「北海道コンサドーレ札幌」とは?

関連ニュース

チーム最多の9ゴール…ブリズベン・ロアーが檀崎竜孔の退団発表も、再獲得を示唆 - 06月17日(木)18:08 

 ブリズベン・ロアーは17日、北海道コンサドーレ札幌からの期限付き移籍で加入していたMF檀崎竜孔の退団を発表した。  現在21歳の檀崎は、昨年11月に札幌から2021年6月30日までの契約でブリズベン
カテゴリー:

【サッカー】オナイウ阿道は何者?日本代表初スタメンでハットトリック!大迫勇也のライバル候補…そのプレースタイルとは - 06月15日(火)22:16  mnewsplus

 FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選、日本代表対キルギス代表が15日に行われた。日本が5-1の勝利を収めた。  この試合で初のスタメン出場となった横浜F・マリノス所属のFWオナイウ阿道が、初ゴールからわずか6分でハットトリックを達成。驚異の決定力を見せ、日本代表の勝利に貢献した。今回は、オナイウ阿道とはどんな選手なのか紹介する。  ナイジェリア人の父親と日本人の母親の間に生まれたオナイウは埼玉県の正智深谷高等学校出身。3年生の時に出場したインターハイでチームをベス...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜松永暫定監督の初陣は黒星「2週間メンタル的にきつい時間過ごした」 - 06月13日(日)22:39 

横浜F・マリノスは北海道コンサドーレ札幌に敗れて、2戦合計2-4でルヴァン杯の敗退が決まった。 スコットランドの強豪セルティックの指揮官となったポステコグルー前監督の退任後、松永英機暫定監督の初陣だったが、勝利で飾ることはできず。9日に…
カテゴリー:

札幌3年連続8強入り「選手たちが90分しっかり遂行」ペトロビッチ監督 - 06月13日(日)21:24 

北海道コンサドーレ札幌が3年連続の8強入りを果たした。横浜に3-1で勝利し、プレーオフ2試合を1勝1分けで突破を決めた。 1-0の後半6分、FW菅大輝(22)が左足のスーパーゴールで追加点。2-1の同42分には今季加入したDF柳貴博(2…
カテゴリー:

札幌ペトロビッチ監督「しっかり勝って次に」ルヴァン杯3年連続8強へ気合 - 06月13日(日)06:00 

北海道コンサドーレ札幌は13日、横浜とのルヴァン杯プレーオフ第2戦(ニッパツ)で3年連続の8強入りを目指す。12日は札幌・宮の沢で練習を行い、メンバーは敵地に移動した。ペトロビッチ監督(63)は心の傷を癒やす勝利だけを求めている。「しっ…
カテゴリー:

サッカーキルギス戦でハットトリック達成のオナイウ阿道、知られざる魅力的な素顔 - 写真・大嶋千尋 文・薮内加奈 | ananweb - マガジンハウス - 06月16日(水)18:00 

2021年6月15日に行われたサッカーW杯アジア2次予選のキリギス戦で見事ハットトリックを決めたオナイウ阿道(あど)選手って? そこで、大分トリニータ所属時(現、横浜F・マリノス)に取材した記事をこの度公開! その素顔に迫ります。髪型には人一倍こだわっています!某ダンスグループのメンバーかのようなエキゾチックな風貌。ナイジェリア人のお父さまと、日本人のお母さまを持つオナイウ選手は現在23歳(※2019年8月取材時点)。――髪型、カッコイイです!ありがとうございます! 周りと同じことをするのが好きではないので、髪型もオリジナリティのあるものをいつも模索しています。今回は3回ブリーチをして色を抜いて、その後カラーを入れて好みの色に仕上げてもらいました。この白っぽい色が自分の中で今ブームなので、飽きるまでしばらくこの髪型を続けるつもりです。試合を観てもらった時も、この髪型だとどこに僕がいるかひと目でわかるでしょ(笑)?――たしかに! ゴール下でもどこにオナイウ選手がいるかわかりますね。髪型も含め、今シーズンはJ1リーグ得点ランキング4位(※2019年8月末取材時点)とインパクトのある活躍をされています。得点ランキングはあまり気にしていません。僕はフォワードなので、毎試合点を取るくらいの気合いじゃなきゃダメだと思っています。点さえ取れればチームも勝てる可能性が高くなる。自分の仕事を全うする...more
カテゴリー:

【サッカー】「やってみたかった」 小野伸二、バルサやレアルの世界的クラブへの挑戦願望を回顧 - 06月14日(月)10:38  mnewsplus

同じ黄金世代・元日本代表FW播戸竜二の公式YouTubeチャンネルで全盛期の胸中に言及  元日本代表FWで、現在はサッカー解説者として活躍する播戸竜二氏は、公式YouTubeチャンネル「播戸竜二のおばんざい屋」で、北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二と対談。日本サッカー界を代表する天才相手に、バルセロナやレアル・マドリードへの挑戦願望があったかについても切り込んでおり、小野も「行きたかったよね」と胸中を明かしている。  播戸氏と小野は、「黄金世代」と呼ばれた1979年生まれで、1999年4月のワールドユース(現...
»続きを読む
カテゴリー:

札幌宮沢裕樹、守備の要として戦い抜く「我慢強く出来た」顔しかめる場面も - 06月13日(日)22:01 

北海道コンサドーレ札幌が3年連続の8強入りを果たした。横浜F・マリノスに3-1で勝利し、プレーオフ2試合を1勝1分けで突破を決めた。 1-0の後半6分、FW菅大輝(22)が左足のスーパーゴールで追加点。2-1の同42分には今季加入したD…
カテゴリー:

札幌3年連続8強入り、松永暫定監督は初陣も敗退 ルヴァン杯  - 06月13日(日)19:36 

北海道コンサドーレ札幌が、3年連続の8強入りを決めた。 ホームでの第1戦を1-1で引き分け、迎えたアウェーでの第2戦。前半7分に相手オウンゴールで先制し、後半6分、右CKからのこぼれ球をペナルティーエリア手前左からFW菅大輝(22)が左…
カテゴリー:

【サッカー】「すべて変わった」 小野伸二、1999年フィリピン戦の“危険タックル”後の感覚を吐露 - 06月12日(土)19:23  mnewsplus

 元日本代表FWで、現在はサッカー解説者として活躍する播戸竜二氏は、公式YouTubeチャンネル「播戸竜二のおばんざい屋」で、北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二と対談。日本サッカー界が誇る天才のキャリアを大きく狂わせることになる、1999年7月のシドニー五輪アジア1次予選フィリピン戦での大怪我についても切り込んでいる。  播戸氏と小野は、「黄金世代」と呼ばれた1979年生まれで、1999年4月のワールドユース(現U-20ワールドカップ)では準優勝を経験している戦友だ。YouTubeのコラボ対談では、播戸氏は札幌復帰の...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる