「元フランス」とは?

関連ニュース

プラティニ氏が釈放 関与再否定、W杯招致疑惑 - 06月19日(水)19:03 

2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の招致疑惑を巡り、フランスの捜査当局に18日に拘束された欧州サッカー連盟(UEFA)前会長で元フランス代表のミシェル…
カテゴリー:

【サッカー】<プラティニ>カタールW杯誘致を巡る収賄関与の容疑で逮捕!2023年大会は開催地変更の可能性も… 19日に釈放★2 - 06月19日(水)12:31  mnewsplus

パリSG会長とフランス元大統領にも疑惑の目が…。 かつてフランスの英雄と崇められたプラティニだけに、逮捕の一報は大きな波紋を広げている。 (C) Getty Images  衝撃的なニュースが舞い込んできた。  6月18日、フランスのニュースサイト『Media Part』は、この日の早朝に元フランス代表MFで、欧州サッカー連盟(UEFA)の前会長であるミシェル・プラティニが汚職疑惑の容疑で逮捕されたと報じた。  記事によれば、2022年のカタール・ワールドカップの開催地決定の際にプラティニが収賄に関わっていた容疑で、フランスの汚職...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】2022年ワールドカップ、ガ チ で日本開催の可能性が出てくるwwww - 06月18日(火)20:58  livejupiter

衝撃的なニュースが舞い込んできた。  6月18日、フランスのニュースサイト『Media Part』は、この日の早朝に元フランス代表MFで、欧州サッカー連盟(UEFA)の前会長であるミシェル・プラティニが汚職疑惑の容疑で逮捕されたと報じた。  記事によれば、2022年のカタール・ワールドカップの開催地決定の際にプラティニが収賄に関わっていた容疑で、フランスの汚職調査を捜査する司法警察に連行されたという。  07年にUEFA会長に選出されたプラティニは、15年に国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件に関与していたとして活動停止処...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<プラティニ>カタールW杯誘致を巡る収賄関与の容疑で逮捕!>2022年大会は開催地変更の可能性も… - 06月18日(火)20:11  mnewsplus

パリSG会長とフランス元大統領にも疑惑の目が…。 かつてフランスの英雄と崇められたプラティニだけに、逮捕の一報は大きな波紋を広げている。 (C) Getty Images  衝撃的なニュースが舞い込んできた。  6月18日、フランスのニュースサイト『Media Part』は、この日の早朝に元フランス代表MFで、欧州サッカー連盟(UEFA)の前会長であるミシェル・プラティニが汚職疑惑の容疑で逮捕されたと報じた。  記事によれば、2022年のカタール・ワールドカップの開催地決定の際にプラティニが収賄に関わっていた容疑で、フランスの汚職...
»続きを読む
カテゴリー:

今季限りでバイエルン退団のリベリー、現役続行に意欲「あと2年は…」 - 06月16日(日)16:40 

 バイエルンを今季限りで退団する元フランス代表FWフランク・リベリーが去就についてコメントしている。フランス紙『レキップ』が伝えた。  現在36歳のリベリーは、母国フランスのクラブを渡り歩いた後、20
カテゴリー:

【サッカー】プラティニ氏が釈放、W杯招致疑惑の関与を否定 - 06月19日(水)18:16  mnewsplus

18日に2022年W杯カタール大会の招致疑惑でフランスの捜査当局に拘束された欧州サッカー連盟(UEFA)前会長で元フランス代表のミシェル・プラティニ氏(63)が19日未明、釈放された。 現役時代に3度のバロンドールを受賞した名選手は、これまで常に疑惑を否定してきた。拘束中には事情聴衆を受けたという。「長かった。質問の量を考えると仕方がない。16年欧州選手権、18年W杯ロシア大会、今回のW杯カタール大会、そして国際サッカー連盟(FIFA)について聞かれたよ」と、長時間の質問攻めに疲弊していた。 プラティニ氏の弁護士は「...
»続きを読む
カテゴリー:

元フランス代表・プラティニ氏を拘束 22年サッカーW杯招致疑惑 - 06月19日(水)10:32 

 フランスの捜査当局は18日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の招致疑惑を巡り、欧州サッカー連盟(UEFA)前会長で元フランス代表のミシェル・プラティニ氏を拘束し、事情聴取した。地元メディアが伝えた。
カテゴリー:

W杯招致疑惑プラティニ氏を拘束 フランス司法当局 - 06月18日(火)20:47 

 欧州サッカー連盟(UEFA)前会長で元フランス代表のミシェル・プラティニ氏が、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の招致疑惑に関連してフランス司法当局に身柄を拘束され、取り調べを受けた。18日、ロイター通信など複数のメディアが報じた。
カテゴリー:

【サッカー】ベイルにバイエルンから救いの手・・・ロッベンとリベリが退団しその後任として獲得を望んでいる - 06月16日(日)22:40  mnewsplus

6/16(日) 22:14配信 ベイルにドイツから救いの手…ネックの高額報酬も負担する意向  バイエルンがレアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイル(29)の獲得に興味を示しているようだ。英『サン』が報じている。  2013年9月にトッテナムからレアルに加入したベイル。今季は公式戦42試合で14ゴールを記録したが、負傷癖に加えて、高額な年俸によりサポーターの反感を買っており、ジネディーヌ・ジダン監督の構想からも外れている。  2022年まで契約が残っているベイルは、出場機会が減ってもレアルに残留したいと公言。しかし...
»続きを読む
カテゴリー:

PSG退団のラビオ、新天地はイタリア? 本人がユーヴェとの話し合いを認める - 06月14日(金)18:05 

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する元フランス代表MFアドリアン・ラビオがユヴェントスと移籍についての話し合いを行ったことを明らかにした。14日、イタリア紙『Corriere dello Spo
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「元フランス」の画像

もっと見る

「元フランス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる