「全国高校総合体育大会」とは?

関連ニュース

<四国総体>寺川琉之介(武雄2年)県新で3位 競泳男子100メートル背泳ぎ - 08月16日(火)21:06 

高知県などで開かれている全国高校総合体育大会「四国総体2022」で16日、競泳男子100メートル背泳ぎ決勝で、寺川琉之介(武雄2年)が県記録を塗り替える56秒05で3位に入った。12面に関連記事 寺川は予選を56秒96の8位で決勝に駒を進めた。決勝は前半から積極的に攻めた泳ぎで50メートルを2位で折り返すと、後半にかわされながらも3位でゴールした。(小部亮介)。
カテゴリー:

<四国総体>寺川が3位 - 08月16日(火)17:29 

【四国地方で本社取材班】高知県などで行われている全国高校総合体育大会「四国総体2022」で16日、競泳男子100メートル背泳ぎの寺川琉之介(武雄2年)が56秒05で3位に入った
カテゴリー:

首里、大将の泉水がチームの窮地救う なぎなた団体V 栄野川監督も感極まる 四国総体 - 08月16日(火)11:53 

 全国高校総合体育大会・四国総体第19日は15日、香川県の丸亀市民体育館で、なぎなた団体戦が行われた。決勝で首里が南陽(京都)を2―0で退け、全国制覇を成し遂げた。県勢の団体優勝は3年ぶり8度目となる。3年生は夏の高校総体県大会で引退しており、泉水ほのか主将ら2年生主体で挑んだ。個人試合決勝トーナメント2回...
カテゴリー:

首里が四国総体なぎなたV 沖縄県勢団体3年ぶり - 08月16日(火)06:40 

 香川県の丸亀市民体育館で15日、全国高校総合体育大会・四国総体なぎなた団体戦決勝が行われ、首里が南陽(京都)を2―0で下して全国一をつかんだ。新型コロナウイルスの影響で中止になった2020年の大会も挟んで、県勢の団体優勝は3年ぶり8度目。 (12、13面に関連) 先鋒の富川亜紀、次鋒の栄野川美羽、...
カテゴリー:

【四国インターハイ第24日】競泳の結果 - 08月16日(火)05:00 

全国高校総合体育大会(四国インターハイ)第24日は15日、…
カテゴリー:

女子50自由形、秋田北1年高橋が4位 四国インターハイ - 08月16日(火)20:21 

 全国高校総合体育大会(インターハイ)は16日、高知市東部総合運動場屋内競技場などで行われた。競泳の女子50メートル自由形で、高橋凛(秋田北1年)が県記録と東北高校記録を更新する25秒86で4位に入っ…
カテゴリー:

競泳男子100メートル背泳ぎ 髙木(徳島科技)が予選突破【四国インターハイ】 - 08月16日(火)12:35 

全国高校総合体育大会(四国インターハイ)第25日は16日、…
カテゴリー:

首里、2年生主体で全国制す なぎなた団体 副将・城間が奮起 四国総体 - 08月16日(火)11:53 

 全国高校総合体育大会・四国総体第19日は15日、香川県の丸亀市民体育館で、なぎなた団体戦が行われた。決勝で首里が南陽(京都)を2―0で退け、全国制覇を成し遂げた。県勢の団体優勝は3年ぶり8度目となる。3年生は夏の高校総体県大会で引退しており、泉水ほのか主将ら2年生主体で挑んだ。個人試合決勝トーナメント2回...
カテゴリー:

<四国総体>なぎなた 山口真実(牛津)個人3位、佐賀東は団体5位 - 08月16日(火)06:00 

【四国地方で本社取材班】全国高校総合体育大会「四国総体2022」は15日、香川県の丸亀市民体育館などで3競技があり、佐賀県勢はなぎなた個人試合で山口真実(牛津)が3位入賞した。 なぎなた団体の佐賀東は準々決勝で南陽(京都)に0―3で敗れて5位。ヨットは第6レースを終え、女子420級の早稲田佐賀が5位に順位を落とした。競泳は男子200メートル個人メドレーで9~16位決定戦に回った龍谷の市丸愛翔(まなと)が2分5秒59で12位。
カテゴリー:

【四国インターハイ第24日】なぎなたの結果 - 08月16日(火)05:00 

全国高校総合体育大会(四国インターハイ)第24日は15日、…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる