会は”歯科で人々を幸せに”をモットーに患者様の心からの喜びを創造し、物心共に恵まれ、技術と経営の統合を目指す社会の発展に貢献します。翼翔会サイトhttps://yokushokai.or.jp/開催概要日時:12月4日(日)午前10時―午後5時(昼休憩1h)場所:安岡デンタルオフィス大阪府吹田市豊津町2-11 1FTEL06-6310-4618講師:翼翔会      理事長   安岡 大志安岡デンタルオフィス 院長   長野 繁彦申込問い合わせ:TEL:06-6170―94...more
カテゴリー:

今からできる新型コロナとインフル同時流行に備える対策は? 専門医に聞いた - 12月01日(木)15:00 

新型コロナウイルス感染拡大と季節性インフルエンザの同時流行の可能性があると厚生労働省が発表しています。同時流行に備え、注意点や対策ついて医療法人愛晋会中江病院 内視鏡治療センターの中路 幸之助先生に教えていただきました。
カテゴリー:

メスで切らない、手術をしない。最先端の再生治療でアンチエイジング 銀座美容メディカルクリニックが30日オープン ~ 人生100年時代の今、最新の美容医療で一生の輝きを ~ - 11月30日(水)13:00 

再生医療によるアンチエイジングの美容治療をご提供する銀座美容メディカルクリニック(医療法人インテグレスが運営)が、11月30日(水)に東京・銀座にてオープンしたことをお知らせいたします。経験豊富な関根 彩子院長のもと、患者様一人ひとりに合わせたフルオーダーメイドのエイジング治療をお届けいたします。美容医療の新常識で、より楽しく年を重ね、一生輝くことができるようご支援いたします。(公式HP:https://biyou-saisei.com/)再生医療とは、その人自身の細胞を使って肌機能の改善を図る医療法です。メスを入れない、手術ではない医療法のため、身体の負担もなく施術を受けることができます。シミやシワ、たるみ、薄毛など年齢とともに増える症状に対して、初回の検査で原因を特定し、再生医療によるフルオーダーメイドのアンチエイジング美容治療をお届けいたします。また当院では、若々しさとは内面の充実も含まれると捉えていることから、内面のバランスを整える点滴や処方、サプリメントのご提案も可能としております。人生100年時代と言われる現代において、銀座美容メディカルクリニックでは、患者様にいつまでも輝かしい人生をお過ごしいただけるようサポートしてまいります。銀座美容メディカルクリニック診療時間 10:00~19:00休診日 月曜日電話番号 03-6264-6330住所〒104-0061東京都中央区...more
カテゴリー:

【帝凰グループ】高級外車で現れ「救世主に見えるかも」…医療法人買収し1億円横領、コンサル代表再逮捕 - 11月29日(火)09:44  newsplus

※2022/11/28 19:00  買収した医療法人から1億円を横領したとして、大阪府警は28日、経営コンサルタント会社代表取締役の佐藤留美被告(52)(静岡県長泉町、詐欺罪などで起訴)を業務上横領容疑で再逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。昨年8月からの1年間で、経営再建などを口実として買収した三つの医療関連法人から着服や詐取を繰り返していたとみられ、その総額は3億円に上るという。  捜査関係者によると、佐藤被告は今年7月、大津市の医療法人を買収する契約を結び、預かった通帳などを使って同法人名義の口座...
»続きを読む
カテゴリー:

「西新パレス」を4月に譲渡 西鉄、福岡記念病院.. - 12月02日(金)16:00 

「西新パレス」を4月に譲渡 西鉄、福岡記念病院経営の医療法人に #西日本鉄道 は1日、福岡市早良区の「#西新パレス」と隣接する土地・建物について、福岡記念病院を経営する社会医療法人「大成会」に来年4月1日付で譲渡すると発表した。#西日本新聞me
カテゴリー:

超高齢社会で危機的状況にある日本医療――医療・介護業界が今取り組むべき課題とその解決策とは 『これからの高齢者医療・介護を考える 超高齢社会における5つの提言』2022年12月2日発売! - 12月02日(金)09:00 

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『これからの高齢者医療・介護を考える 超高齢社会における5つの提言』(土屋 敦著)を2022年12月2日に発売いたします。――――――――――――――――――――――――――かかりつけ医と病院の連携不足、医療と介護の複雑な役割分担、不足する医療・介護従事者――医療法人社団の理事長として地域医療に携わる著者が、高齢者が最期まで幸せに人生を全うするための医療・介護体制のあり方を語る。日本は今、超高齢社会に突入しています。そしてそれを背景に、医療や介護ニーズの増大に対応可能な体制の整備が国の喫緊の課題となっています。2014年以降、自治体が中心となり、かかりつけ医や病院、介護施設等が連携する地域包括ケアシステムを構築し、推進しています。地域包括ケアシステムの目的は、高齢者が幸せに人生を全うすることを目指して、高齢者に必要な医療や介護サービスを途切れることなく提供することです。しかし、現実はその理想とかけ離れてしまっています。かかりつけ医や在宅医と病院の連携不足、地域の介護人材不足などの問題で、地域包括ケアシステムが機能せず本当に高齢者が望むケアを行えていないのです。本書では、医療法人社団の理事長として40年あまり地域医療に携わってきた著者が、高齢者医療・介護の実態と問...more
カテゴリー:

第5回「経営デザイン認証」24組織の認証を発表 - 11月30日(水)15:00 

第5回「経営デザイン認証」 24組織の認証を発表 組織のありたい姿・変革課題を「経営の設計図」で「見える化」し 経営改革、事業承継、経営人材育成につなげる     (公財)日本生産性本部の経営品質協議会(東京都千代田区、代表:泉谷直木(アサヒグループホールディングス特別顧問))の経営デザイン認証委員会(共同委員長:片野坂真哉(ANAホールディングス代表取締役会長)、渡邉光一郎(第一生命保険取締役会長))は、第5回「経営デザイン認証」組織を発表しました。 本認証は、経営品質協議会が2018年度に創設した制度で、組織のありたい姿や変革課題等を「経営の設計図」に描き、ありたい姿に向けた変革の実践が一定程度認められた組織を認証し、年1回、発表しています。 申請された組織は、変化の激しい環境下においても、「経営の設計図」を描くことで自らの経営を俯瞰し、自組織の強みやありたい姿への道筋を明確化でき、経営の改善、改革につなげています。また、「経営の設計図」作成の取り組みを通じて、事業承継や次世代経営幹部育成などの課題に役立てています。 経営品質協議会では、経営デザイン認証を通じて、組織の価値創造や経営改善、経営課題への取り組みを推進し、生産性向上や地域経済の活性化に寄与してまいります。   なお、認証式は12月23日(金)に帝国ホテルにて開催(4ペ...more
カテゴリー:

大麻由来成分、CBDの用途はリラクゼーション・睡眠改善・不安軽減・健康増進・抑うつ軽減であることが明らかに。専門学会による調査結果。 - 11月30日(水)12:00 

日本臨床カンナビノイド学会とGreen Zone Japanが国内初のユーザー調査結果を学術誌にて報告概要:日本臨床カンナビノイド学会副理事長の正高佑志医師(一般社団法人Green Zone Japan)と同学会前理事長の新垣実医師(医療法人新美会)らの研究チームは、日本国内のカンナビジオール(CBD)製品ユーザーを対象とした匿名のオンライン調査を実施し、日本におけるCBD製品の用途や有効性について初めて明らかにしました。本研究成果は国内の査読学術誌である『日本統合医療学会誌 Vol.15 No.2(2022年11月)』に掲載されました。本研究成果を一般の方に知ってもらうため、11月30日付けで本学会WEBサイトにて概要を公表しました。研究背景:大麻草に含有される成分の一種であるカンナビジオール(CBD)は難治てんかんの特効薬として治験実施が予定されていますが、同時にサプリメント・化粧品・嗜好品として幅広く流通し、2021年の国内市場規模は180億円と試算されています。これらの用途や有効性についての調査はこれまでに行われたことがありませんでした。方法:CBD使用経験者(過去1年以内にTHCを含む大麻使用者を除く)を対象としFacebook、Twitter、YoutubeなどのSNSを用いて回答を依頼したところ、799件の有効回答が得られました。CBD製品の用途として多かったのはリラ...more
カテゴリー:

「コンサル」この和訳は「詐欺師」でいいの? - 11月28日(月)20:06  poverty

https://www.yomiuri.co.jp/national/20221128-OYT1T50142/  買収した医療法人から1億円を横領したとして、大阪府警は28日、経営コンサルタント会社代表取締役の佐藤留美被告(52)(静岡県長泉町、詐欺罪などで起訴)を業務上横領容疑で再逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。昨年8月からの1年間で、経営再建などを口実として買収した三つの医療関連法人から着服や詐取を繰り返していたとみられ、その総額は3億円に上るという。  経営コンサルタント会社は「 帝凰ていおう グループ」(東京都江東区)。  捜査...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる