「再生可能エネルギー」とは?

関連ニュース

5月料金、電力全社値上げ 再エネ賦課金増が影響 - 03月27日(金)18:59 

 大手電力10社が27日に発表した5月の家庭向け電気料金は、全社が4月に比べて値上げとなった。再生可能エネルギー普及のため、料金に上乗せされる賦課金の増加などが影響した。大手都市ガス4社では液化石油ガス(LPG)の価格上昇で大阪ガスが料金を引き上げる。
カテゴリー:

【値上げの春】5月の電気料金 大手電力会社10社すべてで値上げ - 03月27日(金)18:43  newsplus

ことし5月の電気料金は、再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が買い取る制度で電気料金に上乗せされる負担額が上昇することを受けて、大手電力会社10社すべてが値上げすることになりました。 大手電力会社によりますと、ことし5月の電気料金は10社すべてで値上げとなります。 これは、火力発電の燃料となる天然ガスなどの輸入価格は下がったものの、太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電された電気を大手電力会社が買い取る制度に基づいて電気料金に上乗せされる負担額がことし5月から上昇するためです。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

洋上風力発電設備に関する技術基準の統一的解説(改定版)等を策定しました - 03月27日(金)14:00 

経済産業省と国土交通省は、洋上風力発電の円滑な導入の促進に向け、昨年施行された海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律(以下「再エネ海域利用法」という。)、電気事業法及び港湾法に基づく審査手続きの合理化や事業者の負担軽減のため、洋上風力発電施設検討委員会を令和元年6月に設置し、洋上風力発電設備に関する基準類の検討を進めています。
カテゴリー:

再エネ発電でも出力制御へ 中部電、事業者向け仕組み整備 - 03月27日(金)05:00 

 中部電力は、電力の需給状況に応じて、太陽光や風力など再生可能エネルギーの発電事業者らに対し、送電の停止や抑制を求める出力制御の仕組みを整備すると発表した。専用回線などを使って事業者に制御を要請するシステムを2021年度末までに構築する。
カテゴリー:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に株式会社サウスフィールドプランニングが参加 - 03月26日(木)17:00 

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)が運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【株式会社サウスフィールドプランニング】が参加いたしました(参加・認証日:令和2年3月26日)。■参加企業情報サイト名:【新電力比較情報NPCプラン】URL:https://npc-plan.biz/運営会社名:株式会社サウスフィールドプランニング株式会社サウスフィールドプランニングでは、エネルギーの在り方に係わる情報発信や、情報媒体の作成に努めることで、より良い社会づくりへの貢献をしていきたいと考えています。その一環としてRAUL株式会社が運営する自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加いたしました。環境への取り組みとしては、自然エネルギー(再生可能エネルギー)発電所の設立応援や省エネルギー生活に役立つ情報発信を行っています。参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【株式会社サウスフィールドプランニング】を検索でご覧いただけます。http://www.gsl-co2.com/about/case/■【株式会社サウスフィールドプランニング】について企業名:株式会社サウスフィールドプランニング住所:福井県福井市江尻ヶ丘町121URL:https://npc-plan.biz/事業内容:・ホームペー...more
カテゴリー:

5月料金、電力全社値上げ 再エネ賦課金増が影響 - 03月27日(金)18:53 

 大手電力10社が27日に発表した5月の家庭向け電気料金は、全社が4月に比べて値上げとなった。再生可能エネルギー普及のため、料金に上乗せされる賦課金の増加などが影響した。大手都市ガス4社では液化石油ガス(LPG)の価格上昇で大阪ガスが料金を引き上げる。
カテゴリー:

電力会社「5月の電気代上げるからwwwwwwwwwwwwww」 - 03月27日(金)17:46  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 5月の電気料金 大手電力会社10社すべてで値上げ ことし5月の電気料金は、再生可能エネルギーで発電された電気を 電力会社が買い取る制度で電気料金に上乗せされる負担額が上昇することを受けて、 大手電力会社10社すべてが値上げすることになりました。 大手電力会社によりますと、ことし5月の電気料金は10社すべてで値上げとなります。 これは、火力発電の燃料となる天然ガスなどの輸入価格は下がったものの、 太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電された電気を大手電力会社が...
»続きを読む
カテゴリー:

再エネで復興めざす「400人の村」 福島・葛尾村  - 03月27日(金)10:30 

 400人余りが住む福島県葛尾(かつらお)村で、再生可能エネルギーを使い、電気の地産地消を目指す設備の建設が始まった。東京電力福島第一原発事故で長く全村避難を強いられ、人口は事故前の4分の1ほどに激減…
カテゴリー:

〈一般質問ピックアップ〉唐津市 - 03月26日(木)21:25 

唐津市議会の一般質問(後半)は23、24の両日、議員9人が洋上風力発電などで質問した。 【洋上風力発電】唐津市沿岸では複数の洋上風力発電の導入計画がある。峰達郎市長は市再生可能エネルギー総合計画に触れながら、「多額の建設投資効果が期待でき、20年間のメンテナンス効果も見込め、積極的に進めていきたい」と推進の姿勢を説明。一方で「巨大プロジェクトのため、市民、漁業関係者らの意見を聞いて進めていかなければならない。意見が集約され、推進へ一定の整理がつけば、県とともに協力して進めていきたい」と答弁した。
カテゴリー:

世界の水電解市場-2019年に1億9391万米ドルと評価 - 03月26日(木)12:00 

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「水電解の世界市場の分析」 (QYResearch) の販売を3月26日より開始いたしました。電気分解は、再生可能な資源からの水素生産のための有望なオプションです。電気分解は、電気を使用して水を水素と酸素に分解するプロセスです。この反応は電解と呼ばれる単位で起こります。電解のサイズは、小規模の分散型水素製造に適した小型のアプライアンスサイズの機器から、再生可能エネルギーまたはその他の温室効果ガスを排出しない形態に直接結び付けることができる大規模な中央生産施設までさまざまです。水電解の世界的な販売は、2015年の678台から2019年の870台に増加し、CAGRは6.43%でした。 2019年、世界の水電解市場は中国が主導しています。米国は、地域で2番目に大きい市場です。世界の水電解市場は2019年に1億9391万米ドルと評価され、2026年末までに2億7,158万米ドルに達し、2020-2026年には5.78%のCAGRで成長します。この市場には、Proton On-Site、Teledyne Energy Systems、Hydrogenics、Nel Hydrogen、Suzhou Jingli、Beijing Zhongdian、McPhy、Siemens、TianJin Mainland、Areva H2gen、Sha...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「再生可能エネルギー」の画像

もっと見る

「再生可能エネルギー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる