「令和元年」とは?

関連ニュース

ドラマやバラエティ仕立て 社員や派遣スタッフが登場する動画を多数掲載 “職場の良さ、仲の良さ”が伝わるサイト作りで、定着率が95%に 20周年を迎えた人材派遣企業 1月24日に公式サイトリニューアル - 01月27日(月)12:00 

携帯販売を専門とした人材派遣事業をおこなう株式会社ウィル(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:大坪 誠、以下当社)は、2020年1月24日(金)に公式サイトのリニューアルを行いました。人が資本の当社では、「社員と派遣スタッフの距離感の近さ、スタッフ同士の仲の良さ、実際に働く環境の良さを伝えたい」との想いから、社員や派遣スタッフが登場するドラマ仕立ての動画など、3種類の動画コンテンツを多数掲載しています。このような公式サイトの制作は3年目ですが、面接でのミスマッチが減少し、派遣スタッフも含めた定着率が年間で95%になるなどの効果が出ています。■徹底した対面コミュニケーションで、スタッフをフォロー。ドラマやバラエティ仕立ての動画で、働く人・場所の良さを伝えたい当社は携帯販売を専門としたスタッフの派遣事業を行っています。“働く人”が事業の軸となる当社では、携帯販売の現場で働く派遣スタッフが快適に働けるよう、営業社員による派遣スタッフへのフォローを徹底した対面コミュニケーションで手厚く実施しています。具体的には、派遣スタッフの抱える仕事や職場の人間関係の悩み相談をカフェで行ったり、新しい派遣先の先輩スタッフとの事前の顔合わせ実施や、勤務初日の派遣先への同行などを行っています。そのような当社では、派遣スタッフの面接も、当社がスタッフを選ぶのではなく、スタッフに「当社が選ばれている」と考えて実施...more
カテゴリー:

「指定感染症」に28日指定 新型肺炎、衆院予算委で首相表明 - 01月27日(月)09:32 

 衆院予算委員会は27日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して令和元年度補正予算案の基本的質疑を行った。首相は、新型コロナウイルスによる肺炎について、28日の閣議で「指定感染症」に指定する方針を明らかにした。指定感染症は、患者の強制的な入院や就業制限などの措置が可能となる。
カテゴリー:

JST、AIの社会浸透検証に向けた人文・社会科学の役割に関する研究PJを拡充 - 01月27日(月)07:00 

科学技術振興機構(JST)は2020年1月23日、理事長記者会見を開催し、「人と情報のエコシステム」研究開発領域という人文・社会科学系の研究開発プロジェクトとして令和元年度分の新規研究開発プロジェクト6件を採用したと発表した。
カテゴリー:

鶏糞処理施設で死亡労災 法定教育実施せず書類送検 三好労基署 - 01月27日(月)05:11 

 徳島・三好労働基準監督署は、令和元年9月23日に法定教育を実施していない労働者にトラクターショベルを使用させたとして、貞光食糧工業㈱(徳島県美馬郡つるぎ町)と同社生産本部部長を労働安全衛生法第59条(安全衛生教育)違反の容疑で徳島地検に書類送検した。同日、同社労働者が死亡する労働災害が発生している。  同社の事業内容は、鶏肉の処理および鶏糞の集積・堆肥化・運搬など。死亡した労働者は自社工場内で……[続きを読む]
カテゴリー:

総合馬術・戸本「メダルは現実的な目標」 - 01月26日(日)08:10 

日本馬術連盟は25日、東京・港区のグランドプリンスホテル高輪で「令和元年度表彰式・祝賀会」を開催。総合馬術で2020年東京五輪出場を目指す戸本一真(36)=日本…
カテゴリー:

頭皮と毛髪ケアの「VITALISM(バイタリズム)」 オフィシャルサイト新規登録キャンペーン 第二弾 1月27日~2月29日まで開催! - 01月27日(月)11:00 

株式会社ヘアジニアス・ラボラトリーズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役 津田知明)では、頭皮の専門家により開発されたヘアケア製品「バイタリズム」を令和元年5月にリニューアル発売。「バイタリズム」は頭皮の専門家である 友利新と松木貴裕によりプロデュースされたヘアケアとスカルプケアを同時に行える“新発想のシャンプー&コンディショナー” です。2019年9月にはオフィシャルホームページのデザインを一新しリニューアルオープン。また、オンラインストアのバージョンアップでより分かりやすく使いやすいサイトに生まれ変わりました。 そしてこの1月、ブランドサイト内に健康と美容のための情報を発信するオリジナルコンテンツ「VITALISM JOURNAL」を新設、開発プロデューサーの友利新をはじめとするエキスパートにより、ユーザーにとって有益な情報を発信してまいります。そして1月27日よりオフィシャルオンラインストアのリニューアルを記念して第二弾新規登録キャンペーンを開催いたします。「VITALISM OFFICIAL SHOP」に新規登録、定期購入された全員に旅行や携帯に便利なVITALISMトラベルセットをプレゼント。毎日使うヘアケア製品は買い忘れのない様、またお得に購入できる「定期購入」がおすすめ。ぜひこの機会に「VITALISM」オフィシャルサイトヘご登録ください。【キャンペーン概要】期間:202...more
カテゴリー:

新型肺炎「指定感染症」に指定へ - 01月27日(月)09:24 

衆院予算委員会は27日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して令和元年度補正予算案の基本的質疑を行った。首相は、新型コロナウイルスによる肺炎について、28日の閣議で...
カテゴリー:

老舗和菓子店の店主が語る大成の鍵 “不器用”ゆえに工夫、国が誇る名工に - 01月27日(月)06:50 

 各分野で卓越した技能を持つ第一人者を国が表彰する「現代の名工」。令和元年度は県内から、大正5(1916)年創業の和菓子店「鉢の木七冨久(しちふく)」(群馬県高崎市)3代目店主の和菓子職人、石川久行さん(66)がその一人に選ばれた。古希を前にしながら第一線に立ち続け、革新的な和菓子を生み出す一方、飴(あめ)菓子「有平糖(あるへいとう)」の大御所としても知られる。意外にも、大成の鍵は「自らの不器用さゆえ」と語る。
カテゴリー:

27日から予算委質疑 経済対策や桜・IRで攻防 - 01月26日(日)13:55 

 国会は27日、論戦の舞台を衆院予算委員会に移し、安倍晋三首相と全閣僚が出席して令和元年度補正予算案の質疑を行う。26日のNHK番組では、与党が経済対策などを盛り込んだ補正予算案の早期成立を訴えた一方、野党は消費税率10%への引き上げを批判し、首相主催の「桜を見る会」の問題やカジノを含む統合型リゾート施設(IR)に絡む汚職事件を追及した。
カテゴリー:

絶滅危惧種のタンチョウは増えたのか 過去最多1251羽、感染症のリスクも - 01月26日(日)07:00 

 赤い頭頂部を特徴とする絶滅危惧種のツル、タンチョウが、北海道の令和元年度第1回越冬分布調査(12月調査)で1251羽確認された。12月調査で過去最多だった前年度より、197羽多い結果となった。明治時代に激減し、昭和27年度はわずか33羽。冬の餌付けなどで回復し、ここ20年は500羽から1000羽程度で増減を繰り返していた。生息数は増えたのか。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「令和元年」の画像

もっと見る

「令和元年」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる