「公明両党」とは?

関連ニュース

現職・山口氏が再選 佐賀県知事選 - 12月16日(日)20:59 

任期満了に伴う佐賀県知事選は16日に投票、即日開票され、無所属で自民、公明両党の推薦を受けた現職の山口祥義氏(53)が、共産党推薦の新人で無所属の今田真人氏(72)を破り再選を果たした。組織力や知名度で山口氏が有利な情勢にあったため、選挙戦は盛り上がりを欠き、投票率は県政史上で初めて30%台の過去最低にとどまる見込み。
カテゴリー:

安倍さん「自動車税は走行距離に応じて。ベンツを10台所有していても走らなければ税金は0円です」 - 12月16日(日)18:26  news4vip

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と盛...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍さん「自動車税は走行距離に応じて。ベンツを10台所有していても走らなければ税金は0円です」 ★2 - 12月16日(日)16:59  poverty

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相「走らなくてもいいから車買え!ベンツ10台買っても走らなければ税金0円だぞ!」 - 12月16日(日)15:01  livejupiter

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と盛...
»続きを読む
カテゴリー:

やめろ!車への課税、走った距離で 自民、公明両党のまとめる与党税制改正大綱 - 12月16日(日)11:10  poverty

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍さん「走行税を新設します。税率は走行距離に応じて。ベンツを10台所有していても走らなければ税金は0円です」 ★3 - 12月16日(日)20:16  poverty

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【田舎者激怒】自動車距離税、安部ちゃんやる気満々でマジで実施される方向へ・・・ - 12月16日(日)17:40  news

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】自民党「走行税」によって地方民から税金を巻き上げることを決定するww - 12月16日(日)16:25  livejupiter

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と盛...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍さん「自動車税は走行距離に応じて。ベンツを10台所有していても走らなければ税金は0円です」 - 12月16日(日)14:54  poverty

自民、公明両党が13日にまとめる2019年度与党税制改正大綱の骨格が11日、わかった。電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、 自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示す。「保有から利用へ」と明記し、今後は走行距離などに応じた課税を検討する見通しだ。 19年10月の消費税増税の対策では車や住宅の購入時の減税を柱に据える。 自動車関連税制の抜本改革に関しては「技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向等を踏まえつつ、 課税のあり方について中長期的な視点に立って検討を行う」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【小池知事】「地方分権は死んだ」 東京都の9200億円が地方へ 都民一人当たり3万円 税制大綱決定に怒りあらわ★7 - 12月15日(土)23:34  newsplus

自民、公明両党は12月14日午後、2019年度の税制改正大綱を正式に決定しました。これにより、東京都の9200億円が、国によって地方に配られることになりました。税制見直しに対し、東京都の小池知事は「地方分権という言葉は死んだ。これ以上、地方分権を阻害しないでほしい」と痛烈に批判しました。 . ■税制見直しで 東京の税収が地方に 小池知事が批判する理由として、この見直しで東京都の税収が大幅に減るとみられている点が挙げられます。税制改正大綱の柱の一つに「都市・地方の持続可能な発展のための、地方税制体系の構築」と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「公明両党」の画像

もっと見る

「公明両党」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる