「動物保護団体」とは?

関連ニュース

【悲報】オランウータンさん「森林伐採許さん!」敢然とショベルカーに立ち向かうも掠っただけであっさり死亡…orz - 04月24日(水)02:28  poverty

 伐採と開発が進んでいる東南アジアの熱帯雨林で、住処を追われたオランウータンが猛然とショベルカーに挑みかかる動画が話題となっている。ドキュメンタリー番組で放映されるやいなや、 その物悲しい光景に多くの人々が同情を寄せ、広大な熱帯雨林の開発に疑問の声が投げかけられている。英「Daily Mail」ほか、欧米の多数メディアが報じている。  ボルネオ島に広がる熱帯雨林は、野生のオランウータンが生息する世界的にも貴重な地域の一つだ。しかし、広大な熱帯雨林では木々の伐採が進んでおり、オランウータンの生息でき...
»続きを読む
カテゴリー:

人も動物もハッピー 大館の女性、柴犬600匹の写真集制作 - 04月15日(月)06:57 

 秋田県大館市川口の普津澤智穂子さん(56)=飲食店経営=が、柴犬の子犬のかわいらしい姿を収めた写真集「48(しば)puppy」を制作し、売り上げの全額48万円を動物保護団体「いぬ・ねこネットワーク秋…
カテゴリー:

蜂による「セックス」動画を世界最大のアダルトサイトが特集 その理由が深かった - 04月19日(金)11:08 

世界最大のアダルトサイト、ポルノハブが4月16日、世界で減少しているハチを救う「BEESEXUAL(ビーセクシュアル)」キャンペーンを開始した。「ビーセクシュアル」(Beeの「ハチ」とBe「なろう」と、Sexual「性的に」の英語をかけている)は、ポルノハブの慈善事業部門であるポルノハブ・ケアズによる慈善キャンペーン。ポルノハブのサイトは通常アダルト動画を配信しているが、今回キャンペーンの為に、ハチの採餌(蜂によって受粉が行われるため、ポルノハブはこれを「自然のポルノ」と呼ぶ)動画専門のサイトを開設。しかも普通のハチの採餌動画ではなく、有名なアダルト俳優らがアフレコを担当しており、視聴することでハチ保護団体への寄付になる。キャンペーンサイトは「ハチは、殺虫剤や生態系の多様性、生息地の破壊によって急速に世界から姿を消している。花粉を運んで草花や果樹木の繁殖を助けるハチの減少は、植物の存続や私たちの食料にも関わる重大な問題である」と述べ、今回の慈善活動の背景を明かした。ビーセクシュアルで動画を見る他にも、ハチが飲めるように窓辺に水を置いてあげたり、ハチが食べられるように庭の雑草をそのままにしておくなどで、ハチの保護の手助けをする事ができるという。ポルノハブ・ケアズは、今までも視聴覚者向けのアダルト動画や、高齢者向けの性教育ビデオの製作、乳がん研究や動物保護団体への寄付など、積極的に社会...more
カテゴリー:

「動物保護団体」の画像

もっと見る

「動物保護団体」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる