「仮想通貨」とは?

関連ニュース

【速報】仮想通貨バイナンスが欧州進出 ビットコイン/ユーロ取引など可能に| ブレグジットの不透明感から「解放」を訴える - 01月16日(水)19:37 

仮想通貨バイナンスが欧州市場への進出を進めている。16日にコインテレグラフに共有されたプレスリリースから明らかになった。
カテゴリー:

仮想通貨の弱点が、「イーサリアム・クラシック」への攻撃から浮き彫りに - 01月16日(水)17:30 

仮想通貨の「イーサリアム・クラシック」で、このほどトークンの二重使用が発覚した。ネットワーク上にあるマシンの51パーセント以上を誰かが乗っ取り、履歴が書き換えられた可能性が高い。その手法は現時点では明らかになっていないが、ブロックチェーンの変更を伴う二重使用の取り消しをコミュニティでどう判断するのかなど、さまざまな課題が浮き彫りになっている。
カテゴリー:

英国金融機関Euro Exim Bank、国際送金に米リップル社の仮想通貨XRPを導入へ 〜公的金融機関として世界初の試み、2019年第1四半期に開始予定 - 01月16日(水)17:13 

 イギリスの国際金融機関であるEuro Exim Bankは1月11日、Ripple社の提供するRippleNetへの参加を発表した。同行は国際送金に仮想通貨XRPを使用する世界初の公的金融機関となるという。Ripple社やその関連企業と連携して、RippleNetの分散型台帳技術「xCurrent」と国際送金システム「xRapid」の両方を活用し、国際送金の低コスト化・高速化を図るとのこと。また、これらを2019年第1四半期に実装することがAmerican Bankerによる同行運用部長グラハム・ブライト(Graham Bright)氏へのインタビュー記事にて報じられている。(参考記事)
カテゴリー:

仮想通貨マイニングのビットメインがオランダのオフィス閉鎖 「持続的なビジネスを構築するため」 - 01月16日(水)15:54 

仮想通貨マイニングのビットメインがオランダのオフィスを閉鎖する。同社がメディアに掲載した声明の中で明らかにした。「持続的なビジネスを構築するため」と説明している。
カテゴリー:

『くりぷ豚 × GO! WALLET コラボキャンペーン』対象者全員に「くりぷ豚」と「GO! WALLET」のコラボ豚台をプレゼント! - 01月16日(水)15:30 

スマートフォン向けにDApps・ブロックチェーンアプリケーションの管理・利用機能とウォレット機能を搭載したDAppsブラウザアプリ「GO! WALLET(ゴーウォレット)」を提供する、株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:佐藤崇、以下スマートアプリ)は、株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上 和久、以下GL3)と株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、証券コード:3696、以下セレス)が共同開発した日本初(※1)のブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」にてコラボキャンペーンを、2019年1月16日から実施することを発表します。※1日本法人のプロダクト(独自調査による)<ブロックチェーン「くりぷ豚」とは>『くりぷ豚(トン)』は、日本初のブロックチェーンゲーム(DApps)です。ブロックチェーン上に生息するふしぎな生き物「くりぷトン」を配合でき、様々な色や形などおよそ3京6,000兆通りにのぼるキャラクター達を収集するシミュレーションゲームです。プレイヤーは仮想通貨(暗号通貨)イーサリアムを用いて、それら「くりぷトン」を相互にトレードすることが可能です。さらに、「くりぷトン」を育成してパラメータを強化しながら、他のオーナーと競い合うレースがあります。くりぷ豚公式サイトhttps://www.crypt-oink...more
カテゴリー:

イーサリアムのアップデート「コンスタンティノープル」が延期、コードの脆弱性調査のため - 01月16日(水)18:35 

イーサリアムのコア開発者とイーサリアムのセキュリティコミュニティは1月15日、大型アップデートであるコンスタンティノープルの延期を発表した。スマートコントラクトの監査チームChainSecurityによって確認されたコードの脆弱性を調査するためだという。 仮想通貨投資をするユーザーは特に行動をする必要はないが、ノードを立てているユーザーに関しては、1月17日午前10時までにイーサリアムのソフトウェアであるGethまたはParityの新しいバージョンに更新する必要がある。今回発覚したコードの脆弱性は、何度も同じアカウントから資金を引き出すReentrancy Attack(再入攻撃)を可能にする。Reentrancy Attackは、イーサリアムブロックチェーンを動かす燃料としてのトークンであるイーサ(ETH)の流出を起こしたTheDAO事件のときに浮き彫りとなった。ChainSecurityとイーサリアムのセキュリティに関するコミュニティethsecurity.orgが、協力してコードの修正を行なっていく。 これまで行われたイーサリアムのアップデート前後では、価格が変動していたため、今回のコンスタンティノープルも仮想通貨投資家から注目されていた。バグを修正した後のイーサリアムアップデート実施日は不明だ。なお、詳細は追って判明次第掲載する。 【参照記事】Constantinople ...more
カテゴリー:

株式会社HashHub、ブロックチェーン領域のビジネスデベロッパー向けビジネス講座の受付を開始 - 01月16日(水)17:27 

ブロックチェーン領域のコンサルティングやスタジオ運営を行う株式会社HashHubは1月15日、ブロックチェーンを利用したビジネスを学びたいユーザーを対象にした全4回の短期間集中講座「ブロックチェーンビジネス講座」の申し込みを開始した。同講座は2019年2月27日より開講となる。 株式会社HashHubは2018年4月にブロックチェーン総合企業として設立し、企業向けのコンサルティングやプロダクト開発、ビットコインを使ったマイクロペイメント導入支援などを行う。同社は東京都、本郷を拠点に国内外の仮想通貨関連プロジェクトが集うブロックチェーンスタジオHashHubを運営しており、ブロックチェーンサービスが生まれる環境を整え、日本と海外、他業界をつなぐハブになることを目指している。 株式会社HashHubは、2018年12月にブロックチェーンエンジニア講座を開講し、ビットコイン・イーサリアムのブロックチェーンエンジニアの育成事業に取り組んできた。本講座では、ビジネスデベロッパー向けのブロックチェーン講座のニーズに応えてビジネス講座を開講する。「ブロックチェーンビジネス講座」は、ブロックチェーンの仕組みや基礎知識を学び、どのような事業モデルがあるのかを研究し、ブロックチェーンに関するビジネスについての知見を得られる内容となっている。「ブロックチェーンビジネス講座」は全4回(週1回/各150分)...more
カテゴリー:

仮想通貨取引所ABCC TRC10トークンを上場する最初のプラットフォームに | トロンとパートナーシップ - 01月16日(水)16:57 

仮想通貨取引所のABCCはトロンのTRC10に基づいたトークンを上場する最初の仮想通貨取引所となる。トロンとABCCが提携を発表した。
カテゴリー:

ブロックチェーンゲーム『くりぷ豚』にて、『GO!WALLET』コラボイベントを開催! - 01月16日(水)15:30 

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡)と、共同開発した日本初(※1)のブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』にて、2019年1月16日から、ブロックチェーンゲーム向けのブラウザー機能とウォレット機能をスマートフォン向けに提供する『GO!WALLET(ゴーウォレット)』とコラボイベントを開催します。※1:日本法人のプロダクト(独自調査による)イベントの開催期間中、下記条件を満たした方に「GO!WALLET」のコラボ豚台をプレゼント!<条件>・レース「GO!WALLET杯」の各リーグ上位10名!・「GO!WALLET」にて、0.01ETH以上保有のウォレット口座(インポート口座除く)でくりぷ豚に来た人(1月23日 14:59:59時点)<イベント開催期間>2019年1月16日(水)15時 ~ 2019年1月23日(水)15時まで【GO!WALLETとは】「GO!WALLET(ゴーウォレット)」は「くりぷ豚」などのブロックチェーンゲーム、DAppsアプリが楽しめたり、Ethereum系トークンの管理、ICOへの参加がスマートフォンだけで出来る画期的なアプリです。直感的な操作で手軽にブロックチェーンゲームやDappsアプリを楽しめます。積極的な情報発信とキャンペーンなどを実施しており...more
カテゴリー:

マレーシアが仮想通貨規制を導入 仮想通貨やトークンは証券に分類 | 具体的な枠組みは3月末までに整備 - 01月16日(水)15:00 

マレーシアの仮想通貨規制が15日からスタートした。マレーシア新たな規制のもとでは、仮想通貨やトークンは証券として分類されることになる。
カテゴリー:

もっと見る

「仮想通貨」の画像

もっと見る

「仮想通貨」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる