「冷凍食品」とは?

関連ニュース

「凍眠」製造販売のテクニカンと業務提携 液体急速凍結の技術を活用した冷凍食品ブランド「凍眠市場」の販売を推進 - 08月23日(金)10:00 

酒類・食品卸売業の伊藤忠食品株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長・社長執行役員:岡本 均、以下:当社)は、リキッドフリーザー方式凍結機「凍眠」の製造・販売を行う株式会社テクニカン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:山田 義夫、以下:テクニカン)と2019年8月19日に業務提携契約を締結しました。当社とテクニカンは本提携を通じて、共同で立ち上げた冷凍食品ブランド「凍眠市場(とうみんいちば)」の認知向上や...
カテゴリー:

「日本は遅れている」インド人の生活を激変させたカード:未来世紀ジパング - 08月21日(水)10:04 

8月21日(水)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)は、成長を続ける大国「インド」を取り上げる。日本式コンビニチェーンのインド進出の舞台裏や、IT企業が集結する"インドのシリコンバレー"に密着し、世界も注目する発展の秘密を探る。 コンビニ不毛の地・インド初出店の舞台裏1日に約7万人が生まれ、今も人口が増え続けているインド。数年後には中国を抜き、人口世界一になると予測され、高い経済成長率も維持している。そんな巨大市場を狙って近年日本企業の進出も加速。「無印良品」が店舗を増やしているほか、カレー専門チェーン「CoCo壱番屋」も来年の進出を発表した。そんなインドでいまだ浸透してしない業態が、日本ではおなじみのコンビニ。外資規制が厳しいインドではコンビニがほとんどなく、一定の所得がある層が増えているにも関わらず、気軽に買物できる場所が少ないのが現状だ。コンビニ不毛の地に挑むのは、日本企業「インパクトホールディングス」。社長の福井康夫さんは元々セブンイレブンの社員だったが、15年前に独立。インドや中国で小売店のコンサルティングなどを手がけてきた。今回、インド全土で2700店舗を展開するインド最大のコーヒーチェーン「カフェ・コーヒー・デイ」と手を組み、コンビニ事業を仕掛けることに。既存のカフェの店舗を改装していく戦略で、なんと1年間で425店舗のスピード出店を目指すと...more
カテゴリー:

毎月 第3土曜日は「#オコパー・タコパーの日」だ.. - 08月17日(土)10:01 

毎月 第3土曜日は「#オコパー・タコパーの日」だそうです‼️ オーケーの冷凍食品コーナーで販売している 「テーブルマーク たこ焼」は42個とたくさん入っているので、 たこ焼パーティーにはもってこいですよ👍 手軽に たこ焼きパーティー🎉を楽しみませんか😊? #オーケー #たこ焼パーティー
カテゴリー:

【冷凍食品専門店Picard】9月6日は「クロワッサンの日」~1日3,000個売れる「クロワッサン」のイベントを開催~ - 08月15日(木)12:00 

[イオン株式会社] イオンサヴール株式会社が展開する、美味しさと品質にこだわる冷凍食品専門店Picard(ピカール)は、9月6日(金)を「ク(9)ロ(6)ワッサンの日」とし、同日から9月16日(月・祝)まで「クロワッサンウィーク2019...
カテゴリー:

ガチで一番お世話になっている『冷凍食品』を、想像してからスレを開いてください - 08月15日(木)00:20  poverty

http://www.nissui.co.jp/product/item/00184.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

餃子ブーム! 陰で支える町工場の「餃子革命」:カンブリア宮殿 - 08月22日(木)10:35 

8月22日(木)夜10時~放送の「カンブリア宮殿」。1時間に1500個の餃子を包む製造機「餃子革命」。餃子の名店やラーメン店でその名の通り革命を起こしている。餃子ブームを陰で支える町工場「東亜工業」の秘密に迫る!餃子ブーム支えるすごいマシン栃木県宇都宮は言わずと知れた"餃子の街"。人気餃子店の厨房では見慣れぬ機械が次々に餃子を包んでいる。その機械の名は「餃子革命」。製造しているのは、東亜工業という浜松にある小さな町工場だ。この餃子マシン、やはり"餃子の街"である浜松の餃子店でも大活躍、ラーメン店や冷凍食品会社などでも使われているという。1時間に1500個を包めるのだが、店によって餃子の皮の大きさや厚さが違うため、すべてオーダーメイド、特に餃子を包む部分は精密さが求められ手作業で加工されている。有名な居酒屋チェーンもこの機械を導入し"餃子居酒屋"を展開、これが当たりチェーンの拡大を図っていた。意外な技術で生まれた餃子製造機餃子マシンは意外なきっかけで生まれた。東亜工業は1963年に請井正社長の父・由夫が創業、当初は自動車の部品などを下請けで作っていた。ある日、ラーメン店で黙々と餃子を包む店主の姿を見て「餃子を自動で包む機械があれば喜んでもらえる」と考える。そして、オートバイのマフラーを加工する技術を応用して、餃子製造機の開発に成功する。しかし、小さな町工場で職人気質のため、営業が上手...more
カテゴリー:

若者「自分で作った料理がゲロマズ」「科学調味料?使う訳ないじゃないですか。素材の味が大事なんです」 - 08月20日(火)06:22  poverty

若者の料理がマズいのは化学調味料を使わないから 「素材の味にこだわる」が悪影響 | MOGU2NEWS http://mogumogunews.com/2014/09/topic_8301/ 「うちの料理教室に通ってくる若い人が、自分の料理がマズイとなげくんですが、そりゃ当然ですよ。だって化学調味料を使ってないんですから」と、こともなげに言うのは、都内で料理教室の女性講師。 生徒たちの悩みを聞くと「料理がうすらマズイ」「味の輪郭がぼやけてる」「味が決まらない」といったものが多いという。 そこでこの先生が「そういう時はね…化学調味料をちょこっ...
»続きを読む
カテゴリー:

高速道路のSAと言ったら缶コーヒーとくそまずい冷凍食品の自販機 - 08月15日(木)21:01  news

Uターン客ら困惑、佐野SA営業再開めど立たず https://www.yomiuri.co.jp/national/20190815-OYT1T50224/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

わいこどおじ、この時間にマッマの買ってきた冷凍食品を貪り食う - 08月15日(木)03:56  livejupiter

オーマイパスタのペペロンチーノ最高や ...
»続きを読む
カテゴリー:

代替肉を使った冷凍食品ブランド「Alpha Foods」が米国の食品スーパーで展開中 - 08月12日(月)06:15 

米ロサンゼルス郊外で2015年に創設された「Alpha Foods(アルファ・フーズ)」は、植物由来のタンパク質を原料とした代替肉を用い、ピザやブリトー、ナゲットなどの冷凍食品を開発・製造するスタートアップ企業である。 ・代替肉を使った冷凍食品に特化したブランド 「Beyond Meat」や「Impossible Burger」といった代替肉の主力ブランドでは、ハンバーガー用パティやタコミートなどのチルド食品を取り扱っているのに対し、「Alpha Foods」は冷凍食品に特化しているのが特徴だ。 ハンバーガー用パティやタコミートのほか、ピザ、ブリトー、ポットパイ、ナゲットなど、代替肉を使った冷凍食品を幅広く展開。 現在、大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)やクローガー(Kroger)をはじめ、米国内の6000店舗以上で販売されている。 ・代替肉を使った冷凍食品の需要が拡大中 代替肉の需要増に伴って、代替肉を使った冷凍食品の需要も伸びており、米非営利団体Good Food Instituteでは、その市場規模が25%のペースで成長すると予測。 「Alpha Foods」のほか、2017年9月に大手食品・飲料メーカーNestlé(ネスレ)に買収された「Sweet Earth」や英冷凍食品メーカーBirds Eyeが2019年3月創設した「Green Cuisi...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「冷凍食品」の画像

もっと見る

「冷凍食品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる