「制度創設」とは?

関連ニュース

【テレビ】小倉智昭氏 皇女制度に「先々のことを考えると決めておいた方がいいような気がしますが」 - 11月25日(水)13:10  mnewsplus

キャスターの小倉智昭氏(73)が25日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることについてコメントした。  加藤勝信官房長官は24日の記者会見で、皇室活動の担い手確保策に関し「女性皇族の婚姻による皇族数減少については、皇族方のご年齢からしても先延ばしできない重要な課題だ」と強調。政府は結婚後の女性皇族に「皇女」の尊称を贈り、協力を委嘱す...
»続きを読む
カテゴリー:

政府が「皇女」制度創設を検討 女性結婚後も公務.. - 11月24日(火)20:23 

政府が「皇女」制度創設を検討 女性結婚後も公務継続
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 ★4 - 11月24日(火)14:17  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 ★2 - 11月24日(火)09:03  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人留学生の起業支援 最長2年の在留資格認める.. - 11月23日(月)04:05 

外国人留学生の起業支援 最長2年の在留資格認める制度創設へ #nhk_news
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 ★3 - 11月25日(水)06:08  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 ★5 - 11月24日(火)19:27  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 ★3 - 11月24日(火)11:28  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】「皇女」制度の創設検討 結婚で皇籍離脱後も公務 - 11月24日(火)05:51  newsplus

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる恐れがあるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人留学生の起業支援 最長2年の在留資格認める制度創設へ - 11月23日(月)04:03 

日本で起業する外国人を増やして経済の活性化につなげようと、出入国在留管理庁は、日本の大学などを卒業し、一定の条件を満たす外国人留学生を対象に、起業に向けた準備期間として最長2年間の在留資格を認める、新たな制度を創設することになりました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「制度創設」の画像

もっと見る

「制度創設」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる