「内閣府令案」とは?

関連ニュース

金融庁、仮想通貨に係る改正案を公表 レバレッジ上限は2倍に【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 01月15日(水)17:01 

金融庁は14日、資金決済法の改正に係る政令や内閣府令案などの改正案を公表した。この改正案は、2019年5月31日に成立した「情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律」の施行に伴い、関係政令・内閣府令等の規定の整備を行うものであるとしており、主に「暗号資産(仮想通貨)交換業に係る制度整備」、「仮想通貨を用いたデリバティブ取引や資金調達取引に関
カテゴリー:

金融庁、仮想通貨に関わる改正資金決済法の政令・内閣府令案を公表 パブリックコメント募集【ニュース】 - 01月14日(火)18:55 

金融庁は14日、資金決済法改正に伴う政令や内閣府令、事務ガイドラインなどの改正案を公表した。仮想通貨(法律上は暗号資産)に関する制度整備が改正内容の中心となっている。
カテゴリー:

金融庁、交換所の預かり資産コールドウォレット化95%義務づける改正案公表 〜レバレッジ上限2倍・STOのルール整備など。意見公募開始 - 01月15日(水)12:56 

金融庁は1月14日、資金決済法と金商法の改正に関係する政令・内閣府令案などの改正案を公表した。仮想通貨交換所の運用ルールが定義され、暗号資産の証拠金取引の倍率(レバレッジ)を上限2倍とすること、総預かり資産額のうちコールドウォレットに保管する額を95%以上とすることなどが含まれる。電子記録移転権利(セキュリティトークン)に関する定義も追加されている。
カテゴリー:

「内閣府令案」の画像

もっと見る

「内閣府令案」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる