「出版事業」とは?

関連ニュース

エンタープライズアジャイルの戦略と普及のための解説書・最新改訂版!『改訂新版 エンタープライズアジャイルの可能性と実現への提言』発行 最新事例からみるアジャイル導入ノウハウ集 - 04月19日(金)10:00 

[株式会社インプレスホールディングス]  インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『改訂新版 エンタープライズアジャイルの可能性と実現への提言』(監修:藤井 拓、編者:エンタープライズアジャイル勉強会)を発行い...
カテゴリー:

【扶桑社】「天然生活」出版事業譲受に関するお知らせ - 04月17日(水)15:00 

[株式会社扶桑社]  株式会社扶桑社(代表取締役:久保田榮一、本社東京都港区 以下、扶桑社)は、株式会社地球丸(代表:大下裕司氏、本社東京都港区 以下、地球丸)が運営していた「天然生活」の出版事業を2019年4月10日付で譲り...
カテゴリー:

LINE、出版事業に参入 作家を発掘 利用時間に応じた無料券 - 04月16日(火)16:54 

 無料通話アプリ大手のLINE(ライン)は16日、小説を投稿したり、人気作家の作品を無料で読んだりできるサービスを今夏から開始し、出版事業に参入すると発表した。一般利用者からの投稿作品は、人気が出れば提携する出版社から書籍化される。
カテゴリー:

『脳卒中リハビリテーション vol.05』5月15日より発売開始 ~ 病期における脳卒中リハビリテーションに役立つ本の最新号 ~ - 04月15日(月)16:00 

株式会社gene (本社:愛知県名古屋市、代表取締役:張本 浩平、以下gene)は、脳卒中における臨床や実践に役立つ『脳卒中リハビリテーション』vol.5を2019年5月15日より発売いたします。本誌は、脳卒中の患者様を担当する多くの医学療法士が参考にできるような内容になっている脳リハの専門書です。▼書籍のサイト▼https://www.gene-books.jp/SHOP/J-CVA-S004-2-01.html※メディア様への献本可能です。ご希望の場合お問合わせください。■書籍の内容【 - 今号特集:「脳卒嚥下リハビリテーションの最前線」 - 】脳卒中後の神経症状として嚥下障害の頻度が高く、栄養障害をはじめとして肺炎、窒息などの深刻な症状につながるほか、生活において「食べることを楽しめなくなる」という問題もおきてきます。そこで今号では、言語聴覚士、リハビリテーション科医、耳鼻科医、看護師という多角的な進展から最新の知見や実地臨床、病態と手術治療、介助方法などについて考え、各医療職によって異なる脳卒中嚥下のリハビリテーションのアプローチにおける課題の解決に活かせるポイントを紹介いたします。■編者メッセージ今回は、言語聴覚士、医師、看護師のそれぞれの立場から脳卒中嚥下障害を持つ方へのリハビリテーションの今を語っていただき、セラピストをはじめとする医療従事者の皆さまの新たな「発見」や...more
カテゴリー:

~技術書典シリーズは新たなステージへ~シリーズ名を『技術の泉シリーズ』へリニューアル!技術同人誌のさらなる普及と発展の貢献を目指して - 04月12日(金)10:00 

[株式会社インプレスホールディングス]  インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、国内最大級の即売会「技術書典」(https://techbookfest.org/)で頒布された技術同人誌を底本とした『技術書典シリーズ』を2016年より刊...
カテゴリー:

4/23(火)20時より乙武 洋匡 氏 出演『 自分自身のリハビリテーション-乙武洋匡が今思う「フェア」とはなにか- 』放送 - 04月18日(木)16:00 

株式会社gene (本社:愛知県名古屋市、代表取締役:張本 浩平、以下gene)は国内唯一のリハビリテーションに関するインターネット番組『 リハノメチャンネル 』において以下のゲストを迎え、乙武氏が今思う「フェア」についてお話いただきます。【ゲスト】乙武 洋匡 氏【放送概要】■放送日時2019年4月23日(火)20:00~21:00■放送媒体株式会社gene 公式SNSアカウントFacebook:https://www.facebook.com/gene.seminar/Twitter:https://twitter.com/gene_llcYoutube:https://www.youtube.com/channel/UCN-YkihjN-SyQT42IgzSARA■司会張本 浩平理学療法士・株式会社gene 代表取締役■テーマ『 自分自身のリハビリテーション -乙武洋匡が今思う「フェア」とはなにか- 』前回ご出演いただいた際には「公平性」を一言で「スタートラインを揃えることに尽きる」と仰っていた乙武氏。今回の放送ではさらにそこを掘り下げ、言葉の真意と乙武氏の立場から考える社会の「フェア」「公平性」を1時間にわたってお話いただきます。■会社概要商号   : 株式会社gene代表者  : 代表取締役 張本 浩平所在地  : 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1丁目26番12号...more
カテゴリー:

LINE、出版事業に参入 作家を発掘 利用時間に応じた無料券 - 04月16日(火)16:59 

 無料通話アプリ大手のLINE(ライン)は16日、小説を投稿したり、人気作家の作品を無料で読んだりできるサービスを今夏から開始し、出版事業に参入すると発表した。一般利用者からの投稿作品は、人気が出れば提携する出版社から書籍化される。
カテゴリー:

国内旅行ガイド「おとな旅プレミアム'19-'20年版」(2年度改訂版)が最新情報にリニューアル! - 04月16日(火)14:00 

[TAC株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/21078/330/resize/d21078-330-400096-2.jpg ] この度、TAC出版(TAC株式会社 出版事業部)では、今年5月より大人気の国内旅行ガイド「おとな旅プレミアム'19-'20年版」...
カテゴリー:

人とモノとデータをつなぐ新世代のビジネスをレポート『位置情報トラッキングでつくるIoTビジネス』発行 見守り、交通支援、防犯など多様な産業分野で活用される位置情報技術 - 04月15日(月)10:00 

[株式会社インプレスホールディングス]  インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『位置情報トラッキングでつくるIoTビジネス』(著者:片岡義明)を発行いたします。 『位置情報トラッキングをつくるIoTビジネス』 htt...
カテゴリー:

ブルーカレント社長を退任した本田哲也さんに最速公開インタビュー。独立してまで追求したかった「本当のPR」とは【イベント】 - 04月08日(月)14:34 

大企業では通用しない?「チーム」にしかできないPR商品を押し付けがましく宣伝するのではなく、世の中の「空気感」に合わせて広報をする「戦略PR」。ブルーカレント代表取締役社長の本田哲也さんが2009年に提唱し、企業広報のあり方を大きく変えるきっかけとなりました。PR業界をリードして来た本田さん。今年3月末、社長を退任し「株式会社本田事務所」を設立しました。大きなPR会社のようにたくさんのスタッフを雇うのではなく、クライアントの要請に応じて、その都度最適な「チーム」を作って企業広報やマーケティングを担う新しいタイプの会社です。ハフポスト日本版は4月22日午後7時、東京・港区の会場に本田さんをお招きし、①Twitterで誰もがPR発信できる時代に求められるプロの広報担当者の仕事術 ②大企業型とは違う「チーム広報術」 などを聞くための公開インタビューを行います。ブルーカレントの社長の立場に区切りをつけてまで追求したかった「本物のPR」とは何かーー。竹下隆一郎・ハフポスト 日本版編集長のインタビューを見学し、一緒に本田さんに質問をしてくれる30人の読者を募集します。「マス」から「ピンポイント」発信の時代へ。メディアの転換期がやって来た本田さんがいる「PR業界」だけでなく、ネットメディアも変化を続けています。今回、インタビューの聞き手となる「ハフポスト日本版」は2019年4月20日、出版社のデ...more
カテゴリー:

もっと見る

「出版事業」の画像

もっと見る

「出版事業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる