「元徴用工」とは?

関連ニュース

「対立あおっているのは一部の人だけ」日韓関係悪化の一方で、各地で続く草の根交流 - 08月16日(金)21:17 

 元徴用工問題や輸出規制強化などによる日韓両政府の関係悪化のあおりを受けて中止される交流事業が出るなかで、市民や団体の草の根交流が続いている。スポーツやコンサート、映画上映会、書店フェアなど形はさまざまだ。「国ではなく市民として友好を築きたい」という声が高まっている。【まとめ・金子淳】
カテゴリー:

名品チョーク、日韓懸け橋に 国内メーカー廃業、製法受け継ぎ世界から注文 - 08月16日(金)11:44 

 国内外の教師らに愛用された日本のチョークのメーカーが2015年に廃業し、ブランドを韓国人の元塾講師に引き継いだ。名品の製法は韓国に渡り、世界中から注文が相次いでいる。元徴用工問題や輸出規制強化で両国の対立が激化する中、新旧の経営者は「日韓はうまくやってほしい」と関係改善を願っている。
カテゴリー:

「徴用工問題は解決済み」ポンペオ米国務長官が日本支持 韓国の「国際的孤立」明確に - 08月15日(木)15:30 

マイク・ポンペオ米国務長官が今月初旬、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた、いわゆる「元徴用工」訴訟をめぐり、「韓国の請求権問題は、1965年の日韓請求権協定で解…
カテゴリー:

駐韓大使に冨田氏起用へ 政府方針、元北米局長 - 08月14日(水)19:19 

 政府は長嶺安政駐韓国大使(65)を交代させ、後任に外務省の元北米局長で金融・世界経済に関する首脳会合担当大使の冨田浩司氏(61)を充てる方針を固めた。既に韓国側に打診した。冨田氏は米国の情勢に通じ、在韓大使館での勤務経験がある。元徴用工訴訟問題などで悪化の一途をたどる対韓関係で、日本の立場を主張し
カテゴリー:

日韓外務次官協議開催へ最終調整 - 08月14日(水)11:17 

日韓両政府が外務次官協議を16〜17日にフィリピンのマニラで行う方向で最終調整していることがわかった。元徴用工問題や輸出規制問題など、日韓関係悪化の要因になって...
カテゴリー:

日韓関係改善に向け軍事情報包括保護協定の継続不可欠 河村建夫元官房長官 - 08月16日(金)19:56 

 超党派の日韓議員連盟幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官が15日、毎日新聞のインタビューに応じた。元徴用工問題や輸出規制強化の応酬で対立を深める日韓関係の改善に向け、24日に更新期限を迎える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の継続が不可欠との認識を示した。【聞き手・坂口裕彦、竹内望】
カテゴリー:

まぁ、我が日本としては、日本が元徴用工に払う分の賠償金は1兆円以内に収めたい - 08月15日(木)19:56  liveplus

それが我が日本がギリギリ譲れる線の妥協案。 批判はされながらも、なんとか日本国民を説得できる精一杯の額。 何とか、このあたりで落としどころを見つけたい。 その旨を文在寅大統領にお伝え願いたい。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本に対話呼びかけ? 韓国「光復節」でムン・ジェイン大統領が語ったこと(詳報) - 08月15日(木)12:42 

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、8月15日、日本の植民地支配から解放された記念日に当たる「光復節」の記念式典で、「日本が対話と協力の道を選ぶなら、私たちは喜んで手を取り合うだろう」と演説した。緊張関係が続く中で迎えた「光復節」。ムン大統領の演説が注目を集めていたが、元徴用工や慰安婦の問題については直接言及せず、融和を呼びかける内容の演説となった。 「東アジアの平和と繁栄をともに…」演説でムン大統領は、「侵略と紛争の時代もあったが、東アジアはこれよりはるかに長い交流と交易の歴史がある」と協調。過去の協調路線を振り帰りながら、「日本が隣国に不幸を与えた過去を反省し、東アジアの平和と繁栄をともに導いていくことを望んでいる」と未来志向の演説となった。「光復(8月15日)は、私たちだけにとって嬉しい日ではありません。日清戦争と日露戦争、満州事変と日中戦争、太平洋戦争。60年間の壮大な戦争が終わった日であり、日本の国民もまた、軍国主義の抑圧から抜け出し侵略戦争から解放されたのです」 「我々は、過去にとどまらず、日本と安全保障や経済協力に手を携えてきました。日本と一緒に、植民地時代の被害者の苦痛を癒し、歴史に学びながらしっかりと手つなごうという立場を堅持してきました」 「過去を反省することは、過去にしがみつくのではなく、過去を乗り越え、未来に進...more
カテゴリー:

米、徴用工問題で日本に理解示す - 08月14日(水)17:53 

韓国最高裁が日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた判決をめぐり、米国が「徴用工を含む請求権問題は1965年の日韓請求権協定で解決済み」とする日本の立場に理解を示し...
カテゴリー:

日韓外務次官協議開催へ最終調整 マニラで16~17日 - 08月14日(水)11:17 

 日韓両政府が外務次官協議を16~17日にフィリピンのマニラで行う方向で最終調整していることがわかった。元徴用工問題や輸出規制問題など、日韓関係悪化の要因になっている懸案について話し合う予定だ。日韓関…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「元徴用工」の画像

もっと見る

「元徴用工」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる