「使用制限」とは?

関連ニュース

【政府】加藤官房長官「ロックダウンはできない」 知事会提言に否定的見解 ★2 - 08月02日(月)21:02  newsplus

記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2021年8月2日午後0時4分、竹内幹撮影 加藤官房長官「ロックダウンはできない」 知事会提言に否定的見解 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210802-00000073-mai-pol  加藤勝信官房長官は2日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出禁止などで社会経済活動を厳しく制限するロックダウン(都市封鎖)について、「海外で行われている罰則を伴う強制的な措置は日本ではできないことになっている」と述べ、改めて否定的な見解を示した。全国知事会が1日にまとめた...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】加藤官房長官「ロックダウンはできない」 知事会提言に否定的見解 - 08月02日(月)19:42  newsplus

記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2021年8月2日午後0時4分、竹内幹撮影 加藤官房長官「ロックダウンはできない」 知事会提言に否定的見解 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210802-00000073-mai-pol  加藤勝信官房長官は2日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出禁止などで社会経済活動を厳しく制限するロックダウン(都市封鎖)について、「海外で行われている罰則を伴う強制的な措置は日本ではできないことになっている」と述べ、改めて否定的な見解を示した。全国知事会が1日にまとめた...
»続きを読む
カテゴリー:

突然ですが、この夏、恋したくなりました。 - 07月27日(火)19:00 

世の中がガラっと変わってしまってから、なんだか恋愛にも二の足を踏んでしまうその気持ち……分かります。出会いとかリアルのコミュニケーションって、いちど距離を置いてしまうとなかなか次の一歩が踏み出せなくなりがち。そんな今こそ「安全にマッチング」できたら、もう少し今年の夏が楽しみになりませんか?もっとストレスフリーな恋活を。「CoCome」って知ってる?今回、そのローンチパーティに潜入させてもらったのは、新たに登場して20代を中心に話題になっている恋活マッチングアプリ「CoCome(ココミー)」。趣味や興味でつながれる親しみやすさと、どうしても気になるプライバシー機能を充実したアプリとあって、今後シェアが増えていきそうな予感!ローンチパーティが開催されたのは、ルーフトップの圧巻のロケーションが都内の中でも人気が高い「CÉ LA VI TOKYO」。パーティは2部制で開催され、徹底した感染症対策のなか、多くのユーザーで賑わっていました〜。こちら、代表の牛頭貴大さん。とてもフランクに、参加者のみんなと楽しげにコミュニケーションしていたのが印象的でした。当日はオープンと同時に長い列ができるほどの盛り上がりで、男女のバランスもちょうど半分ずつくらい。大学生も多かったかなぁ。友だち2〜3人と参加して、CoComeの話題で盛り上がっている人たちもたくさんいま...more
カテゴリー:

特別措置法に基づく要請を行った施設(2274報) - 07月22日(木)17:57 

本日、要請に応じず、施設の使用を継続している104施設について、法第45条第2項に基づく施設の使用停止(ただし、酒類の提供(利用者による酒類の店内持込みを認めている場合を含む。)及びカラオケ設備の提供を取りやめる場合を除く。)及び使用制限(営業時間短縮)等の要請を行いましたので、お知らせします。
カテゴリー:

加藤官房長官「ロックダウンはできない」 - 08月02日(月)20:03  poverty

加藤官房長官「ロックダウンはできない」 知事会提言に否定的見解  加藤勝信官房長官は2日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出禁止などで社会経済活動を厳しく制限するロックダウン(都市封鎖)について、「海外で行われている罰則を伴う強制的な措置は日本ではできないことになっている」と述べ、改めて否定的な見解を示した。全国知事会が1日にまとめた緊急提言で、ロックダウンの手法の検討を政府に求めていた。  加藤氏は「緊急事態宣言などが発令された場合、都道府県知事による外出自粛要請、施...
»続きを読む
カテゴリー:

特別措置法に基づく要請を行った施設(2292報) - 07月30日(金)09:42 

本日、要請に応じず、施設の使用を継続している108施設について、法第45条第2項に基づく施設の使用停止(ただし、酒類の提供(利用者による酒類の店内持込みを認めている場合を含む。)及びカラオケ設備の提供を取りやめる場合を除く。)及び使用制限(営業時間短縮)等の要請を行いましたので、お知らせします。
カテゴリー:

個人情報の匿名化、信用できる? - 07月25日(日)19:34 

匿名化されていたはずのアプリの位置情報で高位聖職者としては不適切な行動が指摘され、米カトリック司教協議会(USCCB)の事務局長が辞任した(USCCB の声明、 The Pillar の記事、 America Magazine の記事、 Ars Technica の記事)。 位置情報はゲイのソーシャルネットワーキングアプリ Grindr が匿名化してデータブローカーに販売したとされるもの。位置情報とユーザー名は結び付けられていないがデバイスごとにユニーク ID が割り振られており、特定のデバイスがデータを送信した場所と日時が確認できるという。 カトリック教会に関するニュースサイト The Pillar がデータを入手して調べたところ、2018 年から 2020 年にかけて特定のデバイスが(元)事務局長の自宅と職場のほか、ゲイバーや個人宅を訪れていることが判明したとのこと。事務局長は 2018 年の聖職者による児童虐待スキャンダルを受けて USCCB とバチカンの調整役を務めており、訪問した各地でもアプリからデータが送信されていたそうだ。 事務局長の行動に違法性はまったくないが、同性愛に反対するカトリック教会の高位聖職者としては、このようなアプリを使用するだけでもスキャンダラスといえる。そのため、事務局長はUSCCBの運営に支障をきたすことがないよう、The Pillarの記事...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる