「佐藤真知子」とは?

関連ニュース

歌ネタ芸人AMEMIYAさんが、今出演したい3番組を熱唱! さらに、佐藤アナに振り付きの番宣ソング「MATCH!」をプレゼント!! - 09月21日(月)12:42 

佐藤真知子アナウンサーがMCを務める日曜深夜のトーク番組「イントロ」は、毎回、個性豊かな方をゲストに迎え、日テレ番組の新しい切り口の「番宣」=「イントロ」を、ゲストの方にご提案頂く番組です。9月20日(日)放送回のゲストは、先週に引き続き「冷やし中華はじめました」でおなじみ歌ネタ芸人のAMEMIYAさん。前回、「人生が変わる1分間の深イイ話」に対する「感動」と「感謝」の番宣ソングと、佐藤真知子アナへ捧げる歌の2曲を披露してくれたAMEMIYAさん。今週も「イントロ」で新しい曲をさらに2曲披露してくれました。1曲目は、AMEMIYAさんが、今出たい3番組を熱唱する「出たい3番組 イントロ」AMEMIYAさんの魂の叫びはコチラから。♪【出たい3番組 イントロ】AMEMIYAが  最も出たい 3番組“理由”はまずは行列 “出たら反響がでかかったから”有吉の壁 “出たら反響 でかそうだから”ダウンタウンDX “一回出た時すべったから”リベンジチャンス もらえませんか?日テレが誇る 行列・壁・DXAMEMIYAゲストに いかがですか~?さらに2曲目は、「冷やし中華はじめました」のメロディーではない、オリジナルの曲「MATCH!」。M・A・T・C・Hのアルファベットに合わせてポーズを取る「...more
カテゴリー:

佐藤真知子アナがサウンドクリエイター辻村有記さん作曲の音楽で「イントロ」の新しい「ジングル」作りに挑戦 - 09月07日(月)11:05 

佐藤真知子アナウンサーがMCを務める日曜深夜のトーク番組「イントロ」は、毎回、個性豊かな方をゲストに迎え、日テレ番組の新しい切り口の「番宣」=「イントロ」を、ゲストの方にご提案頂く番組です。9月6日(日)放送回のゲストは、ご自身もミュージシャンとして活動する一方、Hey! Say! JUMP、欅坂46、日向坂46など様々な人気アーティストに楽曲提供もされているサウンドクリエイターの辻村有記さん。日本のみならず海外に向けた音楽活動を精力的に行われています。海外に向けた音楽活動について尋ねてみると、インターネットやデジタル化のおかげで1秒で世界に「音」がつながる時代と表現する辻村さん。「国境とかあまり関係なく、そういう時代に音楽ができることに気がついて、一歩、外に出てみたら同じようなマインドの人たちがいた。彼らと一緒に音楽を作ることを2、3年続けている」また、5年くらい前にフィンランドで行われた「サウンドクリエイターズキャンプ」という、世界的なクリエイターが集まり共同で楽曲を制作する音楽の見本市のようなモノに参加。そこで、自身の感性が北欧と合うと感じて以来、北欧の音楽にインスピレーションを受けているという。辻村さんが目指す、音楽人生を最終的に振り返える時のイメージ。それは、音楽のテーマパークを作りたい「そこにはホラーも、ジェットコースターもあって、色んな他のジャンルがあって、最終的には...more
カテゴリー:

歌ネタ芸人AMEMIYAさんが佐藤真知子アナに捧げる歌「冷やしうどんはじめました」 - 09月14日(月)09:21 

佐藤真知子アナウンサーがMCを務める日曜深夜のトーク番組「イントロ」は、毎回、個性豊かな方をゲストに迎え、日テレ番組の新しい切り口の「番宣」=「イントロ」を、ゲストの方にご提案頂く番組です。9月13日(日)放送回のゲストは、「冷やし中華はじめました」でおなじみ歌ネタ芸人のAMEMIYAさん。日本テレビのある番組に、とても感謝をしているということで、その番組への想いを歌にして「イントロ」に来てくれました。コンビ芸人時代6年、バンドマン時代6年を経て、2010年にピン芸人AMEMIYAとして再スタート。それからまもなくして、あの「冷やし中華はじめました」の歌ネタが生まれ、2010年の「あらびき団」、2011年の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 山―1グランプリ」、そして「R-1グランプリ2011」でいきなりの準優勝と、またたくまに階段を駆け上がりブレイクしたAMEMIYAさん。それから数年経ち、そのブームが落ち着いた頃に、「人生が変わる1分間の深イイ話」に密着されたことがきっかけで再注目。しばらく、仕事の依頼で事務所の電話が鳴り止まなかったほど、大反響があったといいます。その理由はまったくボケない、真面目な素の姿にずっと密着してくれたことそう感謝の気持ちを述べるAMEMIYAさんに佐藤アナが、佐藤「AMEMIYAさんにとって、深イイ話の魅力とは何ですか?」AMEMIYA「これ...more
カテゴリー:

佐藤アナが人気小説“キミスイ”帯のコピーづくりに挑戦!プロが認める帯をつくることが出来るのか!? - 08月31日(月)10:54 

佐藤真知子アナウンサーがMCを務める日曜深夜のトーク番組「イントロ」は、毎回、個性豊かな方をゲストに迎え、日テレ番組の新しい切り口の「番宣」=「イントロ」を、ゲストの方にご提案頂く番組です。8月30日(日)放送回のゲストは、「君の膵臓をたべたい」「告白」「星守る犬」など大ヒットしたメディアミックス作品の販売プロジェクトを数々、手がけられている双葉社の営業部長・森田剛さん。出版社の営業の仕事は、“本を売る”というイメージが想い浮かぶが、商品を少しでも多くのお客さまに届くように、作品のプロモーション・映画化の営業など、トータルで作品を盛り上げるのが営業の仕事。森田さんが心掛けていることは……出版社の本当の意味 = 作品にこめられた熱量を大きくして届ける常に、作品と寄り添う森田さんに「番宣」=「イントロ」を考えて頂いたテーマは、9月4日(金)よる9時放送「金曜ロードSHOW!」映画『君の膵臓をたべたい』。“泣ける小説”として話題になったベストセラー小説の実写映画化。“キミスイ”という流行語を生み、社会現象にもなった話題作!映画化にも関わった森田さん。小説を読み大号泣、小説の発売前に「絶対に売るから、映像にしませんか?」映像会社と売り込んだ思い入れの強い作品。今回は、「君の膵臓をたべたい」と...more
カテゴリー:

「佐藤真知子」の画像

もっと見る

「佐藤真知子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる