「出入国在留管理庁」とは?

関連ニュース

外国人在留を一元的に支援する拠点オープン 入管庁など8機関で構成 - 07月06日(月)16:54  newsplus

 在留外国人や受け入れ企業、自治体への一元的な支援拠点「外国人在留支援センター(FRESC)」が6日、東京都新宿区四谷にオープンした。出入国在留管理庁など八つの機関から成り、在留手続きをはじめ、就労や法的な困りごと、人権侵害など多様な相談に対面や電話で応じる。  政府が掲げる「外国人材の受け入れ・共生のための総合的対応策」の一環として設立された。8機関は、総合調整を担う出入国在留管理庁在留支援課のほか、東京出入国在留管理局▽東京法務局人権擁護部▽法テラス(日本司法支援センター)▽ジェトロ(日本貿易振興...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人支援センター開所 就労や法律の悩み一括相談 - 07月06日(月)09:32 

 出入国在留管理庁は6日、外国人の就労支援や法律相談などを担う8機関を集めた「外国人在留支援センター」(FRESC)を東京都新宿区のJR四ツ谷駅前に開所した。
カテゴリー:

入管「仮放免」急増 コロナ対応…不明後、覚醒剤所持で逮捕者も - 07月04日(土)23:29 

 出入国在留管理庁(入管)が4月に行った収容外国人の仮放免が全国で563件に上り、昨年1年間の総件数の約3分の1に当たることが分かった。警視庁渋谷署が2日、覚醒剤を販売目的で所持したとして逮捕したイラン人の男が、4月に仮放免されていたことも判明した。入管は新型コロナウイルス対策として密集を避けるため仮放免の積極的な運用を進めていた。
カテゴリー:

外国人雇用の支援施設開所 入管庁 - 07月01日(水)05:20 

 出入国在留管理庁は7月6日、外国人在留支援センター(FRESC)を東京都新宿区のJR四谷駅前に開所した。FRESCは外国人の活用を考える企業を支援するため、法務省、厚生労働省、外務省、経済産業省の関係する行政機関が一つの建物に集まり、連携して施策を実施する。  業務内容は留学生の国内就職や高度人材受入れ、地方への外国人の雇用促進に向けた支援など。企業だけでなく、地方公共団体からの相談も受け付け……[続きを読む]
カテゴリー:

要件満たさず留学生に授業 北海道の日本語学校 - 06月24日(水)19:07 

 北海道東川町の町立東川日本語学校で、教員の半数近くが出入国在留管理庁が定める日本語教員の要件を満たさずに留学生に授業をしていたことが24日、同校への取材で分かった。同庁は「要件を満たしていない場合は授業ができない。学校に事実確認する」としている。
カテゴリー:

外国人在留を一元的に支援する拠点オープン 入管庁など8機関で構成 - 07月06日(月)16:49 

 在留外国人や受け入れ企業、自治体への一元的な支援拠点「外国人在留支援センター(FRESC)」が6日、東京都新宿区四谷にオープンした。出入国在留管理庁など八つの機関から成り、在留手続きをはじめ、就労や法的な困りごと、人権侵害など多様な相談に対面や電話で応じる。
カテゴリー:

【国内】入管「仮放免」急増 コロナ対応…不明後、覚醒剤所持で逮捕者も - 07月04日(土)23:37  newsplus

2020.7.4 23:22 https://www.sankei.com/smp/politics/news/200704/plt2007040019-s1.html  出入国在留管理庁(入管)が4月に行った収容外国人の仮放免が全国で563件に上り、昨年1年間の総件数の約3分の1に当たることが分かった。警視庁渋谷署が2日、覚醒剤を販売目的で所持したとして逮捕したイラン人の男が、4月に仮放免されていたことも判明した。入管は新型コロナウイルス対策として密集を避けるため仮放免の積極的な運用を進めていた。  入管は不法滞在する外国人の身柄を拘束し、国内の施設に収容している。病...
»続きを読む
カテゴリー:

対コロナ、4月の仮放免急増 入管 - 07月04日(土)23:24 

出入国在留管理庁(入管)が4月に行った収容外国人の仮放免が全国で563件に上り、昨年1年間の総件数の約3分の1に当たることが分かった。警視庁渋谷署が2日、覚醒剤...
カテゴリー:

外交部、6/29より外国人の訪台規制を調整 - 06月29日(月)00:00 

中華民国(台湾)外交部(日本の外務省に相当)はきょう(29日)から、中央感染症指揮センターの決議や所定の基準に従い、外国人の訪台に関する規制を徐々に調整する。世界各国でさまざまな制限が解かれ、経済活動と国際的な人的交流が再開される中、台湾の経済活動を刺激し、台湾の人々の正常な生活環境を再構築するのが狙い。   外交部は、中央感染症指揮センター(新型肺炎対策本部)が実施する新型コロナウイルス対策に協力するため、今年3月19日零時より外国人の入国を原則禁止した。それにより、居留証、外交公務証明、商務履約証明を所有する外国人、あるいはその他の特別許可を得た外国人のみ入国を許可してきた。   29日以降、観光(一般的社会訪問を含む)以外の事由で訪台を希望する外国人について外交部が海外に持つ在外公館・在外事務所(中国語では外交部駐外館処)では、必要書類を提示して特別入国許可を申請することができる。但し、学生や中国語研修など就学事由による訪台申請は、教育部(日本の文科省に類似)が定める外国人留学生の受け入れ開放期間が発表されてから受理する。   このほか、外交公務、外国人労働者、学生など、それぞれ外交部、労働部(日本の厚労省に類似)、教育部などの省庁が特別管理の対象に含める感染リスクのコントロールが可能な外国人、及び人道緊急援助の対象や漁船の乗組員とし...more
カテゴリー:

失踪で30万円の覚書 実習生監理団体、許可取り消し  - 06月24日(水)05:00 

 外国人の技能実習生が働き先から失踪した際、海外の送り出し機関から違約金を受け取る不正な裏契約を交わしたとして、出入国在留管理庁と厚生労働省は23日、受け入れ側の監理団体「千葉農業技術協同組合」(千葉…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「出入国在留管理庁」の画像

もっと見る

「出入国在留管理庁」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる