「動物保護団体」とは?

関連ニュース

感染症で目も開けなかったボロボロの子猫は…やがて、「奇跡の変身」を遂げた! - 08月16日(金)21:05 

アメリカの動物保護団体「Alley Cat Rescue」が、ロサンゼルスのノースハリウッド地下鉄駅の近くで、野良猫の保護活動を行っていたときのこと。 彼らは、木の柵に開いた穴にすっぽりと頭がはまり、身動きが取れなくなってしまった1匹の子猫を発見します。 彼女の周りには、心配そうに見守る兄弟たちの姿も…! 動物保護団体のボランティアたちは、すぐに子猫を助け出しました。 助かったけれど 無事に救出できたものの、すっかり弱りきった子猫は、感染症のために両目を開けることができません。 加えて、一緒にいた兄弟たちの健康状態もすこぶる悪いものでした。 ボランティアの一人であるデズリー・スタプレイさんいわく… みんな病気にかかっていたので抗生物質を数回、プロバイオティクス(生菌製剤)と点眼薬、それに胃腸薬と寄生虫駆除のための薬を投与しなければなりませんでした。 特に、柵の穴に頭がはまっていたミープスは衰弱しきっていたので、もう助からないのではと思ったほどです。 それでも、素晴らしい生命力を持っていたミープスは、なんとか一命を取りとめます。 その後、子猫たちは親切なボランティアに保護され、24時間体制で手厚い看護を受けることに。 適切なケアとあふれんばかりの愛情のもと、彼らは順調に回復し、それぞれのの体重もどんどん増加していきまし...more
カテゴリー:

馬の歯や猪の牙をネトオクに出品した中国人を「種の保存法違反」で書類送検 トラの牙だと嘘ついて出品したため - 08月15日(木)12:20  newsplus

“トラの牙”出品容疑で書類送検 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20190815/1000034327.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 取り引きが規制されているトラの牙だとする商品をインターネットのオークションサイトに 出品したとして、埼玉県に住む中国籍の男が種の保存法違反の疑いで書類送検されました。 実際は馬の歯などをトラの牙の形に加工したもので、調べに対し 「強くてかっこいいトラの牙と言えば売れると思った」と供述しているということです。 書類送検されたのは埼玉県和光市に住...
»続きを読む
カテゴリー:

【在来種保護】税金で猫3000頭が殺処分される? 奄美大島の”ノネコ管理計画”に動物保護団体が猛反発 - 08月10日(土)14:03  newsplus

同管理計画では2027年までの計画がまとめられている。奄美大島にノネコ(野生化して山林などで暮らしており、野生動物のみを食べて生きている)は2015年時点で約600~1200頭生息。絶滅危惧種で国の特別天然記念物に指定されているアマミノクロウサギなどの在来種を捕殺しているという。 奄美大島には本来、肉食性哺乳動物はおらず、ネコは人為的に持ち込まれて野生化したとされている。1979年、ハブとクマネズミ対策としてマングースが持ち込まれ、島内の生態系に大打撃を与えた。 駆除を続けた結果マングースは減少し、近年、在来種...
»続きを読む
カテゴリー:

下水溝にハマったアライグマを消防隊が救出。「4本足の友人をいつだって助けたい」 - 08月07日(水)11:35 

消防隊たるもの、命を救うために体を張るのは日常茶飯事だ。たとえそれが、マンホールに首を突っ込んだまま出られなくなったアライグマであったとしても……。アメリカのボストン近郊の町「ニュートン」で、その事件は起きた。会社役員のジョン・ムーアさんが8月1日の朝に通勤中、若いメスのアライグマが下水溝から頭を突き出して動けなくなっているのを発見した。地元消防署や動物保護団体、地元の獣医らが2時間にわたって懸命の作業をした結果、アライグマは無事に救助できたという。We were able to rescue a juvenile raccoon today with help from Waltham’s Animal Control. He had been stuck for a while but we are happy to report he is free!!! #newtonfire#nfd#newtonmapic.twitter.com/q7CYEQCCWZ— Newton Fire (@NewtonFireDept) August 1, 2019ムーアさんは「この小さなレディーを救ったのは、まさに朝の冒険でした」とInstagramに投稿。地元の消防署は「4本足の友人をいつだって助けたいと思ってます。なかなか骨が折れる作業でした」とツイ...more
カテゴリー:

心臓の欠陥で「1歳の誕生日を迎えられないだろう」と宣告された子猫。そして… - 08月01日(木)21:05 

イギリスの動物保護団体のもとに連れてこられた、4匹の子猫。 中でも『サンベリーナ(親指姫)』と名付けられた女の子は、ひときわ小さな体の持ち主でした。 彼女の体は、他の3匹の兄弟たちと比べて半分ほどの大きさしかなかったんです。 私たちは、「彼女は他の子とは違う」とすぐに気づきました。 事実、サンベリーナは異常なほどに疲れやすく… 少し遊び回っただけで転倒したり、体調を崩したりしてしまいます。 獣医にかかったところ、どうやら心臓に何かしらの欠陥がある様子。 しかし、その詳しい原因を探るためには超音波を用いた特殊な検査が必要です。 孤独な闘病生活 この診察は一定の体格に達しないと受けられないため、体の小さなサンベリーナは、少なくとも1ヶ月以上、十分に大きく成長するのを待つ必要がありました。 その間にも、他の3匹の兄弟は、新しい家族のもとへと引き取られていき… 残されたサンベリーナは、独りで病と闘います。 そんな彼女を、更なる不幸が襲いました。 検査を経て告げられたのは…… 彼女の心臓を治す手立てはなく、「1歳の誕生日を迎えることはできないだろう」という残酷な結果だったのです。 彼女の心臓の弁は、正しく機能していない、ということが明らかになりました。 残念なことに、手術や投薬では、その欠陥を元に戻すことは出来ないんです。...more
カテゴリー:

やせ衰えたゾウがパレードに、保護団体が観光客にボイコット呼びかけ スリランカ - 08月16日(金)13:55 

スリランカで仏教の祭りに使われた70歳のゾウのやせ衰えた写真がSNSに掲載され、動物保護団体が観光客に対してゾウを使ったアトラクションをボイコットするよう呼びかけている。 やせ衰えたゾウの写真は、タイの保護団体「セーブ・エレファント財団」がフェイスブックに掲載した。写真のゾウは、同国のキャンディで毎年開かれる「ペラヘラ祭り」に出演する70歳のメスのティキリ。同団体によれば、「毎晩夕刻から深夜ま...
カテゴリー:

【悲報】奄美大島、のら猫🐱3000匹を殺処分へ… - 08月10日(土)16:50  livejupiter

奄美大島の「ノネコ管理計画」に対し、動物保護団体らから反発の声が上がっている。環境省が2018年から2027年までの対応方針をまとめた 「ノネコ管理計画」では、奄美大島に生息するアマミノクロウサギなどの在来種の保護のため、ノネコの駆除が急務だとしている。 ノネコは捕獲し、飼い主が確認出来た場合は引渡、それ以外は可能な限り飼育希望者への譲渡に努めるが、できなかった個体は「できる限り 苦痛を与えない方法を用いて安楽死させる」と殺処分する。 https://blogos.com/article/396997/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【奄美大島】アマミノクロウサギの保護のため、のら猫3000匹を殺処分へ - 08月10日(土)12:16  poverty

奄美大島の「ノネコ管理計画」に対し、動物保護団体らから反発の声が上がっている。環境省が2018年から2027年までの対応方針をまとめた 「ノネコ管理計画」では、奄美大島に生息するアマミノクロウサギなどの在来種の保護のため、ノネコの駆除が急務だとしている。 ノネコは捕獲し、飼い主が確認出来た場合は引渡、それ以外は可能な限り飼育希望者への譲渡に努めるが、できなかった個体は「できる限り 苦痛を与えない方法を用いて安楽死させる」と殺処分する。 https://blogos.com/article/396997/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

微笑みあう人々を写したポスター。その『隠された意味』に気づいて、唸った! - 08月03日(土)19:15 

インドの動物保護団体「World For All」が制作したポスター。 幸せそうに微笑み合う人々の「すきま」に目を凝らすと、あることに気づきます ・ ・ ・ そこにはいつも、受け入れる「余地」がある。 浮かび上がった愛らしいシルエットの右下には、里親の増加を祈る、切実なメッセージが添えられていました。 関連:死産したショックで食事も摂らない母犬。見かねて3匹の子猫と引き合わせたら… 助けを待っている 素晴らしいセンスとアイデアに、ただただ感銘を受けるばかりです。 こうした啓蒙活動が実を結び… 孤独な動物たちが一日も早く幸せを掴めるよう、改めて願わずにはいられませんね。 (参照:Behance)
カテゴリー:

「動物保護団体」の画像

もっと見る

「動物保護団体」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる