「努力目標」とは?

関連ニュース

【書評】これはわかりやすい。太田光が爆笑せず日本の改憲を語る - 07月28日(火)17:46 

その毒舌かつ痛いところを確実に突くトークが長らく評価されている、爆笑問題の太田光氏。漫才師でありながら、さまざまな政治問題や社会問題にも精通していることで知られています。そんな太田氏が「憲法九条」を俎上に載せるとどんなことになってしまうのでしょうか。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』では編集長の柴田忠男さんが、太田光氏が宗教史学者の中沢新一氏とともに、忖度なしで憲法九条について論を交わした一冊を紹介しています。 偏屈BOOK案内:『憲法九条の「損」と「得」』 『憲法九条の「損」と「得」』太田光・中沢新一/扶桑社 論者二人のじつに分かりやすい優れた論議に安値をつけた、みもふたもない俗なタイトルである。太田光、いままで少しなめてました。すいません。14年も前の二人の対談「憲法九条を世界遺産に」は、ふざけたこと言うなと敬遠したものだが、じつはある種、憂国の情に突き動かされた内容であったと今になって知った。実にうまいタイトルなのだ。それに比べて今回のは露骨で無粋だ。 かまびすしかった改憲論議は次第に沈静化し、東日本大震災と原発事故のあとで論議は急速に色褪せていった。そしていま、国民的論議には全然なっていない状態で、国民投票が具体的な政治日程に組まれようとしている。改憲派は危ない賭けに出るつもりだ。その前に徹底した論議が必要だが、いまのところそんな気運もみられ...more
カテゴリー:

「努力目標」の画像

もっと見る

「努力目標」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる