「仕事関係」とは?

関連ニュース

【速報】京アニテロで伝説級スーパーアニメーター木上益治が死亡か 京アニが弱小だった頃に入社し新人育成から作画演出まで全て担当 - 07月19日(金)14:54  poverty

ソース マト @Barbatoscaos 京アニの木上さんが亡くなってたと連絡が入った 木上益治さんが今回の事件で亡くなられたと仕事関係の人から連絡が来てもう果てしない何か 心に穴が空いたというか https://www.kyotoanimation.co.jp/ 木上益治 映画『AKIRA』で同じ原画仕事を共にした沖浦啓之からは、「京都ではアニメーターの何たるかは、木上益治さんの背中を見ていれば全てわかる。」[4]、 井上俊之からは「新人の頃ライバルだったが、結局勝てなかった。アニメのセンスの良さでは未だに勝てない。」[5]と評される。 また...
»続きを読む
カテゴリー:

まだ大丈夫…! 男がギリギリ許せる「彼女の嫉妬行動」4選 - 文・塚田牧夫 | ananweb - マガジンハウス - 07月07日(日)20:45 

女性が嫉妬しやすいということは、男性も知っていて、ある程度は仕方ないと思っています。でも、束縛があまりに激しいと、逃げ出してしまう場合も……。そこで、“ギリギリ許せる彼女の嫉妬行動”について、男性たちに聞いてみました。ぜひ参考にしてください。文・塚田牧夫1:報告義務を課す「女友だちと出かけることに対して、彼女は当然のごとく嫌がります。ただ、一応報告すればOKということになっています。もし、無断で遊びに行った場合は、アウトだと。でも、報告すると、ものすごく不機嫌にはなるのはどうにかして欲しい」ミツヒデ(仮名)/29歳女友だちとの関係というのは、彼女としても口を挟みにくいところではあります。毎回報告すれば許されるのであれば、男性もなんとか許容できるようです。2:「いいね」のチェック「僕はたまにSNSに写真を投稿します。すると、“いいね”が付くじゃないですか。付けてくれた女性に対して、彼女は“これ誰?”といちいち聞いてきます。だから、どういう人でどういう関係かを説明しています。ただ、付けてくれる人は限られているので、最近はあまり聞かれなくなりました」ヤスジ(仮名)/26歳投稿に「いいね」を付ける相手は、意外と気になるもの。たいていは検索すれば調べられますが、彼の口から聞きたいというのはあるかもしれません。まあ、これぐらいなら許されるのでしょう。3:スタンプの連打「仕事関係の飲み会だったり...more
カテゴリー:

仕事関係の「通信教育」自宅でやったら労働時間と認められる? - 07月04日(木)22:01 

スキルアップのために自宅でeラーニングに取り組んでいるという方が増えているようです。その内容が仕事に関わるものであり、会社も把握しているのならば当然「労働時間」とみなされるべきだと思われますが…。今回の無料メルマガ『』では著者で特定社会保険労務士の小林一石さんが、自宅でのeラーニングは労働時間に含まれるか否かを論点に争われた裁判の結果を紹介・解説しています。 eラーニングの時間は労働時間になるのか 「バナナはおやつに入りますか?」 これは非常に難しい問題です。例えば、朝にヨーグルトと一緒に食べるようであれば朝食と言えるでしょうからおそらくおやつには入らないでしょう。ただ、これがチョコをかけたチョコバナナであればはたして朝食と言えるのか?また、普通のバナナでも3時に食べるのであればおやつに入ると言って間違いないでしょう。このように同じバナナでも状況によってとらえ方が変わってきます。 これは「労働時間」についても同じことが言えます。例えば、 制服に着替える時間 仮眠時間 許可なく残業している時間 これらは労働時間と言えるのか?そして、最近増えている「eラーニング」。もしかすると、みなさんの会社でも導入しているところもあるかも知れません。それではもし自宅で「eラーニング」を行った場合、その時間は労働時間になるのか? これについて裁判があります。ある通信会社で、「WEB学習(eラーニング)...more
カテゴリー:

【芸能】大浦龍宇一、妻・ゆりえとの別居報道を否定「離婚する気持ちは全くありません」 - 07月11日(木)16:06  mnewsplus

 俳優の大浦龍宇一(50)が11日、自身のブログを更新。同日に、一部スポーツ紙で、妻でシンガー・ソングライターのゆりえ(29)との“離婚を前提にした別居”と 報じられた件について「妻とは離婚を前提に、別居中ではありません」と報道を否定した。  大浦は「いまネット記事を見て知り、驚きを隠せません。正直に自分の気持ちと事実をここに伝えさせてください。記事にあったように、報道されていることは 事実ではありません」と否定し「妻とは離婚を前提に、別居中ではありません」ときっぱり。  「昨晩、妻が家に帰らなかっ...
»続きを読む
カテゴリー:

食事中にスマホをいじる息子 父親がとった行動は? - 07月06日(土)18:54 

これはだれにでも起こりうる出来事である。友達や家族あるいは大切な恋人との食事風景を想像してほしい。 食卓を囲んで会話を楽しむ幸せに気づくこともなく、料理を作ってくれた人への感謝もそこそこにだれかがスマートフォンを取り出す。するとすぐFacebookの投稿をチェックするか、はたまた仕事から帰宅したばかりにも関わらず仕事関係のメール返信が始まる。
カテゴリー:

「仕事関係」の画像

もっと見る

「仕事関係」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる