「先生方」とは?

関連ニュース

学校でいじめが発生!気にしていない様子の子どもにママができることは? - 10月13日(日)06:30 

子どもが小学校や中学校に通うようになると、大小に関わらず子ども同士のもめごとは起きてしまうかもしれません。仲間内のちょっとしたトラブルもあれば、いじめに発展するケースも。ママスタBBSに投稿してくれたママも、子どもが学校で仲間はずれや無視をされていると心配しています。 『我が子が、あるやんちゃで目立つ子から嫌われているようで、仲間はずれや、睨みつけられる、無視といったことをされます。子どもはその子を嫌っていませんが、ある無料通話アプリに友達みんな登録し合ってるのに、我が子が申請しても無視されたままです。子どもは気にしていないようですが、親からすればとても辛いです』 この投稿に他のママもコメントを寄せてくれています。自分自身の経験談や自分の子どもの場合など、実体験を元にした意見もあり参考になるのではないでしょうか。 子どもが気にしていないなら見守るのもアリ 『娘さんが気にしてないなら様子見かな』 『お子さんが気にしてないのなら見守るしかないかな』 『娘さん自身に問題がないのなら、ほっといても周りが変わっていくから大丈夫』 『中学に入ると皆グッと大人になるし、強くなるよね。意地悪な子は孤立する。高学年が耐えどきかも』 特定の子から仲間はずれにされていることを、投稿してくれたママの子どもはあまり気にしていないようです。そのため事を大きくせずに見守るのもいいのではという意見もありました。...more
カテゴリー:

「賢い脳」を育てて、お客様に選ばれる園に。 くぼたのうけんは、10月・11月に幼稚園・保育園・法人を対象に「脳セミナー」と「くぼた式育児法導入説明会」を開催します。 - 10月11日(金)12:00 

株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:下村勝己)が運営する育児教室くぼたのうけんは、10月24日(木)・11月20日(水)に、幼稚園・保育園・法人を対象として、「脳セミナー」と「くぼた式育児法の導入説明会」を下記の通り開催します。今回の「脳セミナー」のテーマは、「見ること・見せること」。くぼたのうけん顧問である脳科学者の久保田競(きそう)先生本人が、「見る」「見せる」の違いを脳科学の観点から講演します。最新の脳科学研究で立証された、就学前における母親や他者からの働きかけの重要性にも触れますので、くぼた式育児法の特徴と効果を知っていただくことのできる機会となっています。くぼたのうけんでは、「くぼた式育児法」の導入事業を2017年度より開始。現在、全国でおよそ20園のこども園・幼稚園・保育園に導入され、次のようなメリットがあるとご好評いただいております。■導入のメリット・他園との明確な差別化ができる・「くぼた式育児法認定園」として公式認定される・脳科学に基づいた月齢ごとのカリキュラムを提供できる・働く先生方の学びと成長につながる「くぼた式育児法」をより詳しく知りたい、園の特徴を出したい、働く先生方に赤ちゃん教育・保育の自信をつけさせたいとお考えの方は、この機会にぜひご参加ください。【脳セミナー・くぼた式育児法導入説明会 開催概要】日 程:10月24日(木)・11月2...more
カテゴリー:

【悲報】校長「イジメの実態を言いなさい」イジメカレー被害教師「みんなに無視されるから嫌だ」→案の定無視され登校拒否に… - 10月10日(木)15:45  poverty

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17210264/ 被害を受けた男性教師が同番組にコメントを寄せた。国山ハセンアナウンサーが被害を受けた状況や子供への思いをつづった文章を全文代読した。  「被害を受けた状況」とつづった番組が紹介した文章は以下の通り。  「私は中学生の頃から教師を夢見てきました。そして、家族の支えがあり、教育学部に進学することができました。教育実習でも、大変やりがいを感じ、素敵な先生方にご指導いただきました。 「絶対に教師になる」そんなことを考えながら教員採用試験の勉強...
»続きを読む
カテゴリー:

働き方改革に先生たちの卒業アルバムづくりの時間短縮!個人写真撮影アプリが2019年11月中旬リリース! - 10月10日(木)12:00 

この度全国・海外の卒園卒業アルバムを制作している株式会社夢ふぉと(本社:大阪府大阪市、代表取締役:林さゆり)は、卒業アルバム作りの負担を減らすために、卒業アルバム専用「個人写真撮影アプリ」を11月中旬リリース致します。本アプリのリリースにより、「夢ふぉと」で提供する卒園・卒業アルバム専用「らくらく制作ソフトMyself」との連動しているため、卒業アルバムづくりの困りごとである、個人写真撮影に関わる時間を大幅に削減することが可能です。【開発背景】働き方改革の一貫で「時間を短縮」に対して、「こども達のために良いものを作ってあげたいけど、卒業アルバム自体に携わる時間がない」というお声を先生方よりいただくことが増えてきました。働く先生方の負担を減らすのはもちろん、受け取る子どもたちの貴重な学生時代の思い出をもっと手軽に楽しく残せるようにと、皆様のお声に応えるためにアプリ開発に至りました。卒業アルバム定番ページである、クラスごとの個人写真撮影は、・日程調整・当日の撮影日立会い・休んだ生徒の別途写真撮影・写真選定など、行事写真や部活写真よりも、群を抜いて撮影への先生の時間が多く割かれるという現状があります。その多くの時間を、この個人写真撮影アプリで解決します。従来の個人写真撮影では、バック紙の前で顔で映るという方式でしたが、夢ふぉとの個人写真撮影アプリは、もっと学校やクラスの「らしさ」を出せる...more
カテゴリー:

ヨーロッパから学んだ、日本の体罰・パワハラを防止するために私たちにできること - 10月09日(水)11:44 

「日本は街も安全で人も優しいのに、子供達は安全じゃないね」。これは、剣道界での体罰・パワハラのニュースを聞いたオランダ人の友人に言われた一言です。初めまして。私はオランダ在住のフリーランス・ライターの佐藤まり子と申します。普段は、働き方やSDGsについてメディアに寄稿しつつ、剣道雑誌の英訳サイトも運用しています。剣道は中学生の頃から続けており現在五段です。今回は、ちょっと勇気を出して剣道界の体罰やパワハラについて書いてみようと思います。世界から見たKENDO一般的にあまり知られていないかもしれませんが、いま剣道は世界に拡大しつつあり、私が住むヨーロッパには、アクティブな有段者(初段から八段)の剣道家が1万人以上います。昨年、韓国で開催された世界剣道選手権大会には過去最大の56カ国が参加しました。宗教も文化も違う国々で、こんなにも日本文化が受け入れてもらっているのかと思うと、すごく誇らしく嬉しい気持ちになります。何に魅力を感じているのか、なぜ続けているのかを聞くと、下記のような答えが返ってきました。・剣道を通じて自己研鑽ができるところ・向上心を忘れずにいられること・謙虚な心が持てるところ・道着や袴、刀が美しい・所作に日本人の美意識を感じる競技としての魅力だけではなく、その精神性に惹かれているようです。日本に比べると数は少ないですが、オランダ人や他国の子供たちも剣道を習ってくれています...more
カテゴリー:

【芸能】知花くらら 第1子女児を出産「小さな命の体温を肌で感じ」 - 10月12日(土)05:01  mnewsplus

知花くらら 第1子女児を出産「小さな命の体温を肌で感じ」 [ 2019年10月11日 15:00 ] https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/11/kiji/20191011s00041000314000c.html 知花くららPhoto By スポニチ  モデルの知花くらら(37)が11日、第1子となる女児を出産したことを自身のインスタグラムで報告した。知花は17年に俳優の上山竜治(33)と結婚。今年5月に第1子を妊娠したことを発表していた。  知花は「私事で恐縮ですが、ご報告があります」と切り出し「先日、無事に元気な女の子を出産しました」と報告...
»続きを読む
カテゴリー:

湘南美容グループ代表 相川佳之氏 推薦書!「すべての店舗を成功に導くスゴいチェーン展開術」を凝縮した一冊『社員を勝者にする経営』2019年10月15日発売! - 10月11日(金)09:00 

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『社員を勝者にする経営』(木﨑 優太 著)を2019年10月15日に発売いたします。――――――――――――――――――――――――――湘南美容グループ代表 相川佳之氏 推薦書!わずか8年で売上60億円・店舗数180・従業員1000名を擁するまで急成長させた接骨院院長が明かす「社員を勝者にする経営」とは夢を抱いて柔整師になった著者ですが、起業家として飛び込んだ接骨院業界は非常に旧態依然として、理不尽なことばかりの世界だったのです。例えば、雇った柔整師にホスピタリティや患者目線の施術を説いても、患者とのコミュニケーションも粗雑で「上から目線」の施術に慣れた彼らは鼻で笑って辞めていきます。人手不足で院の存続が危うくなるようなピンチも幾度となく経験しました。同業の先生方には「接骨院のチェーン化なんて無理」と馬鹿にされ、著者の院が拡大すればするほど誹謗中傷を受けました。しかし、著者の院は大きくなりました。施術をパッケージ化し、患者一人あたりの単価を向上させるなど、業界の常識を打ち破る経営で一つの院あたりの売上は倍以上になったのです。今では好待遇を得て生き生きと働く柔整師たちが、たくさんの患者を痛みから救っています。また、体系的な新規出店戦略を磨き上げ、海外への出店も実現...more
カテゴリー:

富士フイルムメディカル “ポータブルエコーで在宅診療がこう変わった!”「第1回 在宅医のための超音波セミナー」開催 - 10月10日(木)12:30 

画像 : https://newscast.jp/attachments/X2MdXqid2ULIh1IFyPl8.jpg 富士フイルムメディカル株式会社は、“ポータブルエコー、ポケットエコーで在宅診療がこう変わった!”をテーマに、「第1回 在宅医のための超音波セミナー」を開催します。 現在ご活躍中の先生方をお迎えして、基礎から実践まで学べる在宅医のためのエコーセミナーです。 ぜひこの機会に日常の診療にお役立てください。 画像 : https:/...
カテゴリー:

需要が高まる介護職になるためにだれでも受講できる基礎研修 聖隷福祉事業団による 「介護職員初任者研修」10月26日(土)よりスタート ~10月21日(月)まで受講生募集中~ - 10月09日(水)14:00 

社会福祉法人 聖隷福祉事業団(法人本部:静岡県浜松市/理事長:山本敏博/以下、聖隷)は、介護職員を育成する「介護職員初任者研修」を2019年10月26日(土)より行います。 介護需要が高まる一方で、介護福祉士を目指す学生は激減しており、今年9月の日本介護福祉士養成施設協会の発表では、2018年度に介護福祉士を養成する大学や専門学校への入学者数は6,856人と、過去最低を記録したことがわかりました。入学者数は2006年には約1万9,300人となっていましたが、12年間でおよそ3分の1に減少しています。今後、団塊の世代が75歳以上になるという2025年には、介護業界の人手不足が加速し、33万7,000人の人材が不足するという推計がなされています。厚労省は2016年度に190万人だった介護業界で働く人材を、2025年度までには55万人増やす必要があるとしてきました。こうした介護業界の需要が高まるなかでの教育機関における入学者の減少は、業界の将来にかかわる大きな問題です。その中で「介護職員初任者研修」を受けることは、基礎的な介護知識、技術を得られ、自信を持って家族の介護を行うことができる他、研修終了後実務経験を積み、介護福祉士(国家資格)を目指すことができます。また資格を得ることにより、就職やシニアのセカンドキャリア形成としても有利になるとされています。 それだけではなく、聖隷福祉事業団な...more
カテゴリー:

『母国の文化だから、1歳娘のピアス着用を認めて』 保育園の回答は? - 10月09日(水)10:45 

ネット上では今、とある保育園で起こったトラブルが話題を集めています。 【園児のピアス 母国の風習NG?】https://t.co/ateKlx4303海外の風習であっても、保育園児のピアスは駄目なのか。夫の母国で、女の子は生後間もないうちにピアスをつける文化的な習慣があるという女性と、「外さなければ通えない」とした保育園側の主張、立場を取材した。— Yahoo!ニュース (@YahooNewsTopics) 2019年10月6日 西アフリカ出身の男性と結婚した女性が、1歳の双子の女児にピアスを付けて登園させようとした所、先生方に拒否されたそう。 後に、この話題についてChildish Teacher (@TeacherChildish)さんが以下のような呟きを投稿しました ・ ・ ・ 園児のピアスを容認できないのは、ピアスをつける文化を許容できないのではなく、ピアスによる怪我や事故の可能性を避けるためだと思います。その判断を『日本はグローバル化の意識が希薄で困る』と非難するのは筋違いですし、子どもたちの安全より文化を優先することこそ間違いではないでしょうか。— Childish Teacher (@TeacherChildish) 2019年10月7日 おっしゃるとおり…! 「文化」とは 子どもの出生数は減り続けているにも関わらず...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「先生方」の画像

もっと見る

「先生方」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる