「公衆衛生」とは?

関連ニュース

米 一日の死者 初めて3000人超える 「公衆衛生史.. - 12月04日(金)00:20 

米 一日の死者 初めて3000人超える 「公衆衛生史上最も厳しい時期」
カテゴリー:

【米国・コロナ】 入院数10万人突破、1日あたりの死者も2658人と過去最多 - 12月03日(木)11:48  newsplus

米ジョンズ・ホプキンス大学によれば、2日にこれまで報告された新型コロナウイルスによる死者数は2658人と 1日当たりの死者数としては過去最多を記録した。 また、米国で新型コロナウイルスによる入院者の人数が過去最多となる10万人を超えたことがわかった。 COVIDトラッキング・プロジェクトによれば、2日時点で新型コロナウイルスによって入院した人の数は10万226人。 米疾病対策センター(CDC)は2日、今後3カ月間は米国の公衆衛生の歴史上で最も難しい時期となるとの見方を示した。 連邦政府による...
»続きを読む
カテゴリー:

イギリス政府、ファイザーの新型コロナワクチンを承認。来週から使用開始💉 - 12月02日(水)23:27  poverty

イギリス政府 ファイザー開発の新型コロナワクチン承認と発表 イギリス政府はアメリカの製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、安全性や有効性が確認できたとして承認されたと発表しました。 日本が供給を受ける予定のワクチンが承認されたのは初めてです。 イギリス政府はアメリカの製薬大手ファイザーがドイツの企業、ビオンテックとともに開発した新型コロナウイルスのワクチンについて2日、安全性や有効性が確認できたとして承認されたと発表しました。 ファイザーは、世界各国で行っている...
»続きを読む
カテゴリー:

新型コロナウイルス感染症の直近の感染状況等(2020年11月24日現在) - 12月02日(水)10:00 

div#this h3 { padding: 1em 1em 1em 0em; } div#this h4 { padding: 0.5em 0.5em 0.5em 0em; } div#this ul { margin: 0px; padding: 0em 1em 1em 2em; } div#this li { margin: 0px; } div#this p { line-height: 110%; } 第15回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和2年11月24日、厚生労働省)の報告による、我が国における新型コロナウイルス感染症の状況等についてお知らせいたします(第15回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード資料4)。 英語版はこちら 直近の感染状況等 ・新規感染者数は、11月以降増加傾向が強まり、2週間で2倍を超える伸びとなり、過去最多の水準となっている。大きな拡大が見られない地域もあるが、特に、北海道や首都圏、関西圏、中部圏を中心に顕著な増加が見られ、全国的な感染増加につながっている。地域によってはすでに急速に感染拡大が見られており、このままの状況が続けば、医療提供体制と公衆衛生体制に重大な影響を生じるおそれがある。   実効再生産数:全国的には1を超える水準が続いている。大阪、京都、兵庫で...more
カテゴリー:

F1ルイス・ハミルトンがコロナ陽性 - 12月01日(火)17:08  news

メルセデスF1のルイス・ハミルトン、新型コロナウイルスに感染。今週末の第16戦サクヒールGPを欠場 12月1日  12月1日(火)、メルセデスAMGペトロナス・モータースポーツは、ルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスの検査で陽性となったため、今週末に開催されるF1第16戦サクヒールGPには出場しないことを発表した。  メルセデスの発表によると、ハミルトンは先週3回行われた検査ではいずれも陰性だった。3回目の検査は日曜日の午後にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われたもので、レース週末の検査プログラムの...
»続きを読む
カテゴリー:

国連は大麻及び大麻樹脂を附表IVから削除を決定。「最も危険で医療価値なし」という分類を変更し、医療価値を認める - 12月03日(木)17:00 

国連麻薬委員会(CND)は、12月2日に行われた第63会期で19月1月の大麻及び大麻関連物質のWHO勧告に対する投票を実施しました。国連麻薬委員会(CND)で投票権のある国は、53カ国あり、そのうち16カ国が既に医療用大麻が合法化しています。日本臨床カンナビノイド学会(新垣実理事長)は、国連の決定に関する結果の翻訳を本日付でホームページに公表しました。1.経緯大麻草を規制している国際条約は、1961 年の麻薬に関する単一条約(麻薬単一条約)、1971 年の向精神薬に関する条約(向精神薬条約)、1988 年の麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関する国際連合条約(麻薬新条約)の3つがあります。スケジュール(附表)リストとは、国際的に薬物統制するシステムのことであり、WHO(世界保健機関)の ECDD(依存性薬物専門家委員会)が薬物の有害性や医療価値についての評価を行っています。WHO(世界保健機関)のECDD(依存性薬物専門家委員会)では、最初に日本政府から提案した決議52/5(2009年)を受け、第38会期ECDD(2016年)の第三者の審査呼びかけに応じて、2010年にWHO事務局で定められた精神作用物質の審査方法の手順に基づき、2018年に事前審査、批判的審査を経て、2019年1月24日にスケジュール(附表)変更について国連にWHO勧告として通知しました。2020年3月に投票予定...more
カテゴリー:

コロナ禍で中毒患者が急増、バイデン次期大統領を脅かす「薬物蔓延」の地獄 - 12月03日(木)06:45 

ジョー・バイデン次期米大統領は就任時に、2つの公衆衛生危機を引き継ぐことになる。ひとつは、全米中に拡散し入院患者があふれ続けている新型コロナウイルス。もうひとつは、アメリカの家庭を悩ませ続ける医療用麻薬「オピオイド」危機の再燃だ。米国医師会・・・
カテゴリー:

スウェーデン「マスクはパニックや根拠がない安心感を広める、推奨しない」→6420人死亡 - 12月02日(水)11:49  poverty

「ジムや図書館に行かず、パーティーはキャンセルを」  そう訴えたのは、スウェーデンのロベーン首相。11月16日、新型コロナウイルスの感染急増を受け、規制強化し、9人以上の集会を禁止すると発表した。  他の欧州各国が都市封鎖(ロックダウン)を行うなか、スウェーデンは行動制限を行わない独自路線を続け、注目されていた。 「政府は経済や人々の精神面への『副作用』が大きいが、感染抑制の根拠に乏しいと見て、ロックダウンをしなかった。国民が自発的に行うことに期待して、ソーシャルディスタンスの確保や在宅勤務な...
»続きを読む
カテゴリー:

【F1】メルセデスのルイス・ハミルトン、新型コロナウイルスに感染。今週末の第16戦サクヒールGPを欠場 - 12月01日(火)17:46  mnewsplus

投稿日: 2020.12.01 16:47 更新日: 2020.12.01 16:55 https://www.as-web.jp/f1/650754?all  12月1日(火)、メルセデスAMGペトロナス・モータースポーツは、ルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスの検査で陽性となったため、今週末に開催されるF1第16戦サクヒールGPには出場しないことを発表した。  メルセデスの発表によると、ハミルトンは先週3回行われた検査ではいずれも陰性だった。3回目の検査は日曜日の午後にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われたもので、レース週末の検査プログラムの一環だったと...
»続きを読む
カテゴリー:

オーストリアの「フッキング」がついに村名を「フッギング」に変更へ、2021年1月1日より - 12月01日(火)06:03 

The Guardianによると、オーストリアのある村の住民は、SNS上の嘲笑に耐えかねた結果、村の名前を2021年1月1日から変更することになった。その村の現在の名前は「Fucking(フッキング)」で、新たな名前は「Fugging(フッギング)」になるという。英語「fuck」と同じ綴りであることから、2005年時人口はわずか104人という村にもかかわらず、村名を示す道路標識は人気のある観光名所となっていた。Wikipediaによれば、(ブラックジョーク大好き)イギリス人にとってはオーストリアの観光地としてとくに人気があった模様(The Guardian)。 英語を話す観光客たちは道路標識の前でエロポーズを撮影し、SNS上でアップするというパターンが多かったようだ。人気のあまり道路標識そのものが盗まれた例も複数あり、標識の足下をコンクリで固める羽目になったという。先のWikipediaによれば、この盗難は村で報告された唯一の犯罪だった模様。ちなみに標識は小説の背景に使われ、この小説は2011年にフリードリヒ・グラウザー賞を受賞し、さらに映画化までされたらしい。 なお英The Guardianの記事文末にはこう書かれている。 ドイツ・バイエルン州の国境を越えたあたりに「Petting(ペッティング)」という村があります。 caret 曰く、 Fucking, Austr...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「公衆衛生」の画像

もっと見る

「公衆衛生」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる