「仏紙ルモンド」とは?

関連ニュース

仏紙ルモンド「ルノーはゴーン辞めさせたほうがいいよ」 - 01月15日(火)15:13  news

【パリ時事】フランス紙ルモンド(電子版)は14日、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された カルロス・ゴーン被告について、日産自動車と三菱自動車とのアライアンス(提携)を続けるため、 仏自動車大手ルノーが会長兼最高経営責任者(CEO)から解任すべきだとする論説記事を掲載した。 ルノーは「推定無罪の原則」(ルメール仏経済・財務相)に基づき、ゴーン被告の解任を保留している。  論説記事は「弱体化しつつあるアライアンスの救済」への第一歩がゴーン被告の解任だと主張。 「客観的にゴーン氏はもう(ルノ...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★37 - 01月14日(月)22:17  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★35 - 01月14日(月)00:24  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★33 - 01月13日(日)17:59  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★31 - 01月13日(日)07:50  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

「ゴーン氏がルノー会長職、無理」 仏ルモンド紙が社説 - 01月15日(火)13:24 

ルノー 仏紙ルモンド(電子版)は14日、日産自動車の会長を解任されたカルロス・ゴーン被告(64)について、仏ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)からも解任されるべきだ、との社説を掲載した。 同紙は「…
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★36 - 01月14日(月)13:14  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★34 - 01月13日(日)20:58  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪汚職疑惑】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追手続き 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑 ★32 - 01月13日(日)13:10  newsplus

仏当局、竹田JOC会長の訴訟手続き開始 五輪招致巡り 【パリ=白石透冴】フランス司法当局が、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に汚職の疑いがあったとして、招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きを始めたことが分かった。仏紙ルモンド(電子版)が11日報じた。仏検察の捜査着手は16年に明らかになっており、証拠固めを進めていたもようだ。 ルモンドによると仏で「予審」と呼ばれる裁判所への起訴の前段階に当たる手続きが始まった。司法当局が捜査の継続が...
»続きを読む
カテゴリー:

【仏IOC汚職捜査】仏当局の竹田氏に対する捜査は「ブラック・タイディングス事件」の一環 - 01月13日(日)01:51  newsplus

https://www.bbc.com/japanese/46840041 東京五輪招致汚職容疑、JOC竹田会長を訴追手続き 仏当局 2019年01月11日 2020年の東京五輪・パラリンピック招致を巡り、仏検察当局が日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)について贈賄容疑の捜査を正式に開始したことが明らかになった。仏検察当局が11日、明らかにした。 仏検察当局は2016年春、日本の招致委員会が国際オリンピック委員会(IOC)委員だったラミン・ディアク国際陸上競技連盟(IAAF)前会長の息子に2800万シンガポールドル(約2億2000万円)を支払ったとさ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「仏紙ルモンド」の画像

もっと見る

「仏紙ルモンド」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる