「内部調査委員会」とは?

関連ニュース

中山美穂演じる真璃子、好きな人の存在を告白…運命の恋の結末は?『黄昏流星群』最終回 - 12月11日(火)16:33 

佐々木蔵之介が、恋愛ドラマ初主演を務める『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の最終回が、12月13日に放送される。原作は弘兼憲史による同名漫画。短編オムニバスとなっている原作の中から傑作の1つと言われている第1集「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を通り過ぎた男と女が図らずも落ちてしまったあらがえない運命の恋、その恋を取り巻く大人たちの人間ドラマを丁寧に描いていく。主人公のエリート銀行員・瀧沢完治を佐々木、その完治を献身的に支える妻・真璃子を中山美穂、そして完治が恋に落ちる運命の女性・目黒栞を黒木瞳が演じる。若葉銀行に復職し、不正融資の内部調査委員会の委員長を任された完治は、不正を明らかにしようと奮闘する。そんな中、家を出ていた真璃子が行き場を失い戻ってくる。久々に夫婦水入らずの時間を過ごす完治と真璃子だが、やはりそれぞれの胸の中で思う人は別人で、真璃子はついに「好きな人がいる」と告白する。一方、栞は新天地で糖尿病からくる体の不調を隠しながら仕事をしていた。完治に別れは告げたものの、若葉銀行のニュースや週刊誌には目が行ってしまうのだった。しかし、無理がたたった栞は意識を失い倒れてしまう……。そして瀧沢家には栞が倒れたことを知らせるハガキが届く。ハガキを読んだ真璃子の行動は? 果たして、完治は栞と再会することができるのか? そして、真璃...more
カテゴリー:

「内部調査委員会」の画像

もっと見る

「内部調査委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる