「公式ページ」とは?

関連ニュース

アプリックスと子会社のSMCがLTEデータ通信機能を搭載した次世代車載型映像記録装置関連サービスの提供を2020年5月より開始 - 02月21日(金)11:30 

IoT(Internet of Things)製品向けソリューションの開発を手掛ける株式会社アプリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:根本忍、以下「アプリックス」)と子会社のスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(以下「SMC」)は、SMCのLTEデータ通信機能を搭載した車載型映像記録装置に関するサービスを、2020年5月より開始することについてお知らせいたします。今回、アプリックスとSMCは、車載型映像記録装置にLTEデータ通信機能を搭載し、IoTソリューションサービスサービスを開始することといたしました。昨今、日本国内で社会問題化しているあおり運転を中心とした危険運転行為の対策に特化したサービスを拡充する事で、利用者のニーズにマッチしたソリューションを提供できるようにコンセプトしました。なお、法人顧客向けに「従業員の安全管理、業務報告の省人化」の課題解決を目的としたご利用用途での営業活動を2020年2月よりすでに開始しております。▼主なサービス内容・走行時の映像記録 (フロント・リアカメラ  記録媒体は原則SDカードへ)・あおり運転時の緊急通話ボタン(指定行政機関へ緊急通報しハンズフリーで通話が可能)・各種イベント発生時端末からのアラート (車線逸脱など自身の危険運転時にお知らせ)・GPS 位置情報の取得 (走行ルートのマップ反映)・映像記録データの保全 (緊急通...more
カテゴリー:

iPhone1台で簡単にVTuberの収録・配信ができるアプリケーション「VTrack」をリリース - 02月20日(木)11:30 

AI・AR・VR・VTuberなどの先端技術事業を手がける株式会社アイデアクラウド(愛知県名古屋市、 代表取締役社長 田中 義弘/以下「アイデアクラウド」)は、2020年2月20日(木)より、モバイル専用VTuber収録・配信ができるiOSアプリケーション「VTrack(ブイトラック)」をCustomB2Bアプリケーションとして提供を開始いたしました。■VTuber収録・配信ができるアプリ「VTrack(ブイトラック)」とはiPhoneのカメラに写した顔の動きを捉えてVTuberキャラクターに反映できるトラッキングアプリケーションです。特別な機材などは必要なく、iPhoneとVTrackで、VTuber本人のみで収録や配信が可能になります。【動画収録機能一覧】セルフトラッキング機能VTrackでは被写体の顔を自動認識するセルフトラッキング機能を搭載しております。認識した被写体の目や口の動きにあわせてVTuberの表情が変化します。大掛かりな準備を必要とせず、VTuber本人が自撮り感覚で配信用の動画を撮影できます。背景パターン自由登録背景画像はiPhoneに保存されている画像を自由に利用可能で、端末上で合成が可能です。配信に合わせて背景を変えたり、また通常の配信で使っている背景を登録することが可能です。クロマキー合成機能搭載ライブ配信や、動画編集にも利用しやすいよう、背景をグリーン...more
カテゴリー:

TOCOLが、子ども達に1,000台の天体望遠鏡をプレゼントする「千の星空★プロジェクト」をスタート。無料贈呈サポーターの募集を開始した。 - 02月19日(水)10:30 

一般社団法人TOCOLは、学びのまち推進活動の一環として、災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達にスマホ天体望遠鏡1,000台を贈呈するプロジェクトをスタートした。(2月19日)同時に、地域社会を支える子ども達の育成に貢献できる無料贈呈サポーターの募集を開始。《「千の星空★プロジェクト」サイト》→ https://www.tocol.net/1000/贈呈の天体望遠鏡はクラウドファンディングによる支援を受けており、サポーターに無料提供される。サポーターは、贈呈先との交渉、望遠鏡の組み立て又はパッケージング作業、贈呈などを行う。贈呈の天体望遠鏡は、月のクレーターや土星の輪、木星の縞までしっかり見える組立式・スマホ天体望遠鏡「mAmANDA UD*eco」。《TOCOLスマホ天体望遠鏡シリーズ》→ https://www.tocol.net/panda/▼募集要項は次の通り。[ 応募資格 ]企業・団体・学校・グループ又は個人。[ 贈呈対象 ]災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達。  ※原則として日本国内の団体・個人に限ります。(海外支援の場合はお問合せください)[ 提供台数 ]1サポーターあたり1台から30台とさせていただきます。  (その他台数のご希望がございましたらお問合せください)  ※ただし、贈呈先数の制限はありません。  ※募集期間中は何度でもお申し...more
カテゴリー:

米ミシガン湖岸を覆う大きな「氷の玉」 冬の風物詩 - 02月17日(月)14:16 

米中西部のミシガン湖岸に先週、一面の「氷の玉」が出現した。一部の地域で毎年みられる光景だが、今年は暖冬のため、観測されるのが遅かったという。 湖岸に広がるミシガン州ホーランド州立公園の職員が14日に写真を撮影し、フェイスブックの公式ページに投稿した。 公園責任者が地元メディアに語ったところによると、湖岸を見回りに行った職員が、野球ボール大からバランスボールほどのサイズまで、さまざまな氷の玉がで...
カテゴリー:

【千葉の新型コロナ感染男性】「2ちゃん」で内情暴露か!肺炎症状の恐ろしさや、日本の深刻な受け入れ・検査体制の問題が明らかに…! - 02月17日(月)11:16  seijinewsplus

・千葉県内で、都内に電車通勤していた20代会社員男性が新型コロナウイルスに感染していたことが報じられている中で、「2ちゃんねる」で感染者本人とみられるネットユーザーがその内情を”暴露”していることが話題になっている。 ・そのネットユーザーは、自身がある医療機関で受けたぞんざいな扱いや、感染経路に全く思い当たりがないことなどを明かしており、日本の医療機関における新型コロナウイルスの検査・治療体制が全く整っていない現状や、すでに、日本国内が「大規模な感染フェーズ」に入っていることを思わせる内容が綴られ...
»続きを読む
カテゴリー:

アプリックスと子会社のSMCがアウトバウンドコールセンター向けCRMシステム開発などを手掛ける株式会社アセンドと次世代車載型映像記録装置関連サービスなどの協業について合意 - 02月21日(金)11:30 

IoT(Internet of Things)製品向けソリューションの開発を手掛ける株式会社アプリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:根本忍、以下「アプリックス」)と子会社のスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(以下「SMC」)は、独自のシステム開発、データベース、リサーチやコールなどを中心とした幅広いサービスを提供する株式会社アセンド(以下「アセンド」)と、次世代車載型映像記録装置およびその関連サービスなどの協業について2020年2月に基本合意したことをお知らせいたします。アプリックスグループは、本日2020年2月21日にお知らせ(※)したとおり、「ソリューション事業」の取り組みの一つとして、LTEデータ通信機能を搭載した次世代車載型映像記録装置関連サービスの電話発信システムの開発について、オートコールによる電話調査や、IVR(自動音声応答システム)を用いた電話業務の自動化などの電話発信システム開発などに強みを持つアセンドと、アプリックスおよびSMCが三者間にて協業合意しました。(※)詳細については、本日付けプレスリリース「アプリックスと子会社のSMCがLTEデータ通信機能を搭載した次世代車載型映像記録装置関連サービスの提供を2020年5月より開始~SMCのIoT専用SIM 「unio(ユニオ)」を使用した新たなIoTソリューションが誕生~」をご参照ください。また...more
カテゴリー:

【感染対策は悲惨な状態】感染症の専門家、客船内の感染対策を批判 BBCが取材 - 02月20日(木)10:49  newsplus

神戸大学医学研究科感染症内科の岩田健太郎教授は18日、新型コロナウイルスの感染者が増える客船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船して見た状況についてYouTubeに投稿したビデオで報告した。岩田教授は、ウイルスがまったくない安全区域(グリーンゾーン)とウイルスがいるかもしれない区域(レッドゾーン)を、船内で明確に区別していないと指摘。「感染対策は悲惨な状態」だと批判している。 以降ソースにて https://www.bbc.com/japanese/video-51556982 感染症の専門家、客船内の感染対策を批判 BBCが取材 2020年02月19日 BB...
»続きを読む
カテゴリー:

【首相官邸】公式ページの「新型コロナウイルスの主な感染場所」から「学校」をこっそり削除 - 02月19日(水)10:28  newsplus

風邪やインフルエンザでの学級閉鎖は過去いくらでもありましたが、新型コロナウイルスの学校での大流行はないと首相官邸が判断した模様です。詳細は以下から。 まず見ていただきたいのが2020年1月29日にとられた「新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~ _ 首相官邸ホームページ」というページの魚拓。このページは「1月26日0時時点の情報をもとに作成」されていると明記されています。 http://web.archive.org/web/20200129115854/https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronaviru...
»続きを読む
カテゴリー:

子どものために親は我慢すべき? 巣鴨の“ゆっくりすぎるエスカレーター”は、子育てしやすい街の姿を教えてくれる。 - 02月17日(月)12:00 

ベビーカーで電車に乗ると冷たい視線を送られる。子連れで入れるレストランは少数派……。子育て世代に厳しいと言われる日本。「子どもが大きくなるまでは我慢しなきゃ」と思っているパパ、ママもいるのでは。でも、その我慢、本当に必要ですか?「子どもも親も生きやすい社会は、どうしたらつくれる?」待機児童問題などに取り組む駒崎弘樹さん、子連れ海外旅行を提唱する田中伶さん、男性学の視点から男性の生き方などを研究する田中俊之さんが、話し合いました。◾️ベビーカーで電車に乗ってはダメ? 日本で子育てしにくい理由―― 日本は子育て世代に厳しいという声がよく聞かれますが、皆さんは実際に子育てを始めて困ったこと、驚いたことはありますか?田中俊之さん(以下、田中(俊)):僕は子どもと電車に乗った時「ベビーカーで乗ってくるなよ」と言われたことがあります。ベビーカー優先のエレベーターで誰も譲ってくれないとか、いろんな経験があります。田中伶さん(以下、田中伶):私は1人目の子の保活ですごく苦労しました。うちは夫婦ともに自営業なのですが、認可保育園に入れたくても、区の制度では会社員より不利で。ポイント稼ぎのためだけに、生後3カ月から認可外保育園に預けました。駒崎弘樹さん(以下、駒崎):僕の子どもは小学生なので少し前の話になりますが、保育園の「送りも迎えもママ」という光景に驚きました。女性の負...more
カテゴリー:

「ジャンナビ麻雀オンライン」 新サービス「ライブ応援」リリースのお知らせ - 02月14日(金)09:00 

株式会社ウインライトが運営するオンライン麻雀ゲーム「ジャンナビ麻雀オンライン」が、新サービス「ライブ応援」を2020年2月13日(木)にリリースいたしました。■ライブ応援とは観戦者が対局者をスタンプで応援できる新サービスです。スタンプの迫力ある演出で応援合戦を繰り広げることができます。■プロ雀士を応援ジャンナビ監修:井出 洋介 名人(一社・麻将連合GM)ジャンナビには、麻雀6団体から100名を超すプロ雀士が参加しており、プロ対局で実際に対局することができます。もちろんプロ雀士も「ライブ応援」で応援することができます。【プロ雀士対局予定】(対局開始時間は前後する場合がございます)・初音 舞プロ(RMU)2/13(木) 20:00~2/14(金) 20:00~2/15(土) 20:00~・水瀬 夏海プロ(日本プロ麻雀協会)2/13(木) 23:30~・山田 独歩プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)2/14(金) 22:00~■人気雀士となって富と名声を手に入れよう!応援されたポイントの総数に応じて順位を競う、応援ランキングから人気雀士が誕生します。人気雀士はAmazonギフト券やゲーム内通貨を獲得できます。トップ雀士を目指して皆さんジャンナビに参加してみてください。■「ライブ応援」対応モードプロ雀士と対局できる「プロ対局」、自由なルール設定で誰とでも対局できる「チャット対局」、で応援を行え...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「公式ページ」の画像

もっと見る

「公式ページ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる