「労災認定」とは?

関連ニュース

【早朝に社内自殺】両親「自殺は過労うつが原因」勤務先「『窒息ゲーム』遊び中の不慮の事故、過労が原因の自殺じゃない」 - 09月14日(金)07:33  newsplus

 電気設備の設計・施工を手掛ける「名阪電機」(名古屋市南区)に勤めていた男性が37歳で自殺したのは過重労働でうつ病を発症したためとして、両親が13日、同社と代表取締役ら3人に計1億円余の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。  訴状によると、男性は2006年に入社し、制御盤の設計などを担当した。16年10月に同社が受注した業務を任され、納期に不安があって休みをほとんど取れず、同12月、早朝に社内で自殺した。  名古屋南労働基準監督署は17年11月、男性が16年11月下旬にうつ病を発症し、その...
»続きを読む
カテゴリー:

長時間残業で自殺した男性の裁判で会社側が「『窒息ゲーム』という遊びで死んだ、自殺じゃない」と主張 - 09月13日(木)23:46  livejupiter

「自殺は過労うつが原因」 両親が勤務先提訴 2018年9月13日 21時49分 電気設備の設計・施工を手掛ける「名阪電機」(名古屋市南区)に勤めていた男性が37歳で自殺したのは過重労働でうつ病を発症したためとして、 両親が13日、同社と代表取締役ら3人に計1億円余の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。 訴状によると、男性は2006年に入社し、制御盤の設計などを担当した。 16年10月に同社が受注した業務を任され、納期に不安があって休みをほとんど取れず、同12月、早朝に社内で自殺した。 名古屋南労働基準...
»続きを読む
カテゴリー:

【裁判】パワハラでパナソニック子会社提訴 組合活動を巡り「しばき倒すぞ」「我が社にいるだけで恥や」など暴言、精神疾患発症と主張 - 09月12日(水)13:03  newsplus

<パワハラ>パナソニック子会社提訴 暴言で精神疾患と主張 9/11(火) 22:31配信 パワハラを受けたのに会社が適切な対応を取らなかったとして、パナソニックの子会社 「パナソニックアドバンストテクノロジー」(大阪府門真市)を解雇された男性(53)が11日、 同社に約1400万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。 当時の社長に「殺すぞ」などの暴言を受けて精神疾患を発症したと主張している。 訴状によると、男性は2007年3月、組合活動を巡り、男性社長(当時)に 「しばき倒すぞ」「我が社にいるだけで恥...
»続きを読む
カテゴリー:

じゃあ逆に聞くけど福島原発事故の時、菅総理でなく安倍総理だったら今頃どうなってる - 09月05日(水)23:53  poverty

福島原発作業員の肺がん 放射線の被ばくが原因として労災認定 http://news.livedoor.com/article/detail/15256507/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

肺がん死で初の労災認定 福島第1原発で作業男性 - 09月05日(水)13:05 

肺がん死で初の労災認定 福島第1原発で作業男性
カテゴリー:

過労で鬱になった男性が自殺 会社「社内での『窒息ゲーム』中の事故であり過労自殺ではない」 - 09月13日(木)23:49  news

「自殺は過労うつが原因」 両親が勤務先提訴 2018年9月13日 21時49分 電気設備の設計・施工を手掛ける「名阪電機」(名古屋市南区)に勤めていた男性が37歳で自殺したのは過重労働でうつ病を発症したためとして、 両親が13日、同社と代表取締役ら3人に計1億円余の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。 訴状によると、男性は2006年に入社し、制御盤の設計などを担当した。 16年10月に同社が受注した業務を任され、納期に不安があって休みをほとんど取れず、同12月、早朝に社内で自殺した。 名古屋南労働基...
»続きを読む
カテゴリー:

月120時間の残業で鬱になった男性が社内で自殺 会社は「社内での『窒息ゲーム』中の事故であり過労自殺ではない」と関連性を否定 - 09月13日(木)23:34  poverty

「自殺は過労うつが原因」 両親が勤務先提訴 2018年9月13日 21時49分 電気設備の設計・施工を手掛ける「名阪電機」(名古屋市南区)に勤めていた男性が37歳で自殺したのは過重労働でうつ病を発症したためとして、 両親が13日、同社と代表取締役ら3人に計1億円余の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。 訴状によると、男性は2006年に入社し、制御盤の設計などを担当した。 16年10月に同社が受注した業務を任され、納期に不安があって休みをほとんど取れず、同12月、早朝に社内で自殺した。 名古屋南労働基...
»続きを読む
カテゴリー:

福島第一原発の作業員ががんで死亡、被ばくによる労災と認定 - 09月07日(金)15:58 

福島第1原子力発電所の事故後に現場で作業を行ない、その後肺がんを発症して死亡した50代の男性作業員について労災が認められた(NHK)。男性の合計被ばく線量はおよそ195ミリシーベルトとされ、これによってガンを発症したという判断。 過去には白血病を発症した作業員に対する労災認定が出ている。 すべて読む | 日本 | 医療 | 原子力 | 関連ストーリー: 早野龍五教授曰く、「福島に生まれたことを後悔する必要はどこにもない」 2017年01月12日 白血病を発症した元福島第一原発作業員に労災認定 2015年10月22日 原発事故関連の作業でがんが発症したとして東電が提訴される 2015年09月03日 福島第一原発事故被災者、長期におよぶ精神的な健康被害が懸念される 2013年01月17日
カテゴリー:

【東電】福島第一原発 作業員がんで死亡 被ばくによる労災と初認定★2 - 09月05日(水)23:22  newsplus

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、放射線量を測定する業務などにあたっていた50代の男性作業員が肺がんを発症して死亡し、厚生労働省は被ばくによる労災と認定しました。原発事故の収束作業をめぐって、がんで死亡したケースが労災と認定されたのは初めてです。 労災認定されたのは、福島第一原発の事故後、放射線量を測定する業務などにあたっていた東京電力の協力会社の50代の男性作業員です。 厚生労働省によりますと、男性は事故直後から収束作業の一環として放射線量の測定業務などにあたり、その後も3年前まで働いてい...
»続きを読む
カテゴリー:

<福島第1事故>肺がん初の労災認定 死亡例も初 - 09月05日(水)10:10 

厚生労働省は4日、東京電力福島第1原発事故後の収束作業などに従事した50代の男性について、発症した肺がんの原因は放射線の被ばくとして、労災認定したと発表した。男性は既に死亡している。同省によると、原発
カテゴリー:

もっと見る

「労災認定」の画像

もっと見る

「労災認定」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる