「価値観」とは?

関連ニュース

【2021年】“最強の運勢”は3位酉年×B型、2位巳年×AB型、1位は…? - 文・脇田尚揮 | ananweb - マガジンハウス - 11月28日(土)19:45 

もうすぐそこまで来ている、2021年の始まりを迎えるにあたり、「干支×血液型別 2021年の最強の運勢TOP5」をひと足先にご紹介します。果たして、あなたはランクインしているのでしょうか!? さっそくチェックを!文・脇田尚揮5位…子年×A型のあなた2021年の運気はかなり良いようです。手放しで喜べるほどではありませんが、この一年に限っては落ち着いて過ごせるでしょう。営利目的で近づいてくる人もいませんし、苦手な人の悪意も回避出来ます。また、慎ましくしていれば素敵な異性から声をかけられるので、自分からガツガツする必要はありません。リラックスして自然体であることを心がけましょう。好きな映画やドラマに気持ちを置いてください。まったりして心を落ち着ければ、自然と運が訪れるでしょう。4位…申年×O型のあなた2021年は、活力が身体にみなぎってきます。心の中の悩みが晴れて、笑顔があふれてくるでしょう。願望や目標は大きくなりますが、それに見合うだけの行動を率先して取ることができるようになります。対人面では、友達との関係が気になるようになります。愛される自分でいられるように格好を付ける必要はありません。ニコニコしていましょう。また、積極的な恋のアピールは自分を売り込む際の武器になりますが、相手の言葉にも耳を傾ける余裕を持つようにすると吉。3位…酉年×B型のあなた2021年は、まるで運が開けるかのよう...more
カテゴリー:

No.1キャバ嬢、25歳で年収1億円超え!世界記録を樹立した“別の収入源”も発覚 - 11月28日(土)16:03 

千鳥・ノブ&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組『ノブナカなんなん?』。11月28日(土)の放送では、ゲストのゆきぽよと「収入源が謎な女」のケタ違いに“なんなん?”な実態をのぞき見する。今回密着するのは、大阪の超人気店のNo.1キャバクラ嬢・みゆうさん。いざ紹介がはじまると、みゆうさんを見たゆきぽよは「この人知ってる! めっちゃ気になってた!」と一気にテンションアップ。アクセサリーなど、身に着けているものだけで総額6000万円と聞いたノブは「嫁に1個も買うてねぇわ。20年、俺は何をしとる…」とガックリ。さらに、バッグに札束を入れて高級ブランドで爆買いするみゆうさんにすっかりド肝を抜かれる。そんななか、常にみゆうさんに付き添っている謎の人物が気になって仕方ないノブ。「どなたよ? ロバート秋山がやりそうなキャラやな(笑)」というほど個性的なファッションの“大クセ人間”にすっかりクギヅケに。ノブが「クセあり過ぎやろ!」と絶叫した、この付き人の正体にも迫る。◆世界記録をもつ別の収入源が明らかに25歳にして年収1億円超え、というみゆうさんだが、実はキャバクラ以上に稼げて、その分野の世界記録を樹立した別の収入源があることが発覚。ゆきぽよと弘中アナウンサーは、「YouTube...more
カテゴリー:

【前編】偏食旦那に「食事を作るのが面倒くさい」と言ったら部屋にこもって出てこない。離婚するべき? - 11月28日(土)10:30 

もしも皆さんの旦那さんが機嫌を損ねて部屋から出てこなかったらどうしますか? または妻を無視し始めたらどんな対応をしますか? 今回の投稿者さんは、あるひと言をきっかけに旦那さんが怒って部屋から出てこなくなったと相談しています。一体何があったのか、詳細を見てみましょう。 『現在旦那に無視されています。旦那は在宅の仕事をしています。それに加えて偏食なので、4度の食事作り(夜食も)が苦痛でした。その日の夕食は「生臭い」と文句を言われたため急遽違うものを出しました。そしてそこから夜食を作るのがとてもしんどかったのです。そのため「毎日夜食を頼まれるのが面倒くさい」と言ったら旦那が怒ったようで部屋から出てきません。そこからご飯も食べなくなりました。ただ子どもにはたまに会いに部屋から出てきます。先日「子どもの習い事の月謝をちょうだい」と言ったら、お札をぐちゃぐちゃにして投げられました。旦那はモラハラ気質で毎回いろいろなことで嫌みを言われるので日々うんざりしていました。機嫌を損ねるたびに部屋にこもるために話し合いもできず……。こんな旦那とは離婚するべきでしょうか。皆さんならどうしますか?』 旦那さんは偏食(一般的にある特定の食品に対する好き嫌いがはっきりしていて、その程度がひどい場合のこと)がひどいようで、投稿者さんにしてみればメニューを考えるのもひと苦労。せっかく作った料理が旦那さんの口に合わな...more
カテゴリー:

個人主義よりも 「支え合うシェアの思想」の価値.. - 11月27日(金)22:08 

個人主義よりも 「支え合うシェアの思想」の価値観が 広がればもっと優しい社会になるはず 教えて先輩!“シェア伝道師” 石山アンジュさん
カテゴリー:

なんでいつもこうなるんだ…人はなぜ、負けパターンに縛られるのか?春日武彦✕穂村弘対談 - 11月27日(金)11:30 

「俺っていつもこうなんだよ」「毎回同じパターンだよ」自分の人生の中でこのように思うことがあるかもしれません。そんな“負の呪縛”を断ち切るためにはどうしたら良いのでしょうか?精神科医の春日武彦さんと歌人の穂村弘さんの11回目となる対談は、なかなか答えが出ないこのテーマについて話し合っていきます。 春日武彦✕穂村弘「俺たちはどう死ぬのか? 」 過去の連載一覧はこちら↓ “いつものパターン”を断ち切るために 春日 小学6年生の時に、図工でペン画を描くことがあったのね。好きなものを描けっていうんで、どうしようかなと思ったんだけど、まわりのみんなはうさぎ小屋のうさぎとか、校庭の植物を描いたりしているわけ。でもさ、ペン画でそんなもん描いたってしょうがないじゃん。 絵筆とかと違って細かく描き込めるんだから、やっぱり、精密でメカニカルなものを描かなきゃ。で、学校にオートバイで通っている先生がいるのを知っていたから、俺は校舎の裏にある駐車場に行って、ホイールのところを精密に描き込んだバイク画を完成させたの。 我ながらなかなか上手く描けたなと大満足で、まわりのみんなもえらい感心してさ。学校に貼りだされて、俺は非常に鼻高々だったわけよ。その後、返してもらってから家で母親に見せたのね。 穂村 出たー、先生のお母さんネタ(笑)。どういう反応だったの? 春日 全然認めてくれないのよ。 穂村 うん、予想通りの...more
カテゴリー:

「女性の価値観が多様化し、もはや一つのテイスト.. - 11月28日(土)17:50 

「女性の価値観が多様化し、もはや一つのテイストではくくりきれなくなっているため、ショーを違う視点で見つめ直して一から再編集する必要性を感じた」
カテゴリー:

【女優】関めぐみ昨年離婚していた、16年に一般男性と結婚 - 11月28日(土)12:54  mnewsplus

11/28(土) 12:18 日刊スポーツ 関めぐみ昨年離婚していた、16年に一般男性と結婚 関めぐみ(2010年4月12日撮影) 女優関めぐみ(35)が離婚していたことが28日、分かった。 関は16年6月に一般男性と結婚し、翌7月にオフィシャルブログで「リードしてくれて、朝日とともにある生活の喜びを教えてくれる方」などとつづり、結婚したことを報告していた。関係者によると、昨年、離婚が成立していたという。離婚の原因は価値観の違いが出てきたためだという。話し合いの末、離婚が成立した。 関は04年、「爽健美茶 緑茶ブレンド」の...
»続きを読む
カテゴリー:

“自分が心地良い”がキーワード! 進化するボディポジティブ。 - 11月28日(土)10:00 

ボディサイズや肌の色、ジェンダーのほか、傷跡や障害など、世界にひとつしかない体の個性を愛し、「どんなボディも美しい」という価値観を推進するボディポジティブムーブメント。さあ、既成の価値観にとらわれず、自分らしく自由になれるヒントを見つけよう。
カテゴリー:

毎朝レトルトカレーを食べ続ける旦那。やめさせるには?朝食から見る根本的な夫婦問題 - 11月27日(金)15:00 

毎朝の食事のメニュー、どんなものを作っていますか? あるママは、朝から魚を焼いたり卵、野菜などを作って本格的な朝食を作っているそうですが、旦那さんはなぜか毎朝レトルトカレーばかりを好んで食べるといいます。ママスタコミュニティに投稿されたあるママの悩みに耳を傾けてみましょう。 『朝起きて、私が味噌汁など作っていると、ササッと旦那がキッチンに来てインタントカレーをチンします。毎朝食べると体に良くないよ、と注意すると「これしか食べられない」と不満気。注意し一時期減りましたが、また最近増えてきて、毎朝本当に苦痛です。ご飯以外は、魚や卵料理、ヨーグルト、フルーツを食べます。レトルトカレーをやめさせる方法はありますか?』 投稿者のママからしたら、レトルトカレーは味が濃く、塩分多めになることを心配して控えてほしいと考えているようです。これに対して、ママスタコミュニティを閲覧していたほかのママたちはどう考えるのでしょうか? 「なにが問題なの?」「同じくイラっとする」ママたちの反応は? 「毎朝のカレー習慣をやめさせたい」と考える投稿者のママに対して、いろんな声が上がります。圧倒的に多いのが、「カレーを食べ続けることの何が問題なのか」ということ。投稿者のママからしたら、旦那さんがカレーを食べることで、子どもたちも同じくカレーを食べたがることも問題だといいます。 『問題なくない? 好きなもの食べさせてや...more
カテゴリー:

【易から占う2021年】今までの価値観が変わる革命の1年の始まり - 11月27日(金)11:00 

「恐ろしいほどよく当たる」と口コミで人気の占い師が集まる占いの館千里眼所属の一休(いっきゅう)先生が占う2021年の運勢。わたしたちの生活はどんな変化があり、どんなものが流行するのかなど、東洋占術で占ってみた結果をお伝えします。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「価値観」の画像

もっと見る

「価値観」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる