「助成金」とは?

関連ニュース

JR北海道、はこだて旅するパスポートを助成金活用で半額に 「開業記念ウポポイきっぷ」も発売  - 07月12日(日)12:55 

JR北海道は、落ち込んだ交通・観光需要喚起のため、北海道の「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」の助成金を活用し、2種の企画乗車券を特別価格で発売する。 ウポポイ(民族共生象徴空間)の入場券または事前予約が確認 […] 投稿 JR北海道、はこだて旅するパスポートを助成金活用で半額に 「開業記念ウポポイきっぷ」も発売  は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

「ハーバード大学」来学期からも1年間オンライン授業を継続すると発表 - 07月10日(金)17:00 

先日6日、「ハーバード大学」は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けて、9月から始まる新学期の講義をすべてオンラインへ移行することを発表した。ただし、すべての一年生や卒業論文を執筆している四年生たちを段階的にキャンパスへ招き、春学期までには最大40%の生徒を受け入れる準備を進めているという。キャンパスにはすべての生徒に一人部屋が用意され、リモートでの学習環境が与えられるとのこと。さらに、毎日の症状証明、3日ごとのウイルス検査などがおこなわれ、ウイルスが検出された場合には、最大250人を収容することが可能な大学の検疫施設が用意されているという。また同時に、キャンパスに戻らず自宅で学習を続ける人には、宿泊料や遠隔助成金など約$5000を支払うことも発表。ただし、オンラインに移行することによる授業料の値下げは実施しないということで、今年度は休学を選ぶ生徒も多いのだとか。日本の大学でも長く続いているオンライン授業。大学設備が利用できなかったり、生徒同士の交流が少なくなっていることが問題となっているが、感染拡大を抑えるために今は我慢をする時なのかもしれない。Reference: Harvard Faculty of Arts and Sciences : FAS Fall 2020 PlansTop image: © iStock.com/lechatnoir
カテゴリー:

【お知らせ】: 【申請受付中】テナント賃料助成金.. - 07月09日(木)17:45 

【お知らせ】: 【申請受付中】テナント賃料助成金 - 資金繰りが困難を事業者を切れ目なく支援するため、6月分の賃料を追加助成いたします。
カテゴリー:

学生の地域振興 応援10年目/八戸市が助成交付先募集 - 07月09日(木)11:53 

青森県八戸市は、八戸圏域の地域活性化に主体的に取り組む学生たちの活動を促進する助成金制度の交付先を募集している。協働のまちづくりの一環で、本年度で10年目となった。市は、活動の広がりと若い人たちの地域への関心が高まることを期待している。学生まちづくり助成金制度は、2011年度に市が始めた。その後、同市など8市町村が八戸圏域連携中枢都市圏を形成したことで、現在は同圏域連携事業として実施している。助成対象は同圏域内の大学や短大、高専、専門学校などの学生が取り組む地域振興や地域貢献に関する活動で、年…
カテゴリー:

欧州イノベーション会議が6つのブロックチェーン関連事業に計500万ユーロを助成 - 07月09日(木)11:22 

欧州委員会の技術革新推進組織である欧州イノベーション会議(EIC)が社会的に意義のあるブロックチェーン関連事業6つに500万ユーロ(約6億円)の助成金を付与した。仮想通貨とブロックチェーンのニュースメディアCointelegraphが7月1日、伝えている。 EICは助成金を通して、トレーサビリティ、フェアトレード、金融包摂、分散型サーキュラーエコノミーの領域で、ブロックチェーン開発を促進するねらいだ。選出されたプロジェクトは、オランダのコンテンツ認証プロジェクトWordProof、英スタートアップPPP、フィンランドのGMeRitS、オックスファムのOXBBU、フランスのeコマースCKH2020、そしてイタリアのデジタルマーケットPROSUMEだ。 6つのプロジェクトはいずれもサービスをオープンソースにしているため、他の起業家や開発者はこれらの高度な技術ソリューションの恩恵を享受できる。 2018年5月から2019年9月までの募集期間中、助成金プログラムは43の国々(内19は欧州域外)から176社の応募を集めた。EICは「科学をビジネスに」をスローガンに高リスクでも大きな影響を与えるとされるアイデアを支援するために2017年に発足した。同機関は未だパイロット段階であり、2021年に本格的な活動を開始する。ブロックチェーンと言うと仮想通貨(暗号資産)を連想するが、EICの助成金のよう...more
カテゴリー:

「またもや中国の千人計画だ」助成金410万ドルを違法使用 研究者を起訴=米司法省 - 07月10日(金)20:51 

米司法省はこのほど、オハイオ州の中国出身の研究者を、国立衛生研究所(NIH)から助成金を受けながら、中国の海外ハイレベル人材招致プログラム「千人計画」に加わっていたことを公表しなかったとして、助成金詐欺の罪で刑事起訴した。
カテゴリー:

雇用調整助成金の申請急増 岡山県内、累計4842件 - 07月09日(木)19:28 

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う業績悪化で従業員を休業させた場合に国が支給する「雇用調整助成金」の申請件数が岡山県内で急増している。6月だけでそれまでの5倍近くに増え、今月はさらにペースアップ、8...
カテゴリー:

住友生命子育て支援事業 第14回「未来を強くする子育てプロジェクト」公募事業募集開始 - 07月09日(木)15:00 

2020年7月9日 住友生命保険相互会社  住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 橋本 雅博、以下「住友生命」)は、2007年から子育て支援事業「未来を強くする子育てプロジェクト」に取り組んでいます。このたび、第14回の募集を2020年7月13日(月)より開始します。  「子育て支援活動の表彰」では、各地域においてより良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集し、特徴的な子育て支援活動を表彰し、広く社会へ紹介することで子育て環境整備へ貢献することを目的としています。  「女性研究者への支援」では、育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者を支援します。自然科学分野に比べて、まだまだ支援が少ないと言われている人文・社会科学分野の女性研究者を対象としていることが特色です。   ■第14回「未来を強くする子育てプロジェクト」概要 主  催:住友生命保険相互会社 後  援:文部科学省、厚生労働省 募集期間:7月13日(月)~9月4日(金)   ■募集概要 1.子育て支援活動の表彰 内容:より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を表彰します。 表彰:スミセイ未来大賞・文部科学大臣賞 1組 /表彰状、表彰盾、副賞100万円     スミセイ未来大賞・厚生労働大臣賞 1組 /表彰状、表彰盾、副賞100万円 スミセイ未来賞...more
カテゴリー:

<新型コロナ>飲食店支援で「さがあい基金」設立 集客アイデア募り最大200万円助成 - 07月09日(木)11:50 

佐賀未来創造基金(山田健一郎代表理事)などは8日、新型コロナウイルスの影響で疲弊している飲食店を支援する「SDGsさがあい基金」を設立したと発表した。佐賀市内の飲食店から、街中や店舗を元気づける企画提案を募り、上位者には助成金を交付して実現を目指す。 賛同企業からの寄付金を原資に飲食店を応援する仕組みで、現時点で佐賀市内の13社が賛同している。助成の第1弾として、市内の飲食店を対象ににぎわい創出や集客のアイデアを27日まで募集し、8月1日に提案会と審査会を開き、オンライン配信する。
カテゴリー:

使えるコロナ支援制度をナビゲーション「袋井市新型コロナウイルス支援制度ナビ」の運用開始 - 07月09日(木)11:17 

令和2年7月9日 静岡県袋井市 スマホやパソコンで、使えるコロナ支援制度をナビゲーション「袋井市新型コロナウイルス支援制度ナビ」の運用開始  新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、給付金の支給や相談窓口の設置など様々な公的支援が国や地方自治体などで実施されており、市民一人ひとりの状況に応じてわかりやすく該当する制度を案内する必要があります。  このため、袋井市は、市民や事業者がスマートフォンやパソコンの画面に表示される質問に答えていくだけで、利用可能な支援制度を見つけられ、その情報へ誘導するシステムをサービス事業者と考案。サービス事業者が標準で用意している国の制度に市の独自制度を加え、7月6日から運用を開始しました。  今後、新たな支援制度についても随時追加し、支援を必要とする市民らへ情報を届けます。 利用方法 (1)スマートフォンやパソコンからサイトにアクセスする。    https://ttzk.graffer.jp/city-fukuroi (2)画面に表示される質問に答える。    ・個人向け支援制度  最大10問 おおよそ2分     Q世帯について、該当するものをすべて選択      □ 子どもがいる  □ 妊婦がいる  □ 大学生がいる     Q児童手当を受給している      □ はい  □ いいえ     Q収入について、該当するものをすべて選択  ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「助成金」の画像

もっと見る

「助成金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる