「健康寿命」とは?

関連ニュース

村岡をヘルスのモデルに - 05月24日(金)11:31  news

先端医療モデル 世界へ 県など官民5者が覚書  県と藤沢市、鎌倉市、武田薬品工業、湘南鎌倉総合病院の5者は15日、「村岡・深沢地区のヘルスイノベーション最先端拠点形成などに係る連携・協力に関する覚書」を締結した。村岡地区に位置し、このほど開設1周年を迎えた「湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)」を核に、超高齢社会などを見据えた最先端の医療モデル構築を加速させる。  締結式には、黒岩祐治県知事、鈴木恒夫藤沢市長、松尾崇鎌倉市長、同パークの藤本利夫ジェネラルマネジャー、同院の篠崎伸明院...
»続きを読む
カテゴリー:

日本初!当社独自の特許成分を配合した機能性表示食品 脂肪を消費しやすくする「スマートプロ」を新発売 - 05月21日(火)14:00 

2019年5月21日 ダイドードリンコ株式会社 日本初!当社独自の特許※1成分を配合した機能性表示食品 脂肪を消費しやすくする「スマートプロ」を新発売 年齢とともに落ちにくくなる脂肪の分解を促進!  ダイドードリンコ株式会社は、「DyDoヘルスケア」シリーズの新商品として、機能性表示食品「スマートプロ」を5月21日(火)より発売いたします。 【「スマートプロ」のポイント】 ◆健康寿命の延伸に注目が集まる中、健康に関する関心事として、ダイエット系は65歳以上においても関心が高く、年齢とともに落ちにくくなる脂肪を消費しやすくすることが求められている。 ◆機能性関与成分として、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくすることが報告されている“ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン”を配合。 ◆日本初!脂肪を減らす効果がさらに期待される当社独自の特許配合で、家事などの日常活動において脂肪を消費しやすくする機能性表示食品。 ※1  特許第6406730号 ●開発背景  高齢長寿化が進む現代において、当社は飲料以外の分野でもお客様に価値を提供したいとの想いから2012年にヘルスケア事業へ参入して以来、ヘルスケアを心がける65歳以上の人々の“かけがえのないセカンドライフ”に寄り添うパートナーとして、サケ鼻軟骨由来の“プロテオグリカン”...more
カテゴリー:

女性の方が長生きなのって女性の方が美容と健康に気使うからじゃないの? - 05月18日(土)17:48  news

「がん」「心疾患(心筋梗塞や狭心症)」「肺炎」はいずれも男性の方が患者数が多いので、こうした病気にかかりにくいことが、女性の寿命が長い一因といえるかもしれません。 さらに、女性の方がかかりやすい病気には「骨粗しょう症」のほか、「アルツハイマー病」「関節症」などがあり、高齢になってからかかることから健康寿命(日常生活に支障がなく自立して過ごせる期間。2013年で74.21歳)が長くなる傾向があります。 このように男性より女性の方が健康寿命が長い病気にかかりやすいことも女性の平均寿命が長い一因だと考えられ...
»続きを読む
カテゴリー:

ペットビジネスに関する調査を実施(2019年) - 05月14日(火)16:20 

2019年5月14日 株式会社矢野経済研究所 2018年度ペット関連総市場規模は1兆5,422億円(見込)、高付加価値商品の展開で拡大~ペット1頭当たりの支出拡大を目指し、各社は啓発活動などで潜在需要を掘り起こす~  株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のペットビジネス市場を調査し、セグメント別の動向、参入企業別動向、将来展望を明らかにした。 1.市場概況 2017年度のペット関連総市場規模は、小売金額(末端金額)ベースで前年度比101.4%の1兆5,193億円、2018年度は同101.5%の1兆5,422億円を見込む。 一般社団法人ペットフード協会によると、過去5年間において犬の飼育頭数は減少傾向にあるが、猫の飼育頭数は横ばいで推移している。全体として飼育頭数が伸び悩む中で、オーガニックを訴求するフードや、健康寿命の延伸を目的としたプレミアムフード、高齢ペットが食べやすい柔らかいタイプのフード・スナックなど、商品が多様化することで市場の拡大傾向が続いている。 2.注目トピック~ドッグスナック類、デンタルケア・オーラルケアの重要性 ドッグスナック類はコミュニケーションフードとして需要が底堅く、市場は微増で推移している。 近年は、犬の健康維持のためにデンタルケア・オーラルケアの重要性が認識され、参入メーカーによる飼育者への啓発活動や商品投入もあ...more
カテゴリー:

平均84歳による情熱の作品を大公開!6月1日(土)~in Kosha33 第4回 ヴィンテージ・ヴィラ “アート”の発表会開催 - 05月13日(月)10:00 

神奈川県住宅供給公社は、平成27年9月から健康寿命延伸プロジェクトの一環で実施している「ヴィンテージ・ヴィラ“アート”の発表会」の第4回を、令和元年6月1日(土)~9日(日)の期間、Kosha33(神奈川県住宅供給公社1階及び2階)で開催いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183535/LL_img_183535_1.jpg タイトル 【平均年齢84歳のアーティスト達によるプロ顔負けの絵画、書道、陶芸、彫刻、写真を展示】 神奈...
カテゴリー:

メタボリックシンドローム予防・改善のための新サービス「カラダかわるセミナー」の提供を開始 - 05月21日(火)15:30 

[株式会社ルネサンス] [画像1: https://prtimes.jp/i/27019/78/resize/d27019-78-146792-0.jpg ] ■サービス開始の背景 国が進める「健康寿命の延伸」を受けて、健康経営や保険者(健康保険組合等)とのコラボヘルスに積極的に取り組む...
カテゴリー:

医療機関だけで販売しているレベルのサプリがセットになった「令和ファミリーパック」をネットで販売開始! - 05月21日(火)12:45 

医療機関専用サプリメントの企画および小売りを行っているアイノアール株式会社(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:原田 まり子)は、『医療機関専用サプリメントの一般小売用モデル』5種類を自社サイトにて販売を行っております。この度、いつまでも元気に健康寿命をのばすことを一つの目標としているご家族向けに「令和ファミリーパック」(マルチビタミン&ミネラル3本パック、20,018円(税込))を発売いたしました。 画像1: h...
カテゴリー:

【ベストセラー健康法】心身ともに負担の無い健康法「壁立ち」 加齢の痛みなどの予防に - 05月17日(金)11:30 

 生産年齢人口が総人口の6割を切り、「70歳定年延長」が検討されている。だが、現時点での自分の体調を思うと、「70歳まで働けるのか」という不安を感じる人も多いだろう。平均寿命は延び続ける一方で、残念ながら「健康寿命(健康面に問題なく日常生活を送れる時間)」とは大きな隔たりがある。
カテゴリー:

【長生きは本当に幸せか? 医師・ジャーナリスト富家孝が問う】「人生100年時代」は本当に来るのか? 平均寿命が伸びても「健康寿命」が伸びるかは分からない - 05月14日(火)06:30 

 最近、さかんに「人生100年時代」という言葉を聞きます。本当に100歳まで生きられるのでしょうか? 長生きして何かいいことがあるのでしょうか? 10回にわたり追います。
カテゴリー:

弘大でサイエンスカフェ 市民がAI学ぶ - 05月11日(土)20:20 

国立研究開発法人理化学研究所横浜事業所(横浜市)は11日、青森県弘前市の弘前大学健康未来イノベーションセンターで、研究者と市民が気軽に科学について語らうサイエンスカフェ「ビッグデータで健康の未来を予測する!」を開いた。高校生や一般市民ら約100人が、人工知能(AI)を活用して病気を予防し、健康寿命を延ばす研究などに理解を深めた。同事業所はこれまで首都圏を中心にサイエンスカフェを開いており、青森県での開催は初めて。弘大COI研究推進機構の村下公一教授は、同大が2005年度から実施している岩木健康…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「健康寿命」の画像

もっと見る

「健康寿命」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる