「写真撮影」とは?

関連ニュース

キャッシュレスの限界に迫る! スマホ決済だけで、田舎をどこまで旅することができるのか? - 02月22日(土)11:57 

タイトル土曜スペシャル 支払い、スマホでできますか?放送日時2020年2月22日(土)夜6時30分~7時54分キャッシュレス化が進むニッポンで、スマホだけで田舎を旅をすることはできるのか! 浅野ゆう子&一路真輝&光浦靖子の仲良し3人組が電子マネーのスマホ決済だけで旅をする!浅野ゆう子&一路真輝&光浦靖子の仲良し3人組が電子マネーのスマホ決済だけでどれだけ素敵な旅ができるかを体験。宮城県の仙台駅をスタートし、一泊二日で世界遺産の中尊寺金色堂を目指す。スタート地点で3人に渡されたのはスマホ3台と番組特製の地図。最初にスマホに入っている旅の資金は1万円。地図には観光地にチャージ金額が書かれており、その観光地で写真撮影するとクリア! 金額分チャージされます。3人は1万円を使って日本三景の松島へ向います。松島のチャージ金額は1万円。旅のルールはたった1つ。スマホでピッ! 電車に乗るのも、ご飯を食べるのも、お土産を買うのも、タクシーに乗るのもスマホでピッ!ができなければ、先に進むことができません。果たして、ゴールの中尊寺金色堂にたどり着けるのでしょうか!どうぞお楽しみに!【出演者】 浅野ゆう子 一路真輝 光浦靖子【番組公式HP】 番組で紹介した情報はこちらから! 関連リンク 速水もこみちが冬の食材を求めて石川県へ!「誰がやっても釣れる!」漁...more
カテゴリー:

シザ、“もう一生”インタビューや写真撮影はしないと投稿 - 02月21日(金)14:00 

 シザが、2020年2月19日にTwitterに連投し、メディア露出に対する不満と自身の不安神経症について率直に語った…
カテゴリー:

【高知県】で地域貢献できる働き方を見つけよう!2月29日(土)開催 『バス営業所見学ツアー』 - 02月21日(金)10:05 

  高知県で初開催『バス営業所見学ツアー』           バス運転手専門の求人サイト『バスドライバーnavi(どらなび)』を運営するリッツMC株式会社は、高知県庁と連携して2020年2月29日(土)に、高知県では初となる『バス営業所見学ツアー』を開催致します。   高知県を代表するバス会社『とさでんグループ』をはじめ、5社が参画する今回のバス営業所見学ツアー。 坂本龍馬ゆかりの地である高知市や土佐市を中心に、路線バス・高速バス・空港連絡バス等幅広い形態のバスの運行を行う『とさでん交通』をはじめ、須崎市を中心に沿岸部から山間部まで幅広い地域交通を担う『高知高陵交通』、室戸岬のある県東部の路線バスを運行する『高知東部交通』、四万十川が流れる県西部を中心にバスを運行する『高知西南交通』、県北部の嶺北地域の路線バスや、貸切バスを運行する『嶺北観光自動車』が参画します。     <バス営業所見学ツアーはここがポイント!> ●高知県を代表するバス会社5社の会社説明を聞くことができる! ●普段なかなか見られない営業所内の施設を見学できる! ●現役バス運転手の方と直接お話ができる!     <こんな方のご参加をお待ちしております!> ●これからバス運転手になりたい方 ●現役のバス運転...more
カテゴリー:

【企業】鹿島建設、Boston Dynamicsの4足歩行ロボを導入~トンネル内巡視など建設現場で活用 - 02月21日(金)03:54  newsplus

 鹿島建設株式会社は、米Boston Dynamicsの四足歩行型ロボット「Spot」を土木工事現場での活用を目指し2019年12月に導入したことを発表した。  鹿島建設では、ソフトバンクロボティクス株式会社ならびにソフトバンク株式会社の協力のもと、2018年11月にSpotを用いた実証実験を神奈川県のトンネル現場(釜利谷ジャンクション Cランプトンネル工事)で実施。  360度カメラを搭載したSpotを制御室から遠隔操作し、切羽(掘削箇所)の写真撮影やポンプメーターなどの計器点検を行なったほか、あらかじめ設定したルートに沿って自律歩...
»続きを読む
カテゴリー:

【画像】大谷翔平さん、腕だけモンスターみたいになる - 02月20日(木)15:35  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 大谷、大忙し 米大リーグは18日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)はフリー打撃に 登板した同僚投手の打席で目を慣らし、走塁にも取り組んだ。 大谷は朝から大忙しだった。球団恒例の写真撮影を終えると、野手組に入って練習開始。 一塁までの走塁やフリー打撃で24スイングをした後は、打撃投手役を務めた新加入の 先発右腕タランらの打席へ。 27球で一度もバットを振らなかったが、久しぶりに生きた球で目を慣らした。 https://www.iwate-np.co.jp/a...
»続きを読む
カテゴリー:

●JRA「みんな競馬場にはマスクして来てね!!」 - 02月22日(土)09:42  livejupiter

感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。頻繁な手洗いの実施をお願いします。トイレ等に正しい手洗い方法を掲示しておりますので、ご参考ください。 ご入場の際は、エントランス付近に設置のアルコール消毒薬をご利用ください。 ご来場中に体調が悪化された場合など、速やかにスタッフにお声かけください。 また、風邪のような症状など、体調に不安のある方は、来場をご遠慮いただきますようお願いいたします。 スタッフも予防措置としてマスクを着用している場合があります。 感染防止のため...
»続きを読む
カテゴリー:

恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ3』より、ぬいぐるみが登場! 「金色のコルダ3 ぬいぐるみ ちびだんずさん(全12種)」予約受付開始【2020年8月発売予定】 - 02月21日(金)12:00 

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ3』のキャラクターを使用したグッズ「金色のコルダ3 ぬいぐるみ ちびだんずさん」を2020年8月(予定)に発売いたします。また、このアイテムはホビージャパンオンラインショップ【http://hobbyjapan-shop.com/】、GAMECITYオンラインショッピング【https://shop.gamecity.ne.jp/】にて予約受付中です。金色のコルダ3 ぬいぐるみ ちびだんずさん 恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ3』より、ぬいぐるみが登場!キュートなデフォルメデザインはもちろん、各キャラクターの特徴を捉えた仕上がりも必見です! 程よいサイズ感なので、お家で飾ることはもちろん、一緒にお出かけをお楽しみいただくことも可能です。デフォルメデザインはイラストレーターのタミ氏が担当。お好みのぬい達との、お出かけや写真撮影をぜひお楽しみください!※画像はサンプルです。実際の商品とは異なる場合がございます。金色のコルダ3 ぬいぐるみ ちびだんずさん●受注方法:ホビージャパンオンラインショップ【http://hobbyjapan-shop.com/】、GAMECITYオンラインショッピング【https://shop.gamecity.ne.jp/】にて予約可能●ライ...more
カテゴリー:

歯科業界のイベントやセミナーも、 中止、決行で.. - 02月21日(金)09:53 

歯科業界のイベントやセミナーも、 中止、決行で揺れていますね…。 昨日、 当社セミナールームの貸し出しがあったのですが、 参加者の方に「マスク着用」の指示があったようです。 マスク着用でも熱気が…! 講師の澤泉仲美子 先生には、 写真撮影の時だけ マスクを外していただきました。
カテゴリー:

「斗真を叱りたい!」笑福亭鶴瓶が生田斗真にダメ出ししたいこととは!?:アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~ - 02月21日(金)02:43 

テレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」が、2月24日(月・休)夜9時から放送。敗戦後の混乱極めた占領下の日本で、時の首相・吉田茂は、白洲次郎は、日本の未来を切り開いていく男たちは、何を考え、どう決断したのか!?放送に先駆け、都内を走るアドトラックの出走式を開催。"バカヤロー解散"などで知られる総理大臣・吉田茂を演じる笑福亭鶴瓶、吉田の右腕として日本の独立復興のために奔走した白洲次郎役の生田斗真、事実上の"ファーストレディ"として支えた吉田の娘・麻生和子役の新木優子がテープカットを行った。式典の前に行われた取材会では、「現場はいつも和気あいあいしていた」という3人が、その雰囲気が伝わってくるような楽しい会話を繰り広げ、会場には笑いがあふれた。共演してのお互いの印象を聞かれると、開口一番「斗真を叱りたい」と鶴瓶。「現場で台本を一切見ないんですよ。俺はずっと見て必死やのに。あと英語。こっちもペラペラーってやったけど、この人は信じられんくらいペラペラで。外人ちゃうかな思って」と、生田の役者として出来過ぎな部分を鶴瓶流に紹介し、さっそく絶好調。新木については、生田が「芯の強さを感じた」と言うと、「そう。ボーっとしてるし、若いのに動じない」と鶴瓶も同調。生田が「鶴瓶さんが帰る時に『おつかれさん』って言うと『あ、おつかれっす』みたいな...more
カテゴリー:

改良された四足歩行ロボット「Spot」、土木工事現場へ導入 - 02月20日(木)15:00 

鹿島建設株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社ならびにソフトバンク株式会社協力のもと実施した実証実験に、Boston Dynamics社の四足歩行型ロボット「Spot(スポット)」を活用。 その後「Spot」は、実験結果を踏まえたユースケースの検討を経て、トンネル内の路盤などでも不自由なく歩行できるよう改良され、土木工事現場への導入が決定した。 高い適応性 鹿島建設は、2018年11月に神奈川県の横浜環状南線 釜利谷ジャンクション Cランプトンネル工事にて、四足歩行型ロボット「Spot」の土木工事現場への適応性を検証する実証実験を実施(工期は2016年3月~2019年12月)。 同実験では、「Spot」に360度カメラを搭載し、制御室からの遠隔操作によって掘削箇所の写真撮影やポンプメーターなどの計器点検を行った。また、あらかじめ設定したルートを自律歩行できる特性を活かした坑内巡視も行い、「Spot」の土木現場での適用性を確認するとともに課題を抽出。 その結果を踏まえて、ソフトバンクロボティクス株式会社およびBoston Dynamics社は、悪路歩行性能の確認やインターフェースプログラムの改良を行い、「Spot」の土木現場への適用性を高めたのだ。こうして改良された「Spot」は、2019年12月に導入された。 生産性・安全性の向上を目指す 建設業界の課題のひとつに、生産年齢人...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「写真撮影」の画像

もっと見る

「写真撮影」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる