「全国選手権」とは?

関連ニュース

明桜×金足農、初戦でライバル対決 大記録まであと一歩 - 07月10日(金)19:43 

 秋田県高野連が主催する独自大会で10日、明桜と金足農の強豪同士が初戦となる2回戦でぶつかった。両校は2017年、18年と甲子園をかけた全国選手権秋田大会決勝で対戦し、17年は明桜が勝利。18年は金足…
カテゴリー:

「引いてくれ」履正社に祈った星稜主将 願い届いて再戦 - 07月09日(木)10:22 

 「宿命の対決」が甲子園で再現へ――。「2020年甲子園高校野球交流試合」(8月10日開幕、阪神甲子園球場)の組み合わせ抽選会が8日開かれ、昨夏の全国選手権大会優勝の履正社(大阪)と、決勝の相手だった…
カテゴリー:

大阪桐蔭×東海大相模、運命の再戦も 交流試合の注目は - 07月08日(水)19:56 

 今春の第92回選抜高校野球大会に選ばれていた32校が出場する「2020年甲子園高校野球交流試合」の組み合わせが決まった。昨夏の全国選手権決勝カードの再戦や初めて甲子園に挑むチーム同士の対戦など、注目…
カテゴリー:

頂点懸け59チーム出場 沖縄県高校野球、きょう開幕 - 07月04日(土)06:00 

 全国高校野球選手権沖縄大会の代替となる「2020県高校野球夏季大会」(県高野連主催)が4日、開幕する。甲子園での全国選手権は開催されないが、県内一を決める特別大会。新型コロナウイルス感染予防のため、開会式は実施せず、スタンドへの入場も3年生の保護者らに限るなど、異例の大会運営となる。球児たちの...
カテゴリー:

〈SSP杯〉サッカー男子 決勝は龍谷-佐賀商 - 06月22日(月)10:00 

手に汗握る接戦となった男子サッカー準決勝。冬の全国選手権に出場した龍谷は佐賀北とのPK戦を制し、夏の県総体16回の優勝を誇る佐賀商は嬉野を1-0で下して決勝に駒を進めた。27日の一戦に向け、両チームは早くも闘志を燃やす。 「やりたいことはやれたが、押し込んだ後が乏しかった」。龍谷の太田恵介監督は準決勝を終えてこう口にした。前半からスペースを突いて攻め込んだが、勝負を決めるパスが入らず、得点は奪えなかった。 それでも、今大会2度目のPK戦をものにして、夏は初めて決勝に進んだ。
カテゴリー:

「公式戦できてうれしい」 球児や保護者、待望の舞台に喜び - 07月10日(金)06:43 

 秋田市のこまちスタジアムなど県内5球場で9日、「2020県高校野球大会」が幕を開けた。新型コロナウイルスの影響で中止になった全国選手権秋田大会の代わりとして用意された今季初の公式戦は、保護者と控え部…
カテゴリー:

履正社、昨夏決勝カード実現!岡田監督「ドラマやな」関本主将「全力で戦いたい」 - 07月09日(木)08:14 

 昨夏の決勝再現-。8月に甲子園球場で開催される「2020年甲子園高校野球交流試合」の組み合わせ抽選会が8日、招待32校の主将によるオンラインで実施され、15日の第4日の第1試合で、昨夏の全国選手権大会を制した履正社(大阪)と準優勝の星稜(石川)が対戦することが決まった。交流試合は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった今春の選抜大会の出場校に選ばれていた32校を招待し、各校が1試合ずつ行う。
カテゴリー:

星稜主将「履正社戦、昨夏の借り返す」 打撃力を警戒 - 07月08日(水)18:55 

 昨夏の全国選手権決勝カード再び――。甲子園交流試合(8月10日開幕)の抽選会が8日、出場する32校をオンラインで結んで行われ、昨夏の第101回全国選手権を制した履正社(大阪)と、同準優勝の星稜(石川…
カテゴリー:

「細川ふみえ」の思い出 - 07月01日(水)07:57  poverty

https://digital.asahi.com/sp/articles/DA3S14519454.html スポーツと熱中症、例年以上の対策を 水分補給や練習内容見直そう 細川由梨さん 今夏のスポーツの現場では、例年にも増して細心の熱中症対策が必要となる。新型コロナウイルスの影響による自粛期間が長かったためだ。中学・高校の運動部活動が再開する中、早稲田大の細川由梨・専任講師(アスレチックトレーニング専攻=31)に、熱中症防止のポイントを聞いた。全国で予定されている高校野球の地方独自大会などでの対策も追った。  ■下級生に我慢させないで/...
»続きを読む
カテゴリー:

「全国選手権」の画像

もっと見る

「全国選手権」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる