「保安検査」とは?

関連ニュース

<仙台空港>国際線の危険物防げ 保安検査場にボディースキャナー導入 - 02月16日(土)06:05 

仙台空港を運営する仙台国際空港(名取市)は、電波で乗客の衣服の中を調べる「ボディースキャナー」を国際線保安検査場に導入し、20日に使用開始する。東北の空港では初めて。検査の精度を上げて危険物の持ち込み
カテゴリー:

再処理工場の違反など検査結果を改めて公表 規制庁、10~12月分 - 02月14日(木)09:49 

原子力規制庁は13日、2018年度第3四半期(昨年10~12月)の保安検査の結果を公表した。日本原燃・六ケ所再処理工場で核燃料物質に汚染されたポンプの管理が不適切だった-として、昨年12月の原子力規制委員会の定例会合で報告した保安規定違反について、改めて報告した。規制庁によると、核燃料物質に汚染されたポンプは「空」の表示が付いた容器に入れられ、汚染検査や必要な措置を講じない状態で、放射線管理区域外の建屋へ搬出されていた。容器は昨年11月、非管理区域の予備品組立試験建屋で見つかり、中に高レベル廃…
カテゴリー:

クラブツーリズム、開業前の下地島空港ターミナルを特別貸し切り 見学ツアー販売 - 02月12日(火)17:31 

クラブツーリズムは、3月30日に開業するみやこ下地島空港ターミナルを特別に貸し切った見学イベントを組み込んだツアーの販売を開始した。 空港では保安検査を通過し、セキュリティチェックを疑似体験できるようにするほか、搭乗ロビーでの自由行動時間、特別にオープンしている売店やレストランでの食事や買い物、駐機エリア、沖縄の伝統芸能鑑賞などを楽しめる。限定のオリジナルグッズもプレゼントする。 東京発のツアー「開業前のみやこ下地島空港ターミナル特別見学と宮古諸島5島めぐり3日間」は、1人59,900円から。出発日は3月24日、イベントは翌25日に実施する。 下地島空港は、パイロットの訓練飛行場として3,000メートル滑走路1本を保有し、宮古島とは橋で結ばれている。空港を管理運営する沖縄県が民間から利活用策を募集し、三菱地所がリゾート施設風のターミナルを建設した。 ⇒詳細はこちら 投稿 クラブツーリズム、開業前の下地島空港ターミナルを特別貸し切り 見学ツアー販売 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

国際線の保安検査を全面自動化 国内初、関空方針 - 02月07日(木)18:20 

 関西空港が、大阪・関西万博が開かれる2025年までに、国際線の出発前の保安検査設備を「スマートレーン」に切り替える。手荷物検査のトレーが自動搬送され、職員の削減や出国手続きの時間短縮につながる。スマ…
カテゴリー:

東電火災「放置」、保安規定に違反 規制委が判断 - 02月14日(木)22:15 

 東京電力福島第2原発の廃棄物処理建屋で昨年2月に起きた火災などのトラブル4件に関し、発電所から報告を受けた東電本社が、他の自社原発でも同種事例の発生防止策を検討せず放置していたと、原子力規制委員会が明らかにした。昨年11~12月の保安検査で見つかり、規制委は13日、放置したことが原発の運用ルールを
カテゴリー:

東電「実はこの3年間で原発の火災・機器トラブル33件あった。面倒だから全部黙ってた」^ν^;)…。 - 02月14日(木)00:38  news

原発の火災報告、東電放置「期限が明文化されていない」 2019年2月13日18時41分 東京電力の柏崎刈羽(新潟県)、福島第一、福島第二(いずれも福島県)の 3原発で起きた火災などのトラブルについて、東電本社が原発側からの報告を放置し、 予防策を検討していなかったことが原子力規制委員会の検査でわかった。 規制委は13日、保安規定違反があったとして、詳しく調べる方針を決めた。 原発で起きた火災や機器の故障などのトラブルは、報告を受けた本社が集約し、 原因の究明や他原発を含めた予防策を講じるルールになって...
»続きを読む
カテゴリー:

JALグループ、那覇空港で手荷物預け入れ後にX線検査 2月12日から - 02月08日(金)10:15 

JALグループは2月12日より、那覇空港でインライン・スクリーニング・システムを導入する。 手荷物を預け入れる際に、事前にX線検査を受けることなく、直接空港カウンターに進むことができるようになり、預け入れにかかる時間が短縮される。JALエクスプレス・タグサービスも引き続き利用できる。保安検査精度も向上する。 預け入れ手荷物にライヤー、電子タバコ、モバイルバッテリー、スプレー製品、花火などの危険物が入っていた場合、カウンターに戻るか、搭乗ゲート付近で開披検査を行った後に、手荷物の再検査を行う必要がある。時間を要した場合、予約便に搭乗できない場合もある。 すでに、札幌/千歳・東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・福岡の5空港に導入しており、6空港目となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 JALグループ、那覇空港で手荷物預け入れ後にX線検査 2月12日から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

職員が転落死、欠航や遅れ相次ぐ 米オーランド空港 - 02月03日(日)11:38 

米フロリダ州のオーランド国際空港で2日、運輸保安局(TSA)の職員が転落して混乱が起き、発着便の欠航や遅れが相次いだ。 オーランド警察は、午前9時半ごろに40代の男性が空港内のホテルからターミナルの吹き抜けに飛び降りて重体となり、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表。自殺だったとの見方を示した。 TSAの報道官によれば、男性は非番のTSA職員。ホテルのバルコニーから、保安検査待ちの人々が並ぶ出...
カテゴリー:

「保安検査」の画像

もっと見る

「保安検査」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる