「動物愛護」とは?

関連ニュース

「READYFOR 継続寄付」β版がリリース。15団体が寄付の募集開始 - 11月30日(火)19:33 

READYFOR株式会社はNPO・医療機関などの活動団体が継続的に寄付を募集し、支援者情報を管理できる「READYFOR 継続寄付」B版をリリースした。また、本サービスを活用し、15団体が寄付募集を開始した。 「READYFOR 継続寄付」は社会的活動団体が掲載料無料で毎月の寄付金を集められる新サービスで、4点の特徴がある。第一に、気軽に継続寄付を始められる。過去に実施したクラウドファンディングの支援者にREADYFORのプラットフォーム上で継続寄付募集を呼びかけることができる。支援者は登録済みの決済情報を利用できるため、寄付を始めるハードルが低くなるだろう。 第二に、支援者情報をまとめて確認できる。クラウドファンディング・継続寄付双方の支援者情報を把握することで、支援を増やすための戦略検討に役立つ。第三に、負担なく始められることだ。サイト上で必要項目を埋めるだけで導入可能。支援者への決済リマインドや団体への支援金振り込みは毎月自動で行われ、業務負担は少なくてすむ。第四に、目的に合わせて2つのページが選べること。募集期間を区切らない「常設 継続寄付」と募集期間を定め、短期間で寄付者を増やす「マンスリーサポーターキャンペーン」から選択できる。 今回、寄付募集を開始したのは、認定NPO法人アークシップ、認定NPO法人オリーブの家、認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム、認定NPO法人...more
カテゴリー:

路上ファイト企画大炎上の朝倉未来がファンもアンチも魅了するワケ - 11月28日(日)09:15  mnewsplus

11/28(日) 9:02配信 FRIDAY 「路上バトル企画」では、一方的な勝利に謝罪した朝倉未来。次はどんな手を打ってくるのか… 格闘家・朝倉未来が人々を魅了してやまない――。 格闘系ユーチューバーの頂点に君臨し、メーンチャンネルの登録者数は206万人。このほかサブチャンネルも2つ有している。動画は街のケンカ自慢とのスパーリングやドッキリ、爆買い企画など多岐にわたる。 「早くからユーチューブに注目し、仲の良いメンバーとチームを組んで認知度を高めてきた。年収はユーチューブだけでも億単位あると言われています」(格...
»続きを読む
カテゴリー:

何でお前ら犬飼わないの?もらえばタダだし、癒されるし、番犬にもなる、困った時はメンチにすればいい、完璧だぞ - 11月26日(金)20:17  poverty

ウサギOK、犬猫は販売禁止「納得できない…」 進む動物愛護に賛否 https://www.asahi.com/amp/articles/ASPCR5WC8PCPUHBI01J.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「神ボランティア」に賠償命令、犬猫を保護…実は虐待 大阪地裁 - 11月26日(金)15:34 

 行き場を失った犬や猫を無償で引き取っていた女性(55)に保護犬を譲ったにもかかわらず、劣悪な環境で死なせたとして、三重県の動物愛護団体の代表が慰謝料など計約145万円を求めた訴訟の判決で、大阪地裁(横田昌紀裁判長)は26日、女性に6万円の賠償を命じた。
カテゴリー:

タコやカニに“感覚ある” 英政府 動物愛護法対象に.. - 11月24日(水)19:55 

タコやカニに“感覚ある” 英政府 動物愛護法対象にする方針
カテゴリー:

猫飼いたい。 オススメの品種教えろ。 - 11月29日(月)21:37  poverty

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9b5089433e4825455fac6006149bbfc62d8b9ff 火を付けられ大やけどの元保護猫…虐待の元飼い主に罰金10万円 譲渡した保護猫カフェ店主「刑が軽すぎる」 今年1月、大阪府箕面市に住む元飼い主の男性からアルコールスプレーをかけられた上に火を付けられ、全身に大やけどを負うなど虐待を受けたトラくん(雄、4歳)。一時は命の危険にさらされましたが、11カ月ほどの治療を経て奇跡的な回復を遂げました。近く退院するといいます。 トラくんは、保護猫カフェ「CARA CAT CAFE」(大阪府箕面市)か...
»続きを読む
カテゴリー:

英政府、イカやタコ、カニにも痛覚があることを認める「生きたまま茹でてたりすることは許されない」どうすんだジャップ😨 - 11月27日(土)02:10  poverty

イギリスは2021年5月、動物福祉を保護するための措置を導入する行動計画を発表。動物が、感覚を持つ「生きとし生けるもの」であることを法的に認定し、ペットや家畜、野生動物の福祉施策に取り組むことを表明した。 このために可決された動物福祉法案では当初、保護対象となる感覚を持つ動物は、体に背骨を持つ「脊椎動物」のみとしていた。 英ガーディアン紙によると、これに対し、動物愛護団体が甲殻類や軟体動物にも感覚があると主張。英政府に独自の報告書を提出していた。 英政府は、これらの動物の感覚を調べるため、ロン...
»続きを読む
カテゴリー:

「多頭飼育崩壊」で衰弱死 譲り受けた犬、死なせた女性に賠償命令 - 11月26日(金)18:39 

 譲渡した犬が劣悪な環境で飼育され死亡したとして、動物愛護団体の女性が、犬を譲った京都府八幡市の動物保護ボランティアの女性に約145万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。横田昌紀…
カテゴリー:

「神ボランティア」に賠償命令 - 11月26日(金)15:23 

行き場を失った犬や猫を無償で引き取っていた女性(55)に保護犬を譲ったにもかかわらず、劣悪な環境で死なせたとして、三重県の動物愛護団体の代表が慰謝料など計約14...
カテゴリー:

「大量生産」される犬や猫、背景に華やかな店頭 規制が遅れる日本 - 11月24日(水)12:00 

 日本では、繁殖業者やペットショップに対する規制の強化は、過去4回の動物愛護法改正のたびに議論されてきた。業界団体の激しい抵抗で思うように進まなかったが、2019年に可決、成立した改正動物愛護法では、…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる